スポンサーリンク

【2ch速報】FLASH 4月7日は戦艦大和沈没の日。ハードに非常に強くソフトに弱い、日本のものづくりを象徴?

1: みの ★ 2021/04/07(水) 19:07:51.55 ID:mI1xOXgG9

 1945年4月7日、旧帝国海軍が誇った戦艦「大和」が、魚雷14本、爆弾13発を受け、九州南西沖の海底に沈んだ。乗組員3332名のうち、生存者はわずか276名だった。

当時、日露戦争で東郷平八郎が戦艦「三笠」でバルチック艦隊を破ったことから、海軍は戦艦同士を戦わせる「艦隊決戦」を主眼に置くようになった。諸外国に勝つため製造された大和は、戦艦としては史上最大だが、主砲を使ったのは、ミッドウェー海戦やレイテ沖海戦など、わずか4回だったという。

三井造船で長年船の設計に携わり、映画『アルキメデスの大戦』で戦艦「大和」の製図監修を担当した播田安弘さんは、大和が完成した1941年に生まれたこともあり、思い入れが強い。播田さんは、当時の造船技術をこう語る。

「あの頃、戦艦を大量に作っていたのは、おそらくアメリカ・イギリス・ドイツ・日本あたりです。日本の造船技術は、他国と比べても目を見張るものがありました。

意外にも、世界で初めて空母として設計されたのは、日本の『鳳翔』という船です。他にも、軽巡洋艦『夕張』は、小型でスピードが速く、強力な艦砲を積んでいたことから、発表当時は世界から大きな注目を浴びました。

大和は、艦隊同士の戦闘のために造られた戦艦です。艦隊同士で戦うとなると、より遠くから大砲の弾を飛ばし、相手に命中させた方が勝つことになります。ですから、大和の大きな特徴として、当時の世界最大口径となる、直径46cmの主砲が搭載されました。

明治維新から70年でこれだけの戦艦を造ることができたのは、日本の技術水準が高かったことを物語っています」

1937年に海軍大臣から第一号艦製造訓令「官房機密第3301号」が下り、大和の造船が本格的に開始された。約4年後の1941年12月16日、予定より半年以上も早く完成したが、大和を取り巻く状況は変わりつつあった。

「ちょうど大和が完成する8日前、真珠湾攻撃でアメリカの戦艦を何隻も沈没させる大きな成果を出しました。このことから、軍部の意識は一気に航空機に向いてしまい、戦艦の影が薄くなったんです。

大和には、レーダーの精度が低いという大きな欠点もありました。たとえば、アメリカの戦艦はレーダーで相手の艦隊を察知し、レーダーと艦砲を連携させることで、正確に敵を狙い撃ちします。

大和は完成当初レーダーもついておらず、後から付けたものも、相手の位置がわかる程度で、艦砲と連携するまでには至らなかったんです。

日本のものづくりすべてに言えることですが、ハード面は非常に強いけれど、ソフト面が弱かったということです」

…続きはソースで。
https://news.yahoo.co.jp/articles/a6a909348b426159396496bf06ff3d00373828d8
2021年4月7日 6時06分

前スレ
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1617767745/
★1が立った日時 2021/04/07(水) 09:56:26.29

引用元: ・【FLASH】4月7日は戦艦大和沈没の日。ハードに非常に強くソフトに弱い、日本のものづくりを象徴?★3 [みの★]

2ちゃんねるのレス

5: ニューノーマルの名無しさん 2021/04/07(水) 19:10:23.91 ID:UQZQz1Wq0
>>1
信濃・・・・

8: ニューノーマルの名無しさん 2021/04/07(水) 19:11:18.79 ID:R4taovSz0
>>1
ハードも弱い定期

2: ニューノーマルの名無しさん 2021/04/07(水) 19:08:19.07 ID:4xestQwK0
中国の日
4: ニューノーマルの名無しさん 2021/04/07(水) 19:08:41.83 ID:/7QDbHr90
宇宙軍艦にっぽり!

