スポンサーリンク

【歴史】古代史最大の謎「邪馬台国の所在地論争」に歴女が少ない理由…出版界では九州派が優勢?読者層も研究者も男性中心

1: 樽悶 ★ 2020/12/05(土) 15:14:03.48 ID:LnNsFmLc9

 邪馬台国はどこにあったのか――。日本の古代史を語る上で永遠のテーマの一つだ。だが、古代史研究の学界は旧態依然とした“男社会”で、女性の視点がほぼ皆無だという。そうした中で新しい風を吹き込む一人の女性がいる。各媒体で人気の「連載コラム」の著者に聞くシリーズ、第3回は古代史の総合雑誌『季刊邪馬台国』(梓書院)で連載中の「オトナ女子のコラム 晴れ、ときどき、古代史」の著者・藤江かおり氏だ。(フリーライター 岡田光雄)

● 論争が続く九州説と畿内説 出版界では九州派が優勢?

2~3世紀の日本列島に存在し、卑弥呼が女王に君臨していたとされる連合国家「邪馬台国」。

ご存じの通り、邪馬台国の所在地を巡っては大きく「九州」と「畿内」の2つの説がある。これは江戸時代から続く論争であり、令和に入った現在も両陣営の間では熾烈(しれつ)な戦いが繰り広げられている。

「古代史の世界は一人一説といわれるほど、さまざまな解釈があります。あくまで主流派の傾向としての話ですが、九州説を唱えているのが文献学界(文献学派)、畿内説を唱えているのが考古学界(考古学派)です。また、少しややこしいのですが、文献の中でも『日本書紀』や『古事記』など日本の書物を根拠に主張しているのが九州説の文献学派、その一方で中国の文献である『魏志倭人伝』を根拠としているのが畿内説の考古学派ともいわれています」(藤江氏、以下同)

九州説と畿内説、どちらに分があるのかは評価が難しいところだ。

「一昔前までは畿内説のほうが優勢でした。その理由としては、文献学派と比べて考古学派のほうがマスコミとのパイプがありメディア戦略が上手だったこと、考古学は古墳や遺跡など形あるものを根拠としているため説得力があったこと、邪馬台国の所在地を主張する奈良県など自治体もアピールに力を入れていたことなどが挙げられます。また、考古学派は近年の古墳ブームなどの恩恵を受けてきましたが、文献学派はそういう時代の追い風もなく後れを取っている状況でした。しかし、ここ最近は出版業界の売れ行きとして、九州説の本のほうが売れているという話も聞きます。ここにきて、ようやく九州派が息を吹きかえしてきたということでしょう」

※省略

同コラムの読者層は「60~70代の男性」であり、また「私に情報を提供してくれる研究者もほとんどが男性」と藤江氏。古代史の世界はいわばゴリゴリの“男社会”だったのだ。

「研究者にせよ古代史が好きな一般の人にせよ、この世界では支持している説の違いがそのまま人間関係に反映されてしまい、あつれきを生むこともしばしばあります。ネット掲示板などではたびたび議論が荒れますし、現実世界でけんかになることもしょっちゅう…。古代史の世界では、自分が支持している先生を信奉する傾向があり、その先生の説の素晴らしさを証明するために相手を論破しようとする人が多い印象です。また、研究者の中には権力欲の強い人や出世したがる人なども珍しくありません」

※省略

特に研究者にとっては、長いものに巻かれなければ生活が立ち行かなくなるという事情もあるようだ。

「古代史研究の世界の一部では、力のある学派が支持している説に異を唱えると、学界内で出世できなかったり、仕事が振られず十分なお給料をもらえなかったりなどもするようです。本来、文献学や考古学などを複合的に考察することで歴史は見えてくるものですし、『A or B』ではなく『A and B』という考え方のほうが視野も広がるはずなのに…。邪馬台国論争は、一般的に当時魏の皇帝が卑弥呼に与えたとされる『親魏倭王』と刻まれた金印が出土されれば、終止符が打たれると考える人もいますが、これからもこの争いは延々続いていくのでしょう」

