「たかじんさん」のニュースを久しぶりに見ました。

僕は歌手としての「たかじんさん」より、2002年からの政治・経済などの時事問題をテーマに

した番組『たかじんのそこまで言って委員会』の方がなじみが深かったな。

関東では放送されていないとのことですが、辛坊さん司会の同番組を今でも見ています。

〈スポンサーリンク〉

 

<やしきたかじんさん>遺産の一部、大阪市に寄付へ
毎日新聞 11/25(金) 20:07配信

2014年に死去した歌手でタレントのやしきたかじん(本名・家鋪隆仁)さんの遺産の一部が、大阪市に寄付される見通しになった。市関係者への取材で25日分かった。

市によると、寄付額は約2億円で、街づくり事業に活用したい考え。将来的には故人の遺志に基づき、JR大阪駅北側の再開発区域「うめきた」2期で、公園などを緑化する事業に充てることを検討するという。

大阪市生まれのたかじんさんは、14年1月に64歳で亡くなった。

 

2億円もの寄付をされるとのこと。なかなかできないことですよね。

お金はいくらあっても困るものではないと言いますから。

 

ご遺族の気持ちも、きっとたかじんさんと同じお気持ちなんでしょう。

ところで、たかじんさんに、お子様はいらっしゃるんでしょうか。

たかじんさんの家族〈出典:Wikipedia〉

生前から本人はあまり家族の事を語らず、母の光子についても、言及はかなり少ないが、憎んでいたと発言したことがある。

生前に三度結婚しており、20代前半で別れた1人目の妻との間に一女がいる。離婚理由について「1人目は、銭湯に行ったまま帰ってけぇへんねん」とギャグにしていた。1人目の妻は1988年10月5日にたかじんの39歳の誕生日にクモ膜下出血で急死している。1993年12月25日に再婚した15歳年下の和服モデルの2人目の妻は2006年に「離婚届けを送ってきよった」と『そこまで言って委員会』で発言していた。自身が食道癌などで闘病を続けていた2013年10月には、30代の一般人女性と再々婚していたことがマスコミ等で報じられた。

 

〈スポンサーリンク〉