6: ニューノーマルの名無しさん 2021/04/07(水) 19:11:04.38 ID:PYmknWol0
ガンダム作ろうよ
ナイトメアでもエヴァでもよい
災害に強いと思うよ

15: ニューノーマルの名無しさん 2021/04/07(水) 19:12:38.94 ID:ZwK+ooxs0
>>6
ロボット大国を自称

3.11

福島第一で使い物にならず

7: ニューノーマルの名無しさん 2021/04/07(水) 19:11:16.84 ID:l/e2/eMM0
はっきり言って戦艦大和て、戦力にはならなかったよね。

41: ニューノーマルの名無しさん 2021/04/07(水) 19:23:21.76 ID:M0p30nM+0
>>7
いっそ捨てて精鋭の三千余名の将兵を本土決戦用に回した方が良かったよね。
沖縄捨て石論が嘘である証拠にはなったけど。

55: ニューノーマルの名無しさん 2021/04/07(水) 19:27:26.39 ID:2f0tWssc0

>>41
大和特攻は象徴たる戦艦をも特攻させると言う象徴的な意義を狙った作戦。戦果なんて元々期待してない。

沖縄に辿り着けるはずがないとして艦長は反対してたけど、大本営幹部による「一億総玉砕の先駆けになって欲しい」と言われて承諾してるしな

9: ニューノーマルの名無しさん 2021/04/07(水) 19:11:22.11 ID:zwE8m9hR0
そのスペック至上主義さえオワコン

10: ニューノーマルの名無しさん 2021/04/07(水) 19:11:31.97 ID:UtERf1fx0
いつの話だよ
いい加減、昔話はヤメロ

11: ニューノーマルの名無しさん 2021/04/07(水) 19:11:32.86 ID:ms2PsnLs0
そういう意味でのソフトなら言うほど弱くないと思うけどね

12: ニューノーマルの名無しさん 2021/04/07(水) 19:12:02.72 ID:4SaCHE8r0

柔軟に軌道修正せず決まったことに頭空っぽで突き進むとこうなるという
アホの見本を示してくれてるのに

このゴミから何も学べず
またアホな大金かけた巨大なオリンピック施設みてどう思う?

ゴミとして散って行った大和と武蔵も今のわーくに見て浮かばれないだろうな

13: ニューノーマルの名無しさん 2021/04/07(水) 19:12:14.40 ID:nQpZMSqE0
大和と武蔵の違いが分からない

16: ニューノーマルの名無しさん 2021/04/07(水) 19:13:40.07 ID:mI1xOXgG0
>>13 違う船である。以上。(´・ω・`)

14: ニューノーマルの名無しさん 2021/04/07(水) 19:12:37.75 ID:l/e2/eMM0
戦艦大和のレプリカ作ってくんねーかなー原寸大を生で見てみたいわ。

17: ニューノーマルの名無しさん 2021/04/07(水) 19:13:51.23 ID:l/e2/eMM0
46センチ主砲を空砲でいいから聞いてみたい

18: ニューノーマルの名無しさん 2021/04/07(水) 19:14:19.70 ID:e3JY262e0
投入すべき時に投入せず、最後はなんとなく無駄に特攻とか何なの?
バカなの?

23: ニューノーマルの名無しさん 2021/04/07(水) 19:17:15.29 ID:aKHUKoib0
>>18
おまえこないだ、コロナショックの時に米株につっこんどきゃ良かったなって愚痴ってたやん

30: ニューノーマルの名無しさん 2021/04/07(水) 19:20:21.61 ID:w6yM3NuL0
>>18
その投入すべき時ってのが具体的にいつの作戦なんだ?

38: ニューノーマルの名無しさん 2021/04/07(水) 19:21:42.71 ID:Qkm0RUJt0
>>18
レイテで反転した栗田に言ってやれw
本当はあそこで米艦隊ボコって華々しく沈む予定だったんだから

45: ニューノーマルの名無しさん 2021/04/07(水) 19:24:25.05 ID:w6yM3NuL0
>>38
なんで反転したんだろうな。
誰も止めなかったのか?

