普段の生活で、気になったニュースや事件への感想、「なるほど」と思ったことや科学・雑学の話をブログにまとめています。
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • 化学・科学・理科

化学・科学・理科

夏の風物詩・花火!花火の成分・大きさ・色の出し方・炎色反応とは

夏の風物詩・花火の季節が近づいていますので、今日は花火についてまとめます。 赤や緑、紫・オレンジの光がとてもきれいですね。 〈出典:ヤフー画像〉   花火(英語:fire work)とは 辞書的にはつぎのような …

「ヒアリ」がついに日本に侵入!「アナフィラキシーショック」で死ぬことも

「ヒアリ」とは、蟻です。 漢字で書くと「火蟻」で、日本人にはわかりやすいですね。(英語:fire ant) 本日のテレビニュースで、「日本で初めてヒアリが見つかった」と聞いた時には、すぐには昆 虫の蟻をイメージできません …

水道水の塩素(殺菌剤)は飲んでも大丈夫なの?

水道水には殺菌剤が含まれています。 水道水は河川・湖沼等から取水しますので、生活汚水や細菌類が混ざっており、それらを除去、殺菌する必要があるのです。   殺菌剤には、塩素(Cl)を使っています。 水道水の塩素濃 …

ソメイヨシノが満開!ソメイヨシノの由来は?韓国マスコミがソメイヨシノのルーツは韓国だ?

今日は、桜(ソメイヨシノ)がちょうど満開です。   まず、ソメイヨシノについて ソメイヨシノは、エドヒガン系の桜と日本固有種のオオシマザクラの雑種の交配で生まれた日本産の園芸品種です。 葉が出る前にピンクの花が …

「乳児に蜂蜜を与えてはいけない」は常識?ボツリヌス菌はどこにでもいる!

 生後6か月の乳児が、蜂蜜を食べて亡くなりました。 乳児ボツリヌス症を発症したとみられており、同症による死亡は全国で初めてとのことです。 ボツリヌス菌の毒性は非常に強いとは聞いていましたが、蜂蜜との関係は知りませんでした …

「大食い番組」はいただけない。大食い選手権参加者の嘔吐と健康

「大食い」番組を、テレビ局はなんで製作するんですかね。 私的には、出演者が何人前を平らげようとも、すごいとも思わないし、感心もしません。 それよりも、大食いレース後半になって、出演者が苦しみながら食べ物を口に入れる様子は …

羽のない扇風機から、なぜ風が吹き出るの?その仕組みと原理

昨日は、パナソニックの超高級扇風機のニュースについて言及しましたので、 今日は、前から気になっていたダイソンの羽なし扇風機から、なぜ風が吹き出るのか、 調べてみました。 テレビコマーシャルを見ていると、シンプルなリング状 …

日本海で初めてのクロウミガメを捕獲!クロウミガメとアオウミガメ、どんなカメ?

福井県沖で、クロウミガメが初めて見つかりました(*^^*) ウミガメと言えば、子供の時の童話に出てきた亀の絵を思い出すのですが、 あの絵の亀は何ガメだったのでしょうか? 福井沖にクロウミガメ、日本海側初 黒潮乗ったか、定 …

ぼったくり?たかが地下水(豊洲市場)の分析に驚きの費用65億3270万円

今日の豊洲市場のニュースを聞いて、その地下水分析費用に驚きました。 というのは、1~9回目の採水・分析に関わった延べ9社の合計は約65億3270万円(一部施設工事費含む)だというのです。 学生の時に、河川や地下水の分析を …

VPN(仮想プライベートネットワーク)って何?初心者の勉強!

中国が「VPNを許可制に」というニュースがありました。 当たり前に「VPN」と書いてありますが、私には、さっぱり???。 昔、LSIの開発現場に出入りしたりして、それなりに仕事していたけど、今のネットワーク関係やインター …

ポリフェノールの大量摂取で死ぬんだ!ドングリの食べ過ぎで牛が集団死

こないだは、カフェインを多量に飲んだ人が死亡する事故がありました。 【「カフェイン」で死ぬこともあるんだ!コーヒー(coffee)とカフェイン(coffeine)】 身近な飲み物、コーヒーにも含まれているカフェインで人が …

豊洲市場地下水から環境基準超える有害物質を検出!シアン化物はヤバい!

1月14日、豊洲市場の敷地内201カ所における地下水1リットル(L)あたりの有害物質濃度が公表されました。 ● ベンゼン(環境基準は0.01ミリグラム/L) 35カ所で検出。その内、最大が0.79ミリグラム/Lでしたので …

「カフェイン」で死ぬこともあるんだ!コーヒー(coffee)とカフェイン(coffeine)

先月、岐阜県の山の上で死亡していた男性の死因が、カフェイン中毒だったということです。 「カフェイン」を含んでいる食品と言えば、やっぱりコーヒーを思い浮かべます。 今、私もコーヒーを飲みながらネットを見ているのですが、コー …

地球温暖化が前提の温室効果ガス排出取引!今更、マーケット廃止できない

前回、『海面上昇の恐れ!地球温暖化は本当?南極で巨大氷塊に亀裂が走る』で、地球温暖化の 真偽についてふれました。  

海面上昇の恐れ!地球温暖化は本当?南極で巨大氷塊に亀裂が走る。

南極で、もうすぐ巨大な氷塊が壊れて分離し、それが海に流れ出るらしいです。 この分離した氷塊単体だけでは、幸い、海面上昇は起きないが、分離することによって本体の氷 塊(ラーセンC棚氷)がせき止めていた内陸部の氷河が海に流れ …

« 1 2 3 5 »

スポンサーリンク

ブログランキングを見る

ブログランキングに参加中。よろしければクリック、お願いです。
ニュース ブログランキングへにほんブログ村 ニュースブログ 話題のニュースへ
にほんブログ村

ブログ村ランキング

PAGETOP