藤江氏によれば、古代史の業界は、そもそも女性ファンを取り込む体制が不十分だと指摘する。

「たとえば古代史の講演会などがあった場合も、派閥や説の違いに限らず男性の研究者は、論文のようにマニアックなテーマを深掘りして話をすることが多いですし、男性の参加者もそういう講演を求めて来ています。しかし、このように“縦に掘る”ようなお堅いテーマばかりだと敬遠してしまう女性が多いため、講演会に一回参加してもその後リピーターにはなりにくい状況です。潜在的な女性の古代史ファンは多いだろうし、もっと女性向けに発信すれば来てくれるはずなのに…」

12/3(木) 6:01配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20201203-00256003-diamond-soci
https://amd-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20201203-00256003-diamond-000-1-view.jpg

★1:2020/12/04(金) 22:37:09.39
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1607089029/

引用元: ・【歴史】古代史最大の謎「邪馬台国の所在地論争」に歴女が少ない理由…出版界では九州派が優勢?読者層も研究者も男性中心 ★2 [樽悶★]

2ちゃんねるのレス

20: ニューノーマルの名無しさん 2020/12/05(土) 15:29:55.39 ID:I8l/fSbl0
>>1
しつけーよ
邪馬台国は四国って決まっただろ
今更蒸し返すな

34: ニューノーマルの名無しさん 2020/12/05(土) 15:35:23.55 ID:l2xyKFG50

あのさ

氷河期の俺は大和政権は畿内にあるとすれば、それは倭国の敵国であった可能性が
高いとさえ習ったわ>>1
1990年代には倭国の本拠地が九州の大宰府近くにあったのではと推測されてた説が
濃厚だった。理由は当時より知られていた中国の古文文献に、それらしくき国との国交と
交易記録があったためで、中国側の認識も九州説。そして倭国の本拠地は日本ではなく今の
台湾を含む中国沿岸部一帯ではとの学説が濃厚です。今もな。

39: ニューノーマルの名無しさん 2020/12/05(土) 15:37:43.38 ID:aa42N6ov0

>>1
近畿で結論が出てるから

九州説は政治絡みだから女性は興味ない

50: ニューノーマルの名無しさん 2020/12/05(土) 15:40:41.27 ID:9siWa2sa
>>1
俺は最近まで九州説(宇佐八幡説)だったけど、最近は畿内説へ転向しつつある
物証や日本人のDNA分布が無視できないレベルになってきたから

70: ニューノーマルの名無しさん 2020/12/05(土) 15:48:58.86 ID:8cKGgT3G0

>>1

すでに、近畿で決着が付いてることを、

が、いつまでもグダグダと。
まあ、知能指数が低いアホを相手にしても時間のムダだろう。

2: ニューノーマルの名無しさん 2020/12/05(土) 15:14:45.16 ID:M6REsRm10
ホモネタが少ないから

3: ニューノーマルの名無しさん 2020/12/05(土) 15:14:58.52 ID:KYzY7qOF0
邪馬台国は存在しない

4: ニューノーマルの名無しさん 2020/12/05(土) 15:15:45.42 ID:SBLetNxa0
歴女自体が少ない件

5: ニューノーマルの名無しさん 2020/12/05(土) 15:17:02.67 ID:lJXuSWdE0
歴女には古代史は人気ないだろ。
ラブストーリーが殆んどないからな。

6: ニューノーマルの名無しさん 2020/12/05(土) 15:17:17.70 ID:HYSeU4V40
22cmの三角縁神獣鏡は中国古墳から見つかってないので日本産

8: ニューノーマルの名無しさん 2020/12/05(土) 15:20:08.77 ID:b0VYhzCk0
>>6
日本は山ばっかで平地が少ないから埋蔵文化財を見つけやすい
中国は平地が日本の100倍以上あるから見つかってないだけ
曹操の墓が最近見つかったりしてるんだから

10: ニューノーマルの名無しさん 2020/12/05(土) 15:21:48.15 ID:krg46pSW0
>>6
市中でかき集めた別貢品なのに、鏡を作っていなかった魏の年号が入ってるって
限りなく贋作くせえよな

11: ニューノーマルの名無しさん 2020/12/05(土) 15:23:00.69 ID:UtYSJlPv0
>>6
三角縁神獣鏡を含む記年鏡自体が中国には存在しない形式なんだよな。

7: ニューノーマルの名無しさん 2020/12/05(土) 15:17:31.42 ID:FMXqxXt80
古代史はお偉いさんに異論を唱えるのがタブーと聞いたが本当かな?