60: ニューノーマルの名無しさん 2021/04/07(水) 19:29:08.86 ID:mI1xOXgG0

>>45 前スレで、反転してよかった説も出てた。一人はオレだが。

https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1617767745/767
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1617767745/933

51: ニューノーマルの名無しさん 2021/04/07(水) 19:26:17.74 ID:M0p30nM+0
>>38
残念ながらレイテに着く前に全滅だよ。

56: ニューノーマルの名無しさん 2021/04/07(水) 19:27:30.86 ID:w6yM3NuL0
>>51
護衛空母相手に無駄に時間を浪費してるから。
もしくは護衛空母追いかけながらそのまま突撃しとけば。

61: ニューノーマルの名無しさん 2021/04/07(水) 19:29:26.66 ID:Avt+ZznP0
>>51
第三次ソロモン海戦には武蔵・長門くらいはいて欲しかったな。
新鋭戦艦とのタコ殴り合いだったのだから、霧島・比叡にはやや荷が重い。

52: ニューノーマルの名無しさん 2021/04/07(水) 19:26:27.51 ID:Avt+ZznP0
>>18
金剛型以外は、戦艦は全部、出し惜しみ。ミッドウェー大敗の一因でもある。
今では伏見宮が「俺の艦隊これくしょん無駄にするな」って我がままを
いいまくったためってのが通説。

58: ニューノーマルの名無しさん 2021/04/07(水) 19:28:37.52 ID:w6yM3NuL0
>>52
戦艦いたらミッドウェー勝てたのか?

66: ニューノーマルの名無しさん 2021/04/07(水) 19:30:08.60 ID:Avt+ZznP0
>>58
機動部隊をおびき寄せる囮と無線アンテナとしてなw。

19: ニューノーマルの名無しさん 2021/04/07(水) 19:14:24.81 ID:fBAEeyGK0
半導体の最新プロセスがない日本がハードに強い?
台湾の間違いでは

20: ニューノーマルの名無しさん 2021/04/07(水) 19:15:24.04 ID:6ogKU4fB0
サイダー振舞ってたらいつの間にか沈んでわ

21: ニューノーマルの名無しさん 2021/04/07(水) 19:16:21.84 ID:S4qTLuZN0
ぶっちゃけ46センチも要らなかったよね(´・ω・`)

22: ニューノーマルの名無しさん 2021/04/07(水) 19:16:50.69 ID:Bi1wdmI00
何処に投入するのが正解だったの?

24: ニューノーマルの名無しさん 2021/04/07(水) 19:17:27.40 ID:447Rj+4S0
>>22
動かずに砲台になるしか

27: ニューノーマルの名無しさん 2021/04/07(水) 19:18:50.82 ID:gFUioFBi0
>>22
建造中止して紺碧艦隊を設立する

42: ニューノーマルの名無しさん 2021/04/07(水) 19:23:22.18 ID:LmzojJ8s0
>>22
真珠湾で宣戦布告がむこうに伝わったと確認後に艦砲射撃で陸地攻撃
敵施設破壊
秘密兵器はこう使う

44: ニューノーマルの名無しさん 2021/04/07(水) 19:23:49.82 ID:M0p30nM+0
>>42
まだ完成してないって。

69: ニューノーマルの名無しさん 2021/04/07(水) 19:31:08.65 ID:+GoIUhoW0
>>22
航空機に守らせるべきだった
レーダーも劣悪だが、とにかく上ががら空きだったんだよ
米国より早く空母を作ったのに米国の方が空母を有効活用した

25: ニューノーマルの名無しさん 2021/04/07(水) 19:18:05.00 ID:9wjPFkyF0
水上射撃レーダーなんて大して役に立たない時代に大和の欠点と言われてもな
島の取り合い時には最後は必ず水上戦になるから、レイテに全部投入した判断自体は正しかった

