スポンサーリンク

【歴史】信長切腹「夢にも思わなかった」…本能寺の変、明智軍の武士が述懐

1: ばーど ★ 2020/11/03(火) 13:54:40.66 ID:UfeyAC759

 NHK大河ドラマ「麒麟きりんがくる」の主人公、明智光秀が主君の織田信長を討った本能寺の変(1582年)で、明智軍の武士が残した記録が、天理大付属天理参考館(奈良県天理市)で開催中の特別展「大航海時代へ―マルコ・ポーロが開いた世界」(読売新聞社など後援)で公開されている。明智側が残した従軍記録としては唯一の資料。専門家は「本能寺の変に関わった武士の生の声を感じられる貴重な記録」と評価している。(土谷武嗣)

記録は「本城惣右衛門覚書」と呼ばれ、戦国時代から江戸時代初期、丹波国(京都府中央部と兵庫県東部)を拠点としていたとみられる武士・本城惣右衛門が、晩年の1640年、若い頃の戦功を書き残したもの。天理大付属天理図書館が所有している。

「あけちむほんいたし(明智謀反いたし)」から始まり、本能寺の変について、「信長様を切腹させようとは夢にも思わなかった」と述懐。また、当時の本能寺の様子について、「門は開いていて、ねずみさえもいない」「蚊帳がつってあるばかりで、人はいない」と記している。また、首を二つ取った褒美として、槍をもらったと書いている。

この資料は、昭和に収集家が存在を公表する以前の出所が不明だったことや、若い頃の記憶を高齢になってから思い出して書いたことなどから、信憑しんぴょう性が疑われていた。

しかし、近年、研究者の間で再評価する動きが出てきた。

備中(岡山県西部)の羽柴秀吉への援軍に向かおうとしていた明智が京都へ方向を変更したことについて、これまで、惣右衛門が「上洛していた徳川家康を討つ」と理解していたと解釈されていた。明智が徳川を討つ理由がないため、記録に疑いを投げかける一因となってきた。

しかし、改めて記録を検討すると、文脈的に京都へ向かう理由について、惣右衛門が「上洛中の家康への援軍に変更された」と理解していたのが正しいとわかった。

天野忠幸・天理大准教授(中世史)は、筒井順慶も京へ進軍している記録が残されていることから、「織田側の武将が京へ集結してから中国地方へ向かおうとしていた動きからみても、惣右衛門の解釈は理解できる」と指摘。「これまで本能寺の変の研究では重要視されてこなかったが、貴重な明智側の従軍記録であり、改めて意義のある史料として扱われるだろう」と話している。

特別展は12月14日まで。火曜休館(11月3日開館、翌日休館)。

2020/11/02 07:31 読売
https://www.yomiuri.co.jp/culture/20201101-OYT1T50059/
https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/11/20201101-OYT1I50016-1.jpg

引用元: ・【歴史】信長切腹「夢にも思わなかった」…本能寺の変、明智軍の武士が述懐 [ばーど★]

2ちゃんねるのレス

>>1
> NHK大河ドラマ「麒麟きりんがくる」の主人公、明智光秀が

主人公は駒ちゃんですよ

2: ニューノーマルの名無しさん 2020/11/03(火) 13:55:20.38 ID:2EvuvmA80
ほう

3: ニューノーマルの名無しさん 2020/11/03(火) 13:55:31.44 ID:VZgo2grj0
腹を割って話すの語源

4: ニューノーマルの名無しさん 2020/11/03(火) 13:55:49.65 ID:n3xHdo7H0
そりゃ、まぁ

5: ニューノーマルの名無しさん 2020/11/03(火) 13:56:39.93 ID:CeuUGdDP0
真犯人は秀吉

6: ニューノーマルの名無しさん 2020/11/03(火) 13:56:51.07 ID:INuRd+uo0
人生80年~

8: ニューノーマルの名無しさん 2020/11/03(火) 13:58:23.35 ID:vVTj3q6c0
むしろなんで今まで重要視されてなかったの?
織田方じゃない当事者の記録なんて数えるほどしかないんでしょ

>>8
記事に答え書いてるだろボケ

9: ニューノーマルの名無しさん 2020/11/03(火) 13:58:40.72 ID:uMOFqN6i0
すやすや寝てるときに明智軍が本能寺を取り囲んで、無残に殺されるか自分で自害するか選べ
って感じだったの?
俺だったら切腹する元気あるなら戦ったらいいのにと思うけど(´・ω・`)

>>9
○○に討ち取られたってのが我慢ならないというか、不名誉なんじゃないかな。

>>12
自分で腹切った後従者に首斬らせて誰かわからないぐらいぐちゃぐちゃにする
とかいうのならわかるんだけど

周りは明智軍だらけの状態で攻められてるのに、
自分で腹切って死んだあと、明智が斬首して俺が腹を刺して討ち取った!
とかはならないもんなんだろうか

ただの自害の際の本人の満足感?
自害したか討ち取ったか公表するのは相手の裁量によるだろうけど、そこだけはどんなゲス武士でも守るとか・・・?

