オレ的ゲ ーム速報@刃の管理人がNHKクロ現に出演、月収700万円だと

昨年(2017年)、11月13日の「NHK クローズアップ現代+」で、「ネットリンチ」に関

するテーマが取り上げられていました。

そこに、大手まとめサイト「オレ的ゲーム速報@刃」の管理人・Jin115さんが出演してい

たのです。

まとめサイト「オレ的ゲーム速報@刃」については、私、あまり訪問することがないので

すが、そんな私でも次の独特なパソコン文字の絵、AA(アスキーアート)はよく印象に

残っています。

〈引用:オレ的ゲーム速報@刃

オレ的ゲーム速報 ツイッター 凍結に関連した画像-01

クロ現のテーマは、反社会的なネットリンチの問題を考えるというものでしたが、私的に

はまず大手2chまとめサイト「オレ的ゲーム速報@刃」の管理人・Jin115さんが取材に応

じていたことに驚きました。

大体、こういうサイトの管理人さんは、表舞台には出てこないですよね。

それが、NHKの取材に答えて、月収 700万円だと!

で、スタッフは10人もいるとのこと。

もし、社員をコンビニ並みの時間給で雇っていたら、多くとも10人分で300万円くら

いかな?

そうすると、親方のJin115さんは、月収400万ってことになる。

多いのか少ないのかは分かりませんが、スタッフが10人もいるんだと、私には新しい発見

でした。

で、今日このことを取り上げたのは、こないだ「オレ的ゲーム速報@刃」のツイッターア

カウントが凍結されていたのが話題になっていたからです。

このときは、「オレ的ゲーム速報@刃」がこれまで、いろいろと問題を起こして

いたから、ペナルティを食らったのではという意見が大勢でした。

しかし、サイト「オレ的ゲーム速報@刃」の中で、御本人がおっしゃるには、

『この度、当ブログの管理人は 結婚することになりましたのでご報告いたします。

お相手は一般の方です。』

なので、

『かねてより更新告知をしておりましたツイッターのアカウント@jin115にて、私個人の

特定が可能なツイートを多数してしまっていた為、相手のご家族に迷惑が掛かる可能性を

考慮し、@jin115のツイッターアカウントは凍結し、

新アカウントに移行するという事でした。

アカウント凍結の本当の事情はどうだったのでしょうか。

次は、11月13日放送の「NHK クローズアップ現代+」の記者が、「オレ的ゲーム速報@

刃」の管理人・Jin115さんを取材した記事の引用です。

月間のページビューが億単位に上るというまとめサイト。一方で、問題があるという指摘も受けています。都内のマンションにあるオフィスを訪ねました。
管理人はゲームブロガーをしていたといいます。10人ほどのスタッフを雇い、ゲームからニュースまで、1日30~40本の記事を掲載しています。サイトの収入源は広告。アクセスが増えるほど多くの収入が得られ、現在は月間700万円近くに上るとしています。
記事を書く際にまずのぞくのは、ツイッターのトレンド・ランキングです。

まとめサイト 管理人 Jin115さん
「今、日本ではやっているもの、各地ではやっているものとかある。それを見てニュースを探している状態です。
aiboとかですかね、はやっているんで。」

この日、目を付けたのは、大手電機メーカーが犬型ロボットを発売するという話題。テーマを決めたら、ニュースサイトやツイッターなどから関連する記事やつぶやきを探して貼り付けます。次に、テーマに対するネットの反応を同じくツイッターなどから集め、貼り付けます。サイトとしてのコメントを書き込めば完成だといいます。直接の取材をすることはありません。1つのまとめの記事は、早いもので5分、長くても1時間程度で完成するといいます。

Jin115さん
「本当かどうかを確認して、おそらく問題ないだろうと。」

「今、問題ないと判断されたのは、何を見て?」

Jin115さん
「ヤフーニュースに出ているのと、そのほかにもいろんなサイトがaiboを取り上げている。日経新聞だとか。なので、たぶん問題ないでしょうと。」

間違った情報を載せ拡散させてしまう危険性はないのか、問いただしました。

Jin115さん
「話題だけが先行しちゃって、うそニュースが流れたりもする。そういうのにはだまされないように気をつけている。過去数回、間違えちゃったこともある。ちゃんとおわびをして訂正をしている。ネットで話題になったことは基本的に取り上げているので、明らかなうそでない限りは取り上げちゃうこともある。」

管理人のJin115さんが、『ネットで話題になったことは基本的に取り上げているの

で、明らかなうそでない限りは取り上げちゃうこともある。』と言ってますが、これって

かなり危険な話ですよね。

仮に嘘のニュースをばらまかれたとしたら、月間数億単位のPVで拡散されることになり、

個人の被害は回復する術もないと言っていいでしょう。

気をつけないといかんね。

今日は大手サイトの広告収入やスタッフの人数がわかったことが、興味深いことだったと

いう話でした。

浅~い話でスミマセン。

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。