26: ニューノーマルの名無しさん 2021/04/07(水) 19:18:19.07 ID:Kwj9k5v70

別にアメリカが優れていた訳じゃないw

アメリカは物量任せの力任せだよ
暗号解読に関しても、質的には日本が勝っていたが、アメリカの投入資源の量が桁違いだった
原爆も同じで、投入資源の量が違いすぎた

何を言いたいかというと、「アメリカも失敗作だらけだったが、物量の勢いで全て押し流しちゃった」

35: ニューノーマルの名無しさん 2021/04/07(水) 19:21:16.30 ID:M0p30nM+0
>>26
質でも勝ってないだろ。
零戦の風防ですら隙間風ピューピューだよ。
あんなんで8000m上空行けなんて性能以前の問題だよ。

40: ニューノーマルの名無しさん 2021/04/07(水) 19:21:59.82 ID:xBxTC4ZcO
>>26
でもソ連と違ってアメリカは人的損害も少ないからな

43: ニューノーマルの名無しさん 2021/04/07(水) 19:23:29.22 ID:w6yM3NuL0
>>40
そりゃ物量で押し切って肉弾戦してないからな。
徹底した空爆でけりをつけてから陸軍が動いてるし。

47: ニューノーマルの名無しさん 2021/04/07(水) 19:24:40.37 ID:Kwj9k5v70

>>40

そりゃそうだ
物量豊富ですぐに予備に替えられた
日本兵の損害の殆どは、負傷後の放置や餓死

49: ニューノーマルの名無しさん 2021/04/07(水) 19:26:01.27 ID:w6yM3NuL0
>>47
物量が多くても人口が多かったわけじゃないぞ。
物資が豊富だったから食料も医療資源も豊富に使えただけで。

57: ニューノーマルの名無しさん 2021/04/07(水) 19:28:11.59 ID:Kwj9k5v70

>>49

ネイティブ・アメリカンを皆殺しにして奪った膨大な資源
黒人を奴隷として酷使した莫大な富

日本にはこれがなかった

28: ニューノーマルの名無しさん 2021/04/07(水) 19:19:33.90 ID:5MVQAI/A0
メンズムースは世界で未だに売れている

29: ニューノーマルの名無しさん 2021/04/07(水) 19:19:55.76 ID:zIK7qfVp0
俺が国会議員ならワタミを全力で潰してるわ

31: ニューノーマルの名無しさん 2021/04/07(水) 19:20:29.68 ID:qve+I5jM0

ハードウェア世界第一位、台湾・TSMC、第二位、韓国・サムスン電子、第三位、アメリカ・インテルだろ。

何処に日本が入ってるんだよ。

32: ニューノーマルの名無しさん 2021/04/07(水) 19:20:38.55 ID:xI5Qj8VP0
レーダーって最初は日本が作ったんだっけ?

33: ニューノーマルの名無しさん 2021/04/07(水) 19:20:40.72 ID:R+pXZpt00
戦いは数だよ、兄貴!

34: ニューノーマルの名無しさん 2021/04/07(水) 19:21:14.03 ID:ssEcWKc40
双六で戦局を本気でシミュレーションしてた軍隊があるらしいな

36: ニューノーマルの名無しさん 2021/04/07(水) 19:21:24.24 ID:maopgyoH0

ハードは良いんだけどソフトは悪いってのは日常でよく目にするよな

やたら良い車に乗ってる奴にかぎって運転マナーが超~クソって場面をよく見る

37: ニューノーマルの名無しさん 2021/04/07(水) 19:21:39.11 ID:xBukUcBi0
大和屋旅館にホテル武蔵

39: ニューノーマルの名無しさん 2021/04/07(水) 19:21:53.12 ID:b7eVCAX40
♪ 戦艦大和が沈む頃 蟹にちんぽを挟まれて あいたたこんちきしょう毛が抜けた

48: ニューノーマルの名無しさん 2021/04/07(水) 19:25:28.33 ID:M0p30nM+0
>>39
うちのあたりでは、
♪ 戦艦大和が沈むとき 鉄砲一つに玉二つ 取られてたまるかソーセージ ソーセージの中からお茶が出る
だったよ。

