佐川急便ドライバーの荷物を投げ飛ばす動画が炎上!どこの従業員?何故?

スポンサーリンク

今、ニュースやネット上で、佐川急便のドライバーが荷物を投げ飛ばす動画が炎上しています。

「いい大人が、何やってんだよ」というのが最初の感想でした。

腹の立つことはあるでしょうが、他人の荷物にあんな八つ当たりをするものでしょうか。

一体どこの話?と私も思っていたのですが、「ネット民」の間で現場の特定が進み、

現場は、京、足立区の「グランリオ」ということです。

道路標識や入口の石門、建物構造などから間違いないそうです。

「グランリオ」と言われても、さっぱりわかりませんが、

東京都ということですので、少しほっとしました。

あんな荷物の届け方をされたんでは、「気ィ、悪い」ですから。

関西まではやってこないでしょう。

それから、撮影者の立ち位置まで推定されていて、

「帝京科学大学構内」から撮影されたものらしいです。

このあたりの話は、まあ、どうでもいいように思いますが、この動画自体は、貴重な情報だったと思います。

佐川急便が謝罪 従業員が荷物投げつける動画が拡散

朝日新聞デジタル 12/27(火) 0:14配信

「佐川急便」(本社・京都市)の男性従業員が荷物を放り投げたり、たたきつけたりしている様子を撮影した動画がインターネット上に投稿され、同社が事実関係を認めた。同社の調査に対し、従業員は「いろいろなことでいらいらが募っていた。反省している」と話しているという。

同社によると、動画が撮影されたのは今月6日の昼ごろ。マンションの階段付近で、荷物が入っているとみられる段ボール箱を何度も地面にたたきつける様子が映っていた。配達先が不在で、荷物を持ち帰る途中だったという。場所は明らかにしていない。

荷物はすでに届けられているとみられ、同社は配達先に謝罪する方針。従業員の処分も検討するという。同社は「従業員の軽率な行動により、ご迷惑とご心配をおかけし、申し訳ない。再発防止に努める」としている。

というのは、まずこういう従業員がいるということ、

それから、「何でここまでやるのか」ということを世間に考えさせたと思うんですね。

佐川急便のドライバーの給与体系や労働実態はわかりませんが、荷物を玄関先まで届けても、

22%くらいは不在らしいんです。

100世帯につき22世帯も不在だと、またそこまで届けに行くのに大変な労力と時間がかかる

はずですよね。

これって、全員が在宅していた場合に比べると全く無駄な労力で、大変なストレスですよね。

この余分な労力は、ドライバーのサービス残業になるんでしょうか。

このドライバーが、何にイラついていたのかはわかりませんが、どうも大変な状況にあるんだろ

うなと思いますね。

ところで、ツィッターに「拡散希望」という次のようなツィートとともに、靴跡のついた段ボール箱の写真が添付されていました。

【拡散希望】 佐川急便から届いた荷物くっきり足型付いてました。受け取った時反対側だったから気付かなかった… 中身は潰れて型もついてます。 佐川急便使う予定ある人ほんと気をつけて。 あと企業さんは佐川急便使わないでほんとに。荷物踏まれたのこれ初めてじゃないからな

こういう情報は信じていいのか、騒ぎに便乗した「やらせ」と判断する方がいいのか、皆さん

ならどう判断されますか。

こういうの、大げさかもしれないけど、ネットリテラシーの問題ですよね。

靴跡なんか、いつでも付けることができますし、これをツィートする人の意図がよくわかりませ

ん。

はっきりしていることは、ただ「拡散を希望している」ということです。

ですので、ちょっと・・・??かな。

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。