初日の出(朝日)は海から昇るのか、山から昇るのか?夕日は?

皆さん、新年の初日の出を拝むことができましたでしょうか。

さて、初歩的な疑問で恐縮ですが、皆さんのご覧になった初日の出(朝日)は海から昇りま

したか、山から昇りましたか?

なんて疑問を子供の頃、持っていたんですよね。

童話の挿絵に海から昇ってくる朝日の絵や山から昇ってくる朝日の絵があって、一体どっち

なんだーて。

海から昇る朝日(ヤフー画像)

画像:日の出

小さかった頃、町には海岸線があって、夕日が海に必ず沈んでいたんですよね。

それで、朝日は山から昇っていた。

経験上、海から朝日が昇ってくることはなかったので、海から昇る朝日の絵に違和感があっ

たんです。

これ、小学校の高学年頃かな、理科の授業で月の話とか出てきて、地球は西から東に自転

ているんだよって教わって、なるほどと思ったんです。

地球が西から東に向かって自転しているということは、夜から朝に向かうとき、東の空から

太陽や他の星(太陽光が強くて他の星の光は見えないですが)が現れてきます。

ですので、東側が海岸線の町では、海から朝日が昇ってくることになります。

ということは日本列島の東側つまり太平洋側の町では、朝日が海から昇ってきて、日本海側

の町ではその太陽が海に沈んでいくことになります。

でも、日本列島の中央の町では海がありませんので、朝日は山から昇り、夕日も山に沈んで

いくということになります。

こんなことでもわかったときは、子供心になるほどと合点がいったことを覚えています。

ちなみに太陽以外の星でも東から昇っているんだよ、という話をすると、子供たちは意外と

「へぇ~、そうなんだ」という反応を示します。

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。