「浮気&鬼嫁」ネタで笑いを取っている宮迫が今回、ついに文春砲の餌食となりました。

鬼嫁と言われている奥様はどんな方なのでしょうか。

まず、写真を見ましょう。

「のりこ」さんとおっしゃるそうですが、色白できれいな人じゃないですか。

2つ年上の姉さん女房らしいです。

〈出典:ヤフー画像〉

宮迫博之の奥様

 

 

 

 

 

 

 

〈スポンサーリンク〉

 

ネット情報では、奥様は、「大阪香里園」出身とあります。

「香里園」っていうのは、京阪電車の駅名「香里園駅(こうりえんえき)」の事で、

「香里園」という地名はないと思うんですけど。

ちなみに、「香里園駅」の住所は、大阪府寝屋川市香里南之町です。

地元の人は、この辺りを「香里園」と呼んでいるのかな。

 

それから、奥様はバレリーナだったということですが、真偽のほどは「?」です。

2012年に胃がんを克服した宮迫は、復帰直後のバラエティ番組では奥さんへ感謝の言葉を

述べていました。当然の事ですけど。

 

さて、そんな夫婦愛を見せていた宮迫博之を文春砲が狙い撃ち。

このたび、都内の高級ホテルで、2人の女性と交互に密会していたというのです。

本人も相手の女性も「一線は超えていない」ということですけど、2人きりでホテルで

過ごしていながら、2人の間にはどんな「一線」があったのでしょうか。

 

2人のお相手女性の写真

さて、その2人の女性とは、モデルの小山ひかる(26歳)と竹内結子似の30代美容系

ライターのA子(30歳?)さんです。

「文春」によると、7月14日深夜は「小山ひかる」と、7月25日の深夜には「美容系ライタ

ーA子」さんと、都内の同じ高級ホテルで密会していたのです。

 

〈出典:ヤフー画像〉モデルの小山ひかる

モデル、小山ひかる

モデル、小山ひかる

 

 

 

 

 

 

 

 

 

では、「美容系ライターA子」さんとは。

ネット上では、美容系A子さんが、「佐々木仁美」さんという女性で、その顔画像も

特定されているようです。

 

佐々木仁美さんのツィッター(@hichan1218)

画像、佐々木仁美

 

 

 

 

 

 

 

 

 

佐々木仁美さんは『LBR』(LIFE & BEAUTY REPORT)の編集長をされていて、美容情報

を発信しています。

上のツイッターのように、ブログ等でも、おきれいな顔写真を公開されていました。

(今は彼女のブログが見られません)

 

ネットで検索すると佐々木仁美さんの画像がこちらです。〈出典:https://run-way.jp〉

 

きれいな方ですねー。小山ひかる(26歳)さんと、なんとなく似ている気がします。

宮迫さんの好みかな?

彼女は「肉体関係は否定させて下さい」と語っていましたが・・・。

 

彼女はアメブロにブログをアップしていて、そのブログ名は『Hitomi blog』(https://ameblo.jp/hi-chan1218/)。

でも現在、閉鎖されていて、見ることができません。

しかし、「wayback machine(ウェイバック マシン)」のアーカイブでは一部、見ることが

できます。

その『Hitomi blog』のプロフィールには、次のようにと書いてありました。

佐々木 仁美
性別:女性
誕生日:1986年12月18日22時頃
血液型:A型
お住まいの地域:東京都
自己紹介:LBRという美容ウェブマガジンの編集長をしています。 スキンケア、ダイエット、ヘアメイク…美容に関…

 

「続きを読む」をクリックすると、「Sorry.This URL has been excluded from the

Wayback Machine.」と表示が出て、やっぱり、それ以上は読めませんでした。

 

ニュースでは、アラサーとなっていましたが、このプロフィールによると、

満30歳(12月で31歳)ということになりますね。

 

さて、他にも浮気の履歴が・・・

2011年1月には「木村まみ」との浮気報道がありました。

〈出典:ヤフー画像〉木村まみ

画像:木村まみ画像:木村まみ

 

 

 

 

 

 

 

 

☆木村まみさんのプロフィール
・生年月日 1988年12月8日
・出身 福島県
・身長 156センチ
・元よしもとグラビアエイジェンシー(YGA)加入していた。
・また「あいのり」という恋愛番組に出演していた。

 

ところで、木村まみさんは整形したことをオープンにしているらしい。
美容整形、美容皮膚科の知恵袋 ノエル銀座クリニック カウンセラーのブログ』には
次の写真が掲載されています。
美容整形・美容皮膚科の知恵袋 

たしかに、木村まみさんですよね。

〈スポンサーリンク〉