62: ニューノーマルの名無しさん 2021/04/07(水) 19:29:28.82 ID:HH9eXVp10

>>39
これバリエーションがあるのか。うちの方じゃこうだったなあ

♪戦艦大和が沈むとき 1人の泥棒がやってきて 錨にパンツを引っかけて あっという間に素っ裸

46: ニューノーマルの名無しさん 2021/04/07(水) 19:24:40.18 ID:uCdWf1+c0

大蔵官僚いわく「昭和三大バカ査定」のひとつw

昭和三大バカ査定!
1 戦艦「大和」「武蔵」
2 干拓事業
3 青函トンネル

税金の無駄。

50: ニューノーマルの名無しさん 2021/04/07(水) 19:26:06.85 ID:ni7YRfYO0
そもそも日本のモノづくりって安かろう悪かろうでしょ?
だから中国に負けたわけで
欧米のモノは今でも人気だよ

53: ニューノーマルの名無しさん 2021/04/07(水) 19:27:07.77 ID:aJ/GD4gN0

戦車というのは、ドイツがポーランドに侵攻するまでは、どちらかというと『とんでも陰謀論』の世界の話だったらしいね。
だから、ポーランドは塹壕戦によって、本気でドイツを食い止められると信じていたらしい。
しかし、蓋を開けると、本当に戦車が存在して、ポーランド軍は瞬殺された。

やはり、戦争というのは最先端の技術で戦わないと勝てない、日本も戦艦でなく、空母と飛行機をいっぱい作り、駆逐艦でアメリカの潜水艦に対抗すべきだった。
それ以前に、陸軍の面子の為に、ゼロ戦と同じ数の隼を作らなければいけないとか、技術力以前に人間関係のしがらみの問題も抱えていた。

しかしこれを現代を当てはめると『アメリカは既にプラズマ兵器を開発済み』とか『ロシアは既にスカラー兵器を開発済み』などの陰謀論が存在し、
そういうことを言う人は『ムーの読みすぎやろ』と馬鹿にされているけれど、本当にそういう兵器があるのかもしれないね。

63: ニューノーマルの名無しさん 2021/04/07(水) 19:29:30.81 ID:M0p30nM+0
>>53
零戦は昭和18年頃には陳腐化してしまったが隼は20年頃でもそれなりに役に立っている。
54型さえと思わなくもないが、同じエンジンなら5式戦のほうが上。

64: ニューノーマルの名無しさん 2021/04/07(水) 19:29:42.00 ID:2f0tWssc0
>>53
ポーランドは初戦は比較的上手くいってぞ。西部戦線をじわじわ撤退しつつ東部で持久戦を図るって戦略だったし。だけど鬼畜ソ連が侵攻して終わった。

54: ニューノーマルの名無しさん 2021/04/07(水) 19:27:25.91 ID:7/OkKGxC0
5年前に沈没した武蔵の分析からわかってるでしょ
レーダー開発が遅れたとか航空機優越じゃなくて
ダメージコントロールの哲学が違っていたって
横からの砲弾には強いが落下爆弾・沈水魚雷に弱い

59: ニューノーマルの名無しさん 2021/04/07(水) 19:28:59.31 ID:77yc27YE0
レーダーの実装が勝敗を分けたって言いたいのか
日本はレーダーなし
米国はレーダーを持ってて、敵艦の察知や武器との連携もできたって
資源をレーダー開発に向けてれば互角に戦えたかもな
まあ経営判断の差だなww

68: ニューノーマルの名無しさん 2021/04/07(水) 19:31:06.78 ID:M0p30nM+0
>>59
レーダーがあったって話にならない。
ズゴックでもないと勝てないよ。

65: ニューノーマルの名無しさん 2021/04/07(水) 19:30:06.28 ID:xDf0iPWe0
のソフト「根性

67: ニューノーマルの名無しさん 2021/04/07(水) 19:30:44.91 ID:R0SSuLc70
神風は軍事的意味があったのかもしれんが、大和特攻は全く理解できないわ。本土決戦用の移動砲台にでもすればいいのに。

70: ニューノーマルの名無しさん 2021/04/07(水) 19:31:42.45 ID:2f0tWssc0
>>67
鼓舞というか兵士や国民に覚悟を決めさせるという心理効果を狙ったんだと思うよ。
関連おすすめ記事
関連おすすめ記事
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。