8日(木曜日)の午後、テレビを見ていたら、いきなり、「小出恵介さんが女子高生と淫行」と
いうニュース速報が流れてきました。
エエー、どういうこと?と思って聞いていたら、小出恵介が17歳の女子高生とバーを何軒か飲
みあるき、その後、女子高生とホテルに行って、淫行に及んだというのです。
このニュースを聞いて、まず思ったのは、「相手の女性が17歳というのが本当であれば、小出
介は確かに青少年保護条例の「淫行」に該当するな」ということと、「一晩中、バーを飲み歩
き、お持ち帰りに応じて、ホテルに泊まり性交渉をする高校生って、一体どんな子なんだ?」と
いうことです。
小出恵介は確かに保護条例違反ですが、それにしても、この女子高生は高校生としては相当な問
題児ということになります。この女子高生の親や家庭教育は一体どうなっていたのでしょうか。
夜、バーに出かけて飲酒し、そのまま、外泊するなど、普通の女子高生では考えられない行動で
す。

〈スポンサーリンク〉
そう、思って、ネットで調べると、彼女の投稿したSNSなどから、いろいろ、表に出ない情報
がありました。私はこの情報を真実とみなしてこれから記述しますね。

まず、以下の記述は彼女が投稿したとされるSNS情報から。

ラインでは、「小出恵介が自分を選んでくれて、そっからデートして帝国ホテル泊まった」と、
嬉しそうに(自慢?)書いています。
その他、ツィッターには、2014年6月には、「酒パ 最高!」とか「スミノフ(ウォッカ)」が
どうの「テキーラ」がどうの「クラブ行きて」などと書いています。
また、喫煙は常態化していて、「(タバコ)をやめたい」とも書いています。
プロフィールには15ageと書いてあるから、現在の17歳とつじつまがあいます。
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                 
17歳の女子高生は、氏名も顔も割り出されていますが、とりあえず、以下のツィッターにある
ように「ほのり」さんとしておきますね。
                         
次の自分でアッ プしている小出恵介とのツーショットは、フライデーに掲載されている写真で
す。
下記のツィート内容からも、小出との出会いや彼との出来事を喜んでいる、幸せに思っている、
自慢したがっているような雰囲気しか伝わってきません。
下記のフライデー(6月23日号)の記事内容から伝わってくる「小出恵介に無理やりに・・・
された」感は全くないのです。

 

 

 