>>20
生け捕りにされて拷問の挙句殺されるからじゃね

>>20
だから火を付けて、首級を挙げられなくしたんだと思う
実際、明智が信長の首を示せなかったせいで味方集めに苦労したみたいだし
10: ニューノーマルの名無しさん 2020/11/03(火) 13:58:53.86 ID:BGqUy9Tt0
見ただろ。ハイ受信料

11: ニューノーマルの名無しさん 2020/11/03(火) 13:59:48.22 ID:UnUciJen0
もっくん死んでから面白くない。やはり沢尻帰蝶見たかったな。

13: ニューノーマルの名無しさん 2020/11/03(火) 14:01:10.31 ID:Ppcf8dfH0
即断即決なところは信長とウマが合ったんだろうな
もっとウマウマしちゃったけど

14: ニューノーマルの名無しさん 2020/11/03(火) 14:03:06.28 ID:0MTME25h0
きりんきりんがくる?
なんで二回重ねるの?NHKはもとから腐ってた
けどついに耄碌を隠しきれなくなったのかなぁ

15: ニューノーマルの名無しさん 2020/11/03(火) 14:03:15.85 ID:q00T+14Y0
舞いはなかったはず。

16: ニューノーマルの名無しさん 2020/11/03(火) 14:03:24.63 ID:QdASsmcf0
殺しちゃうくらい仲がいいって昔から言うしな

17: ニューノーマルの名無しさん 2020/11/03(火) 14:04:33.09 ID:euPhEAVF0
明智光秀には元々野心があったか、信長にこき使われて、疲れて人生嫌になってたかのどちらか。いずれにしても、細川が味方しなかった時点で詰んだ。

18: ニューノーマルの名無しさん 2020/11/03(火) 14:04:37.84 ID:E8SWZxR20
高齢になってからとはいえ謀反の認識あったんだ
謀反は謀反だもんな

19: ニューノーマルの名無しさん 2020/11/03(火) 14:05:50.25 ID:YgFI+Y1Z0
この時家康は信長の接待を受けていて、百人ほどの側近や警護を連れていたが兵は居なかった。
ここから毛利攻めに参加するのはおかしいだろ。
警護だとしても安全地帯なのに一万は多すぎるし

>>19
だよな、普通疑問に思うよな
末端の兵卒だったんじゃないの

>>19
家康の部分は、事情を知らされてねい惣右衛門そう推測したっていう話だろ
100人の一行を殲滅してさらに逃がさないように封鎖とかなったら
1万は妥当じゃないの

このソースで書いてある解釈の毛利攻めのために合流だと
家康が接待から直で自軍いないのにそのまま出陣って言うのは不自然な感じがする

22: ニューノーマルの名無しさん 2020/11/03(火) 14:07:34.03 ID:iYcNsaWU0
お前とはダール・イ・レゼベールだった

24: ニューノーマルの名無しさん 2020/11/03(火) 14:09:21.10 ID:+UPZ+wth0
うにょうにょした字が達筆とかいう風潮ファックだね

26: ニューノーマルの名無しさん 2020/11/03(火) 14:09:50.46 ID:XR7O4e3u0
あの頃、5ちゃんでは話題だったな
サーバーも何度も落ちていた

27: ニューノーマルの名無しさん 2020/11/03(火) 14:11:07.61 ID:E8SWZxR20
この人が黒人のこと見かけたとか書いてたらより説得力あったな

28: ニューノーマルの名無しさん 2020/11/03(火) 14:11:10.34 ID:PDGliwqu0
PC88のBGM今なお覚えてる

29: ニューノーマルの名無しさん 2020/11/03(火) 14:11:37.59 ID:2E7Liqro0
え?本能寺の変の関係者がインタビューに答えたの?