12: ニューノーマルの名無しさん 2020/12/05(土) 15:23:06.80 ID:vhotXdqR0
イケメンがいたってことにすれば流れ込んでくるよ

13: ニューノーマルの名無しさん 2020/12/05(土) 15:27:38.59 ID:M6A3NYds0
男どもは卑弥呼の魅力に惹かれるからか

14: ニューノーマルの名無しさん 2020/12/05(土) 15:27:57.85 ID:wGSdUe7F0
日本の考古学研究が進展しないのはゴッドハンドのせい

15: ニューノーマルの名無しさん 2020/12/05(土) 15:28:23.70 ID:C3X1fZJN0
中国人の作り話のたぐいかも知れんのに
いつまでやるんかなw

16: ニューノーマルの名無しさん 2020/12/05(土) 15:29:14.92 ID:e3ytEBux0

アイヌ民族の問題と同じで日本列島だけ人類アフリカ起源説から外れる訳無いんだよ。

おのころ伝説なんか幼稚園児しか興味を持たないレベルなのに関西人は信じてるんだからなw

17: ニューノーマルの名無しさん 2020/12/05(土) 15:29:41.16 ID:4/0XUovX0
この論争でお互い罵り合ってんの見たらドン引きするしな

19: ニューノーマルの名無しさん 2020/12/05(土) 15:29:51.92 ID:iuD/085O0

畿内説が考古学的根拠とするのは国産の三角縁神獣鏡のことですか?

https://www.nikkei.com/article/DGXLASDG01H2A_R01C15A1CC1000
「中国製」「国産」同じ鋳型か 卑弥呼の「神獣鏡」、傷ほぼ一致

21: ニューノーマルの名無しさん 2020/12/05(土) 15:30:09.81 ID:d+9FPWTr0
卑弥呼とか女じゃ萌えないんだよ
男を無理やりイケメンに変換して萌えるんだから

22: ニューノーマルの名無しさん 2020/12/05(土) 15:30:18.43 ID:94y6ptav0
筑紫の山門で間違いないと思う

23: ニューノーマルの名無しさん 2020/12/05(土) 15:30:21.98 ID:ngiiblO70
女のオタクは不細工が多い

25: ニューノーマルの名無しさん 2020/12/05(土) 15:31:57.36 ID:ywQX0sS20
卑弥呼がインチキ霊能者ってマジ?

28: ニューノーマルの名無しさん 2020/12/05(土) 15:33:10.36 ID:ey00SrLU0
>>25
インチキじゃない霊媒師なんか
おらんやろ。

26:   2020/12/05(土) 15:32:09.29 ID:Y3AffnYL0
場所も分からんのに実在が疑われてないって珍しい例だよな
戦前の反動も正直あると思う

32: ニューノーマルの名無しさん 2020/12/05(土) 15:34:47.60 ID:cmFNiSQL0
>>26
魏志倭人伝つう史料と金印という物的証拠があるからだろ
後者に関しては疑わしいがw

27: 名無し 2020/12/05(土) 15:32:52.21 ID:WyKb3VW30
邪馬台国のような国が複数存在したと言うのが正解

29: ニューノーマルの名無しさん 2020/12/05(土) 15:33:10.69 ID:+0ohniMz0
 卑弥呼スムニダ

30: ニューノーマルの名無しさん 2020/12/05(土) 15:33:46.67 ID:zM8xceZF0
歴女にはあまりいいイメージないが
まあライトなファンが増えれば発掘のスポンサーも増えるということかな

31: ニューノーマルの名無しさん 2020/12/05(土) 15:34:20.37 ID:mQRhXQ1f0
松木先生のファンなので畿内説を信じたい

33: ニューノーマルの名無しさん 2020/12/05(土) 15:35:12.33 ID:lmxFgL6z0
畿内説は三角縁を見捨てて今は画文帯を推してるんじゃなかった?

