ブログ記事『新幹線車内にヘビ持ち込み』でも、迷惑行為について書きましたが、こんな迷惑行為もありました。

9月22日、横浜市の娯楽施設『ゲームセンター・ラウンドワン』に原付バイクに乗った男が侵入し、店舗内を暴走したというもので、幸い怪我人はなく、施設も壊されたりはしなかったようです。

動画を見る限り、単車に乗っている男はまだ若く高校生ぐらいに見えます。相当な愚か者ですが、お客さんを故意でケガをさせるほどの大バカ者ではなかったようです。

動画をご覧になりたい方はこちらを検索⇒〈https://youtu.be/0-XVs5lg-3s〉

次はこの件のyahooニュース。

横浜・娯楽施設へ原付バイクが突入、暴走する迷惑行為をTwitterへ投稿 店舗は被害届を提出
ねとらぼ 9月26日(月)17時40分配信

9月22日、横浜市の娯楽施設に原付バイクに乗った男性が侵入し、店舗内を暴走しました。男性の行方は分かっていませんが、店舗側は神奈川県戸部警察署に被害届を提出。取材に対して「厳しく対処してほしい」とコメントしました。

【エンジン音を鳴らしながら店内で暴走するバイク】

事件が公になったのは男性の仲間らが「横浜にDQN現れるwwwww」というコメントともに2本の動画をTwitterへ投稿したことから。動画は全部で1分程度のもので原付バイクに乗った男性が店内の客を威かくするかのごとく、クラクションを鳴らしならが店内に侵入していくところから始まります。

「もう帰って来いよ」と仲間らに言われ、いったんは店外へと移動するバイクの男性ですが、「続編」と名付けられた動画では、再度店内へ侵入する男性の姿が映し出されます。

・・・・・(中略)

本件について、娯楽施設の運営会社に取材したところ担当者は「事件は事実」と認めたうえで「普段は安心して安全に遊戯していただけるよう努力していますが、この時はたまたまスタッフが入り口付近にいなかったため現行犯での逮捕はできませんでした」と明かしました。

今のところ目立った被害や遊戯客からの被害申告はないとのことですが、ナンバープレートなどを外した状態での暴走であることなどから計画的な犯行の可能性も考えられます。言うまでもありませんが、このような暴走・迷惑行為は絶対に許されるものではありません。

 

ツイートに動画がアップされていましたが批判が殺到し、投稿者のアカウントは削除されたということです。

バカな行為をするヤツがおる中で、ちゃんと批判する人が大勢いることには、まだ世の中捨てたものではないなと、いつも安心します。今回の事件では娯楽施設側が泣き寝入りせず、被害届を提出するなど、ちゃんとした対応をしていることも良かったです。

「道路交通法」、「迷惑防止条例」、「軽犯罪法」等に抵触する行為であることは明らかです。原付バイクはナンバープレートがはずしてあったということですが、顔もはっきり写っています。

絶対に逃がすな!

 

〈スポンサーリンク〉