フライデー(6月23日号)の記事内容

ところで、6月9日(金曜日)発売のフライデー(6月23日号)には次のような記事が載っていま
す。
※女子高生はA子さんとなっています。

以下、A子さんの話の一部

『5月9日の夜11時頃、知り合いに「小出恵介と飲んでるからおいで」と、ミナミのバーに呼ば
れたんです。私は「キレイな子いっぱいおるやろうからイヤやって言ったんですけど、
・・・(中略)。バーに着いたら小出さんを入れて男の人が4人と若い女の子が3人いて、皆も
うかなり酔っぱらってる様子でした』
※まずですね。未成年の高校生が飲みに誘われたりするの?百歩譲って誘われたとしても、普通
は、夜11時に家を出て行ったりしないでしょ!
親はどないなっとんのや。それにこの女子高生、どんな連中と付き合ってるの?
17歳の未成年を飲み屋に誘う大人も大問題です。
(A子は)最初のバーで1~2時間ほど飲んだ後、『2人で飲みに行こう』と小出に誘われたの
です。すると、一緒に飲んでいた他のメンバーから、『二人で(小出とA子)楽しんで』 と手
を振られ、A子は戎橋近くにある小出の顔なじみのバーへと案内されたのです。
※未成年の女子高生が、深夜に飲み屋をハシゴするか?
フライデーはA子を女子高生と報じているけど、本当に女子高生なの?
AVの「女子高生もの」みたいに、成人を女子高生と言っているだけじゃないの。
さらに、未成年の女子高生とは、とても思えない発言が続きます。
『2回目のエッチが終わった朝6時ごろ、小出さんが寝たので部屋を出ようとしたら「戻ってこ
い」と足を引っ張られ、そこから3回。もう、痛くてイヤや」と言っても、ずっとです。しか
も、5回の内2回も中出しされて・・・・。1回目に出されたときに、「ホンマに何考えてる
ん?」と蹴っ飛ばしたんですが、それでもやめてくれませんでした』
※この会話が女子高生の会話でしょうか?まるでAV女優の語り口だね。
痛くて「いやや」と言ったから、小出の準強姦になるの?
これでは、まるでフライデーの記者と未成年のA子をバーに誘った黒幕の男の出来レースみたい
な話です。
黒幕の男は、フライデーの記事21ページに載っている写真の男ではないかと言われています。
最初は、A子側が示談を持ち掛け、小出も個人的に応じていたと言います。
まあ、事務所にちゃんとしろと言われて公表することになったようですが、賢明な判断です。こ
んな相手に示談で応じていたらこの先ずっと脅され、どうせ、ばらされるに決まっているので
すから。
どうも今回の事件は、世間で言うところの「美人局(つつもたせ)」が、真相に近いのではない
しょうか。女とHした後、突然、怖いお兄さんが出てきて、「俺の女に手を出したな」と、金
し取られるようなものです。
今回の小出恵介の事件は、怖いお兄さんが出てくるよりももっと怖い、「17歳の女と寝た」
というのが脅し文句だったのでしょう。相手が17歳では、法律上はまさに淫行ですから。
未成年の女子を性産業の餌食にしないための「青少年保護条例」の意義を考えると、17歳の女
子高生と知りながら、バーで酒を飲ませ、かつホテルに連れていき、性交渉に及んだことは大人
として無責任な行動で非難されるべきです。
金を渡すなど未成年者の未発達に乗じて、性的交渉を迫ったりすると、たとえ合意の上でも未成
年者の健全な成長を妨げることになるからです。
しかしねえ、8日木曜日の所属事務所からの緊急発表の翌日、発売された週刊誌フライデーの記
事は先に示したように、勝手なことを書きすぎていると思うね。
この女子高生(17歳)のSNSでは、すでに1歳の子供をもうけ、彼女自身が酒もタバコもやっ
ていることを述べており、テレビやフライデーに載っていた小出恵介とのツーショットも自分で
「Twitter」にアップしているのです。
相手の女の子が、未成年の女子高生と知りながら、酒を飲みかわし性交渉までした小出恵介が一
番バカには違いないのですが、この飲酒、外泊、性交渉の未成年の女子高生も大いに指導する必
要があるのではないでしょうか
しかし、一方で、この女子高生は男女関係ではもう一人前の女性であって、青少年保護条例の
「淫行」条文で保護しなければならないような子供ではないとも思えますね。
売春組織にいたり、違法行為を行っていなければね。ただ、問題は、生物学的には17歳だった
というだけ。
結局、小出恵介はJK側から最初、500万円の示談金を要求され、そのあと彼が200万円まで減
額交渉したようですが、事務所側の示談すべきでないという判断で、事件を公表することになっ
たのです。
 
今回の事件は小出恵介が一番愚かなことでしたが、女子高生をはじめ、彼女を取り巻く関係者も
大いに問題ありです。小出恵介より、この女子高生の今後の生き方の方が心配です。
ところで、(17歳はさておき)合意してホテルに同行し、小出恵介との出会いをSNSに嬉しそ
うに(?)アップしていたA子はどんな被害を受けたのでしょうかね。
 
 

女子高生と飲酒淫行の小出恵介、会見&謝罪行脚へ…出演映画「愚行録」上映中止に

サンスポ 6/10(土) 5:00配信

写真週刊誌「FRIDAY」に17歳女子高生との飲酒と淫行を報じられ、無期限活動停止を発表した俳優、小出恵介(33)が謝罪会見を開く意向であることが9日、分かった。現在、事態の把握に努めている状態で、すぐにはできないが、状況が整い次第会見し、関係各所に謝罪行脚するとみられる。この日、各局の情報番組では、小出に対して厳しい意見が飛び交った。

この日、アミューズは「本件は刑事事件に係る事案を含んでいる為」に専門家を交えて調査中で、会見については現時点では答えられないとしたが、関係者によると、小出は会見を検討中。

現在は所属事務所とともに事態の把握に努めているところで、すぐに会見できる状態ではないが、遅くとも今月下旬までには開くことになると思われる。

この日は出演映画「愚行録」も上映中止となったことが判明。小出は猛省し、芸能界引退も視野に入れているという情報もあるが、事務所は社会に対して逃げずに責任を果たすべきという考えで解雇はしない方針。会見できちんと説明した後、騒動の影響で中止になったドラマやCMなど関係各所に謝罪行脚へ向かうとみられる。現時点で女子高生側は、法的手段をとってきてはいない。

芸能界からは、小出に対して苦言が呈された。フジテレビ系「バイキング」で坂上忍(50)は「意識が低い」、中尾彬(74)も「いい気になっていた」と切り捨てた。

小出が主演し、騒動を受けて公開が危ぶまれている米動画配信サービス、ネットフリックスのドラマ「Jimmy~アホみたいなホンマの話~」の企画、プロデュースを担当したタレント、明石家さんま(61)はこの日、東京都内で大阪・MBSラジオ「MBSヤングタウン土曜日」(土曜後10・0)の収録に参加。内容は10日放送される。さんま役を演じた小出について、何か話すのか注目だ。

 

〈スポンサーリンク〉