43: ニューノーマルの名無しさん 2020/12/05(土) 15:38:31.54 ID:UtYSJlPv0
>>33
三角縁も画文帯も記年鏡だから
どちらも国産鏡なんだよ。

35: ニューノーマルの名無しさん 2020/12/05(土) 15:35:36.22 ID:XWdapUfw0
邪馬台国が大和王権になったら
所在地不明なんて話にはならんだろうし
乗っ取られたか移動したかしたんでしょう

36: くろもん ◆IrmWJHGPjM 2020/12/05(土) 15:35:42.42 ID:NnKtN+vK0

日本側に史跡も文献も伝承も一切合切何も無いからねえ…

地域のトップになってたなら、
何かしら残るはずなのに本当に何もないし。

むなしい論争に思うなあ。

40: ニューノーマルの名無しさん 2020/12/05(土) 15:37:49.98 ID:nvUAh6IV0
>>36
宮内庁管轄の古墳調査したいよねえ

49: ニューノーマルの名無しさん 2020/12/05(土) 15:40:17.78 ID:WzroG6zo0
>>36
日本には
対馬国もある、一大国もある、末盧国もある、伊都国もある、奴国もある、不弥国もある、投馬国もある、邪馬壹國もある、狗奴国もある、朱儒国もある、
卑弥呼の墓もある、何もかも全てが揃っている。
邪馬台国に謎は無い。

54: ニューノーマルの名無しさん 2020/12/05(土) 15:42:51.58 ID:cmFNiSQL0

>>36
一応比較される人はいるらしいけどな

百襲姫・・・孝元天皇の姉?で神の巫女(日巫女)としての役割を持った

37: 名無し 2020/12/05(土) 15:36:11.62 ID:WyKb3VW30
大和国は畿内だろうな

38: ニューノーマルの名無しさん 2020/12/05(土) 15:37:42.65 ID:eFzwtWAh0

卑弥呼はイケメンが女のフリをしてた!

って説を流せば腐女子ホイホイ

41: ニューノーマルの名無しさん 2020/12/05(土) 15:38:11.77 ID:XWdapUfw0
4世紀の記録が全くないってのも困ったもんだよな
当時の日本には文字が無かったのか

48: ニューノーマルの名無しさん 2020/12/05(土) 15:39:42.58 ID:UtYSJlPv0
>>41
北部九州や出雲では紀元前から文字が使われていたみたい
関西では5世紀くらいから。

56: ニューノーマルの名無しさん 2020/12/05(土) 15:44:51.39 ID:l2xyKFG50
>>41
中国の古文書には記録があるが、
邪馬台国というよりも倭なんだよね。
倭国と邪馬台国は別物じゃねという。

42: ニューノーマルの名無しさん 2020/12/05(土) 15:38:14.27 ID:7OjUJqoP0
大和大国と誤認して
それが誤ったまま定着して後世まで伝わった説とかないの?

44: ニューノーマルの名無しさん 2020/12/05(土) 15:38:39.21 ID:OGzHw/jJ0
畿内に中心勢力があったことは確かなんでしょ
邪馬台=大和なんであれば
仮に魏志倭人伝言ってることが北部九州のことであっても
畿内と同勢力の支部みたいなことになるよね

55: ニューノーマルの名無しさん 2020/12/05(土) 15:43:42.94 ID:tFbc/Xue0

>>44
ドラクエでも鉄の武器が銅の武器より強いんだよ

鉄の武器が九州の方が豊富にある3世紀に
九州側が畿内側に服従していたとは考えづらいし
天皇家の公式文書(日本書記)でも
「九州にいた天皇家は畿内を征服した」と書かれている

63: ニューノーマルの名無しさん 2020/12/05(土) 15:46:51.70 ID:OGzHw/jJ0
>>55
単に北部九州が大和国(邪馬台国)の半島への玄関口ってだけでは?
天皇家だってそりゃ玄関から入ってきて畿内へ進出したわけだし
近親の勢力であっても対立していたのかも知れないしな
関連おすすめ記事
関連おすすめ記事
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。