【質問】次の文章は正しいか。正しければ○、間違いは×
「万引きはスーパーマーケットや商店で行われる盗みのことで、窃盗罪より罪は軽い。
その理由は、ス-パーマーケット等では、店員の目の届かないところに商品が並べ
られており、万引きを誘発しやすいからである。」→(答え)×

上記、質問の文章は完全に間違いです。
ところが、万引きの罪は盗みよりは軽いと考えている生徒・学生(一般社会人も)が意外と多いのです。

下記の事件は当時、教育界においても大きな衝撃でした。
なんとある高校の生徒が多数、万引きに関与していたのです。

磐田西高等学校万引き事件 ウィキペディア
磐田西高等学校万引き事件(いわたにしこうとうがっこうまんびきじけん)とは、静岡県立磐田西高等学校で2009-2010年度に男子生徒74人が、校内外で万引や窃盗をしていたことが発覚したことに端を発した事件。あまりにも事態が深刻として静岡県監査委員によって校名が公表され、その是非についても議論が分かれ注目を集めた。
背景
静岡県内での万引きの増加
静岡県教委学校教育課によると、静岡県内では県立高校での万引きや窃盗の発生件数が、2006年(平成18年) – 2008年(平成20年)は250人前後だったが、2009年(平成21年)に341人、2010年(平成22年)も336人と急激に増加した。県代表監査委員は、学校も県教委も万引き自体を軽く見ているとし、詳細な調査と再発防止策の必要性を訴えていた。
・・・・・・・・・・・以下略

この記事にも“県代表監査委員は、学校も県教委も万引き自体を軽く見ているとし、詳細な調査と再発防止策の必要性を訴えていた。”とあるように、生徒はもちろん教師や教育委員会の方も万引きという行為を軽く見ていたのです。これは教育に携わる大人でありながら無知としか言いようがありません。

このような状況ですので、知り合いのスーパーマーケットの店長も万引きには本当に困っています。

今日のなるほど

「いわゆる泥棒」、「万引き」、「空き巣」、「スリ」、「自転車盗」、「置き引き」等すべて、『窃盗罪』です。
つまり、夜中に住宅に忍び込んで盗もうが、万引きしようが、すべて『窃盗罪』になります。

窃盗罪とは

窃盗罪は,他人の財物を故意に無断で持っていったり使用したときに成立する犯罪のことです。万引きや空き巣、自転車盗,スリ,車上荒らし,下着泥棒などにはすべて窃盗罪が成立します。
刑法235条には、「10年以下の懲役又は50万円以下の罰金」と規定されています。

ですので、「万引き」・「下着泥棒」もれっきとした窃盗で、刑法犯です。スーパーの棚
の品物も、物干し場の下着も他人の財物ですから、それを盗めば窃盗になるのです。

〈スポンサーリンク〉