最近は子供が被害者となるような事件が多いので、ご両親は

昨夜、どんな思いで過ごされたことでしょうか。

 

事件でなくて本当によかったし、発見も翌日でよかったですね。

季節は冬ですので、もし発見が遅れていたらどんな取り返しの

つかない事故につがっていたかもしれません。

ご家族は、今、娘の暦ちゃんを囲んで、幸せをかみしめるとともに

家族の絆をさらに深めておられることでしょう。

 

それにしても、わずか2歳の子供が家族が目を離したたった5分の間にいなくなってしまうものなんですね。

発見された現場は自宅から2kmも離れた山の斜面とのこと。

子供の行動力は大人の想像以上に大きいものなんですね。

大分・佐伯市で不明の2歳女児、無事発見
2016年12月6日 10:21

大分・佐伯市で5日から行方不明になっていた女の子が6日午前、無事に保護された。

行方が分からなくなっていた佐伯市城南町の徳永暦ちゃん(2)は6日午前9時50分頃、無事に発見された。警察によると、すり傷があるということだが命に別条はないという。

暦ちゃんは5日午後1時頃、佐伯市内の曽祖父の家の畑で家族が目を離した5分ほどの間にいなくなっていた。警察や消防などが6日午前7時から、約150人態勢で捜索を行っていた。そして、家から2キロほど離れた山の斜面に座り込んでいる暦ちゃんが見つかったという。

〈スポンサーリンク〉