夕刻、AP通信がトランプ氏の勝利確実を他社に先駆け、配信しました。その後、その予測が覆ることなく、トランプ氏の勝利が確定しました。

政治家になりたいとは、これまで一度も考えたことのない門外漢の私ですが、それにしても政治の世界はわからんもんですね。予備選挙が始まった2年ほど前は、共和党に過激なことを言う変わり者の立候補者がいるという程度の報道だったのに、あれよあれよというまに、共和党の大統領候補に選ばれてしまいました。

その後も、本選挙になれば、アメリカ人はあんな奴を選ぶはずはないと、保守主流派はたかを括っていたのですが、何ということでしょう。トランプは大統領の座をもぎ取ってしまいました。

〈スポンサーリンク〉

 

米大統領選アップデート:トランプ氏が勝利宣言、クリントン氏破る
ロイター 11/9(水) 17:07配信

米大統領選アップデート:トランプ氏が勝利宣言、クリントン氏破る
 11月9日、8日に実施された米大統領選において、共和党のドナルド・トランプ候補(写真)が民主党のヒラリー・クリントン候補に勝利した。NY市で支持者を前に勝利演説を行う撮影(2016年 ロイター/Carlo Allegri)
[9日 ロイター] – 8日に実施された米大統領選において、共和党のドナルド・トランプ候補が民主党のヒラリー・クリントン候補に勝利した。ニューヨークの陣営本部で勝利宣言を行ったトランプ氏は、クリントン氏から電話があり、祝福されたことを明らかにした。・・・・

・・・・(略)

 

さて、気になるのは、明日の株式市場と為替市場です。

今日の大変動で大勢の人は株や為替で損をしたと思います。
東証は900円ほどの下げ。
ドル円は夕方、2円60銭ほどの下げでしたが、現在は1円70銭ほどの下げです。

問題は明日以降のトレンドです。
トランプは、選挙期間中に発言したことをどこまで実行するのでしょうか。

はっきりしたことはわかりませんが、「アメリカの自動車が売れないのは、日本のせいだ」などと言っていたことを考えると、今後、日本の円安を認めていくとは考えにくいです。また、アメリカの利益を強調する保護主義的なスタンスを見ると、今後の日本経済は円高・株安に向かう可能性が大いにあります。

本日の大変動のリバウンド狙いで、FXに参戦するのは「あり」ですが、深追いは止めておいた方がよいでしょう。ドルが少し戻したところで利益を確定し、後は様子を見るべきです。ユーロ危機の時の底なし沼の円高を思い起こしましょう。

 

〈スポンサーリンク〉