野球賭博で逮捕された笠原容疑者に関するニュース

続きます。

笠原元選手は興味本位から始めたと話していますが、

覚醒剤への入り口と同じだなと思いました。

野球賭博の場合、主催者(胴元)に予測チームの名前と金額を

電話で連絡するだけだから、違法行為との認識も

きっと薄くなるのでしょう。

選手寮出て興味本位から 賭博事件・笠原容疑者
テレビ朝日系(ANN) 5月1日(日)11時49分配信
元巨人の投手らによる野球賭博事件で逮捕された笠原将生容疑者(25)は、2年半前に選手寮を出た後から野球賭博を始めていました。 元巨人の笠原容疑者は、斉藤聡容疑者(38)が開いた野球賭博をチームメートに仲介するなどした疑いで1日朝、送検されました。笠原容疑者は2013年11月に巨人の選手寮を出て、親しい関係の斉藤容疑者の自宅近くで一人暮らしを始め、毎日のように会っていたということです。
笠原将生容疑者:「ジャイアンツ寮から一人暮らしになる際に近くに引っ越して、1週間に4、5回は会っていたと思います」
笠原容疑者は、親密だった斉藤容疑者が野球賭博を行っている様子を間近で見て、「興味本位から自分も参加するようになった」と話しています。
最終更新:5月1日(日)11時49分テレ朝 news

 

〈スポンサーリンク〉

考えてみれば、競馬も競輪も競艇も完全に賭け事

ただ、法律で博打が認められているだけです。

またパチンコ店も事実上、完全な賭博だと考えます。

もし、勝った際の見返り(現金)がないとしたら、

玉をはじくだけのパチンコのいったいどこが

おもしろいのでしょうか。

パチンコ店は遊興として町のあちこちにあるので、

参入する敷居が低く、中には参入者の生活が破綻するなど

大きな問題を抱えていると言わざるを得ません。

勝ったパチンコ玉の現金化は合法だという

ことになっていますが、依存症の実体をみるにつけ、

今後、検討の余地が大いにあると思います。

 

賭博の罪について

刑法は明治40年に制定された古い法律です。(明治四十年四月二十四日法律第四十五号)

その刑法の第23章に賭博に関する罪が次のように規定されています。

私たちは専門家ではないので、「なるほど」とわかる程度の勉強をしましょう。

“電子政府の総合窓口e-Gov” より

第二十三章 賭博及び富くじに関する罪
(賭博)
第百八十五条  賭博をした者は、五十万円以下の罰金又は科料に処する。ただし、一時の娯楽に供する物を賭けたにとどまるときは、この限りでない。
(常習賭博及び賭博場開張等図利)
第百八十六条  常習として賭博をした者は、三年以下の懲役に処する。
2  賭博場を開張し、又は博徒を結合して利益を図った者は、三月以上五年以下の懲役に処する。
(富くじ発売等)
第百八十七条  富くじを発売した者は、二年以下の懲役又は百五十万円以下の罰金に処する。
2  富くじ発売の取次ぎをした者は、一年以下の懲役又は百万円以下の罰金に処する。
3  前二項に規定するもののほか、富くじを授受した者は、二十万円以下の罰金又は科料に処する。

 

さて、笠原元選手は、賭博開帳図利幇助容疑で、斉藤聡容疑者は賭博開帳図利容疑で、

逮捕されました。

二人とも、単なる客としての第185条や常習賭博者の第186条第1項より、

重い罪の規定された第186条第2項で逮捕されています。

第2項の意味については、読めば専門家でなくともわかりますが、

幇助(ほうじょ)の罪については書いてありません。

漢字の幇助の意味から、おおよその意味はわかりますよね。

で、この幇助の罪は、刑法に規定されているすべての罪に

あり得ます。要は主犯(正犯といいます)を手助けする者の罪ですから。

もう少し、むずかしく言えば、幇助とは

実行行為以外の行為で、正犯(実行行為を行った者)の実行行為を

手助けするための行為ということができます。

(たとえば、強盗の際、外で見張り役をするとか、

正犯が使うナイフを用意するとかです)

そこで、幇助行為を行った者には、刑法62条1項で「従犯(幇助犯)

とする」と規定されているのです。

従犯(幇助犯)が成立するためには、正犯を幇助する行為と

意思が必要であり、さらに被幇助者(正犯)の実行行為が

あったことを要します。

犯行のためのナイフを用意して、ボスに渡したとしても

そのボスが実際に実行行為(強盗)をしなければ、

幇助罪は成立しません。

この中の「意志」は幇助犯に限らず、すべての犯罪成立に

必要なものです。

不法行為を実行する意志がないのに、

結果として不法行為が起きてしまった

場合は「過失」ということになります。

刑法典より
刑法62条1項(幇助)
正犯を幇助した者は、従犯とする。刑法63条(従犯減軽)
従犯の刑は、正犯の刑を減軽する。

以上、中学生・高校生にも「なるほど」とわかっていただけたでしょうか。

〈スポンサーリンク〉