木曜日に数か月ぶりの円安を演じて、続く金曜日はどうなるかとみていましたが、

木曜日と同レベルの113.27円で終わっています。

リバウンドで円高に向かう可能性があるかな、とも思っていましたが。

11月25日金曜日の値幅はほぼ1円ちょっと。

ドルが上を目指しましたが押し戻されています。

〈スポンサーリンク〉

さて、来週がポイント。

11月4日から少しの下げはありましたが、ドルはほぼ15連騰。

もしかしたら、金曜日は短期的な天井を付けたのかもしれません。

来週はドル売りでチャンスかも。

ただし、年末に向けてドル高が「天井知らず」ってこともあるので、

エントリーは注意深くです。

軽々しく売買すると「慌てる乞食はもらいが少ない」どころか、大損になります。

「トランプ」期待がまだ、色あせていませんから、もう少し、ドル高をはやし立ててくるかもしれません。
〈スポンサーリンク〉