30: ニューノーマルの名無しさん 2020/11/03(火) 14:11:48.82 ID:M53Xg5LM0
首を渡したくないから自害して坊主に首持たせて逃がしたんだろ

32: ニューノーマルの名無しさん 2020/11/03(火) 14:13:10.28 ID:CXGtHxGF0
戦乱の世を20年も引き延ばした愚か者=明智光秀

33: ニューノーマルの名無しさん 2020/11/03(火) 14:13:42.44 ID:euPhEAVF0
結局、麒麟は来たの?2、30年後に徳川の太平の世になったからいいのか。
34: ニューノーマルの名無しさん 2020/11/03(火) 14:14:02.70 ID:7mskbNgP0
自分の上司がいきなり謀反したら困るな
配下のものとしては

38: ニューノーマルの名無しさん 2020/11/03(火) 14:14:50.94 ID:PkRw2NfX0
信長公が生きておいでなら日本人は萎縮する民族になんか成らなかったのにね
やってくれたよね、明智くんはさ

>>38
でも、スペイン、ポルトガルの植民地になっていた可能性もあるよ?
あと、確実に天皇制は崩壊していた。
信長が天魔王を名乗り、カトリックの国になっていたかも。

39: ニューノーマルの名無しさん 2020/11/03(火) 14:14:57.42 ID:jiBfH14R0

どっちにしろ、1兵士が戦線離脱する
わけには行かないから、言われた通りに
戦うしかない。

是非に及ばず、運を天に任せる。
226の反乱軍と一緒、ガダルカナル
インパールの兵士も一緒

40: ニューノーマルの名無しさん 2020/11/03(火) 14:15:16.05 ID:it0/GsHi0
駒が来る

41: ニューノーマルの名無しさん 2020/11/03(火) 14:15:20.36 ID:rqQyBmoS0
読み間違えしている考古学者
古文の勉強だけでなく現代文の勉強もしないとな

42: ニューノーマルの名無しさん 2020/11/03(火) 14:15:31.01 ID:TZxFx+Zl0
信長の性格なら討ち死にか切腹だろ
「生きて虜囚の辱めは受けず」だろ

43: ニューノーマルの名無しさん 2020/11/03(火) 14:15:46.70 ID:vBlXJTKv0
滅ぼした浅井朝倉の頭蓋骨をおもちゃにして宴会に出すみたいなことしたから
自分もそうされたくなかったんだろう
45: ニューノーマルの名無しさん 2020/11/03(火) 14:15:56.94 ID:lRapES610
中世史の研究が進んで
どんどん信長の画期性みたいなのが否定されるようになったけど
そうなると実質というかほんとに統一した秀吉の評価が
さらにあがるような気がする
朝鮮出兵だって狂った老人の暴挙じゃなく
大量動員を世界に知らしめて植民地化を防いだという見方もあるし

46: ニューノーマルの名無しさん 2020/11/03(火) 14:16:39.47 ID:it0/GsHi0
腹切りは今で言う安楽死

47: ニューノーマルの名無しさん 2020/11/03(火) 14:16:43.43 ID:M53Xg5LM0
十三人とあけらむしか読み取れねえな

48: ニューノーマルの名無しさん 2020/11/03(火) 14:16:53.07 ID:UTcOttdR0
光秀の謀反に付き合わされた配下も可哀想だな

49: ニューノーマルの名無しさん 2020/11/03(火) 14:16:55.15 ID:IJr7Ne3r0
「本能寺が変」
そのとき京都・本能寺に宿泊していた信長がそう言った。
見るとなんだか傾いているようないないような。
調査を命じられた明智光秀は、その原因がシロアリ被害によることをつきとめた。
「敵は本能寺のアリ」
光秀はそう言うとさっそく駆除に取りかかった。
当時、シロアリ駆除の薬なんて便利なものはないもんだから、
被害にあった柱を片っ端から松明であぶって
シロアリを追い出すという地道な作業を行った。
ところがそのうち柱に火がついて燃えだしてしまった。
「やべっ、信長様ぁ~!」
本能寺は信長ごと燃えてしまった。
事情を知らない豊臣秀吉が信長様の仇と明智光秀を討ち、
天下を取るきっかけとなったのは言うまでもない。

50: ニューノーマルの名無しさん 2020/11/03(火) 14:17:05.78 ID:YNITjc8L0
光秀が有能なのは15000人の軍勢を信長にも信忠にも気づかせずに京に進軍させたこと。

52: ニューノーマルの名無しさん 2020/11/03(火) 14:18:05.71 ID:6tYooNWd0
たぶん「麒麟がくる」では、秀吉の謀略に光秀がダマされて本能寺の変を起こす説になるんだろうな
佐々蔵の秀吉の描き方がそんな感じ

53: ニューノーマルの名無しさん 2020/11/03(火) 14:18:07.78 ID:5evzqWUm0
もう終わったこと
いつまでもグダグダ言うな
関連おすすめ記事
関連おすすめ記事
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。