桐谷美玲と石原さとみはどっちが美人?美人顔の科学的分析(サイズ等)

世界に誇る日本人美女と言えば、桐谷美玲さん。

米国の映画情報サイト「TC Candler」が、毎年、「世界で最も美しい顔100人」ランキングを発表しており、桐谷美玲はランキングで2012年から2016年まで5年連続でランクインし、2014年には当時、日本人最高位となる8位に入りました。

そして、今回(2016年)は38位。

ところがです。

石原さとみさんは、今回(2016年)で4度目のランクインとなり、32位、25位、19位と順位を上げてきて今回は6位となり、桐谷美玲(38位)さんを追い抜くとともに、彼女の最高位(8位)も破りました。

桐谷美玲も石原さとみも美人で言うことなしですが、この順位の入れ替えはどうして起こるんでしょうか。審査員は、大勢いる美人の中から、どうやって選ぶのかな。

「世界で最も美しい顔100人」ランキングについては下記の記述がありました。

(「世界で最も美しい顔100人」ランキングについて)

1990年にスタートした同ランキングは今年で27回目。世界の女優、歌手、モデルなどを対象とし、「顔の美学的な完成度」を基準に評価している。(modelpress編集部)

スポンサーリンク

「顔の美学的な完成度」とはどんな基準?

2016年は「世界で最も美しい顔100人」ランキングで、石原さとみさんが桐谷さんを大きく引き離しましたが、昨年の美容雑誌「VOCE」編集部が選ぶ「2016年最も美しい顔」には、桐谷美玲が選出されています。

う~ん、どちらも美人ですので、どっちが上位でもいいんだけど、他にも美人は大勢います。

例えば、比嘉愛未さんや新垣結衣さん。このお二人がなぜ、選ばれないのでしょうか。ぜひ、ランクインしてほしいですね。

さて、美人顔の寸法を分析すると次のような要素が大切です。

美人の科学的分析

①まずは顔が左右対称であること。

これは当然ですね。顔が曲がっていると「ひょっとこ顔」です。左右がアンバランスだと美人・美男にはなれません。

②次に顔の縦横サイズのバランスが大切です。

縦サイズが長すぎると昔から言う「馬面(うまづら)」です。

「面長の美人」という表現があるように程よい長さが必要です。逆に短すぎると、ちんちくりんの顔になってしまいます。

「顔の横幅」と「顔の縦の長さ」は1:1.46が理想的とのこと。

③次に目が顔の印象を大きく左右します。

「目力がある」「目元が涼しい」なんて表現があるくらいです。

ですので、目や目元周辺のバランスが非常に大切になります。

つり目もたれ目もよくありません。

また、目と目が離れすぎていたり、目と目が接近しすぎているのもよくないですね。

目の横幅と目と目の間が同じくらいになっているのが、バランスが良くて美人に見えます。

顔の横幅全体に比べると、「顔の横幅」は「目の横幅(目がしらから目じりまで)」の4.5倍が理想的です。

④それから髪の毛の生え際から顎までのバランスも大切です。

顎が長く、しゃくれていたり、顎が短いのもよくありません。芸人さんに顎のしゃくれている人がいますが、決して美男とはいえません。(すみません🙇)

(髪の生え際から眉頭の下):(眉頭の下から鼻の下):(鼻の下からあご先)=1:1:1となっているのが理想的です。

⑤最後に口・口元も大切です。

唇が薄いと顔が貧相になります。かと言って、厚すぎると「たら子唇」になってしまいます。

唇は適度に厚めの方が美人顔になります。例えば石原さとみさん、色っぽいですね。

さて、こんな美人顔サイズを完璧に備えたというイギリスの女性が何年か前、話題になったことがあります。

その名は、すっぴん美女のフローレンス・コルゲートさん。

彼女は当時18歳で、イングランド南東のケント州ディールに住み、ドーバー・グラマースクールで経営管理を学びながら、土曜日には海辺でポテトチップスを売っているという平凡な女性でした。

そんな無名の彼女が、ロレーヌ化粧品の主催するミスコンに応募した結果、3,000人の中から選ばれ、栄冠を勝ち取ったのです。

世界一のすっぴん美女と言われたフローレンス・コルゲートさん

(以下の画像出典:ヤフー画像)

「フローレンス・...」の画像検索結果「フローレンス・...」の画像検索結果

桐谷美玲さん

「桐谷美玲」の画像検索結果「桐谷美玲」の画像

石原さとみさん

「石原さとみ」の画像検索結果「石原さとみ」の画像検索結果

比嘉愛未さん

「比嘉愛未」の画像検索結果「比嘉愛未」の画像検索結果

新垣結衣さん

「新垣結衣」の画像検索結果「新垣結衣」の画像検索結果

さて、この美しい皆さんは、美人の科学的分析の各要素に確かに合致してます。

まず、「顔の横幅」と「顔の縦の長さ」のバランスが良くて、一言で言えば、「卵形」の顔形です。もちろん、顔は左右対称で、ゆがみがありません。

まだまだ、ランクインさせたい美人がいます。長澤まさみもきれいですし、最近評判の泉里香もいいですね。

長澤まさみさん

「長澤まさみ」の画像検索結果

泉里香さん

「泉里香」の画像検索結果

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。