スポンサーリンク

父親が「娘がいない」と監視員に相談 「としまえん」プール8歳児死亡〈感想…慰めの言葉もない〉

画像

スポンサーリンク

父親が「娘がいない」と監視員に相談 「としまえん」プール8歳児死亡

東京・練馬区の「としまえん」のプールで、8歳の女の子が死亡した事故で、父親が監視員に「娘がいない」と相談していたことがわかった。

15日午後2時すぎ、「としまえん」のプールで、小学3年生の森本優佳さん(8)が溺れているのが見つかり、搬送先の病院で死亡が確認された。

優佳さんの父親は、午後1時以降に「娘がいない」と監視員に相談したが、すぐには発見できず、その後、水面に浮かんだマットのような遊具の下で、うつぶせの状態で見つかったという。

来園した人は、「今行ったら、『すみません、きょうは中止なんです』って。知らなかったんです」、「楽しみにしてた」などと話した。

16日はプールの営業は中止で、警視庁は原因究明を進める方針。
8/16(金) 12:37配信 Fuji News Network〈https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20190816-00422495-fnn-soci

ネットの声・考え

oji***** 
「親が目を離してはいけない」って意見あるけど、我々オッサンらが小学生の頃、子供達だけで泳ぎに行ってたなぁ。

win***** 
ライフジャケットを使用していたなら、親も油断すると思う。
大人も入園料を取るなら子供だけって判断をするかもしれない。
溺れる事はないけど、まさか有料の施設でマットの下が危ないとは思わなかったと思う。娘が居ないと探している間、生きた心地がしなかったろう。それが最後に溺れて姿を目にして後悔しても後悔しきれない。

kkm***** | 1時間前
水面に浮かぶ大きなマット。今回の事故でこのマットに大きな危険が潜んでいることがわかった。そのことに父母や管理者は相当注意を払う必要がある。

非表示 
今年初めに よみうりランドのプールに行ったけど 娘から 1秒たりとも 目を離さなかったし 監視員の人も ちょっとでもおかしな行動があると 速攻で放送したり 親に言ってきたり うざいと思うくらい やってたけど あれで ちょうど良かったんだと思った。

あ 
私は落ち着きのない次男をつれてずっと見ていられる自信がないのでプールや海には連れていきません。最大の予防策

mok***** 
子供のころ、海で、波で浮き輪から転げ落ち、ビニールボートの下に入り、水中から出れず溺れかけた事がある。水深は、膝下だった。
浮き具の下はこわい。以前、小学校でビート板の下に入り、溺れた子がいた。特に子供は、パニックになれば、出れなくなる。
としまえんはよく行く。競泳プールは、需要もあったのに、なんで、遊具に変わったのかと残念に思っていた。としまえんの監視員さんもしっかりした方が多く安心できる。不幸な事故だが、親御さん、監視員さん、そして何より亡くなられたお子さん、気の毒でならない。ご冥福をお祈りいたします。

漁労長補佐 
この事件を機にライフジャケットを過信せず目を離さないようにしましょう。




**** 
そんなに長い時間…。親が、探すので中に入れさせてください!とか強引に言っても止められてしまうのかな。
すぐ探し出せず、一斉休憩まで探せないのであるならばらこういう遊具はすべて透明にしたらよいのに。。。
すぐ見つけられれば助かったはず。お子さんもご家族もかわいそう。

働いたら負け 
浮かんでいる遊具のある所では、どこでも起こり得る事故だよね。
日本中のプールで浮かぶ遊具は撤去になるんじゃね?

***** 
こうなった理由はわからないけど、ここって、水中に落ちた後、水中から遊具に戻る時に、足かけのある所から上らないと危ない。

そこら中に、取手が付いているけど、そこから登ろうとすると、腕の力がないと、足から勝手にすぅ〜っと遊具下に入ってしまうんだよね。

それがわかってから、うちは6年生の男の子もいるけど、ずっと後ろを付いて遊びます。

maa*****
あのような形態の遊具であのような事故が起こることは、ある程度想定出来たと思う。
プールの監視員もバイトとかで運営しているところもたくさんあるから、それぞれの遊具でどのような危険性や事故が想定されるかということを、しっかりと研修していく必要がある。
浮き島の遊具は、下に入り込めないような工夫を早急にすべきですね。

fuj***** 
ライフジャケット付けても、警察沙汰
監視員がいても、警察沙汰
保護者が見守っても、警察沙汰

もう面倒くさいので全て「自己責任」で自由に遊ばせてく欲しい。

普段から、自ら、「危機察知能力」を高めておく機会が無いこのご時世
普段の「遊び」を通して、そういう能力を高める事が必要だと思う。

カッペ貫徹(笑)
明らかに予見出来た事故だね。潜って上がるときに、何人も乗った遊具で頭の上押さえられたら大人でも死ぬ。

pak***** 
「マットレスの下を潜水で通り抜けようとしたところライフジャケットの浮力で十分潜水できず、結果的にギリギリ水面下に押さえ付けられるような形になって力尽きた」のかなあと推察。水面上に大きな構造物があるというのは怖いなと思います。




chi 
やっぱり子供から目を離してはならない。
周りに人が居るからとか、ライフジャケットがあるからとか、他人任せにする親が多すぎると思う。

qwm*****
親が目を離さなければすぐに気付いて助けられた可能性は否定出来ませんが、としまえんのような人がたくさん居るところではなかなか難しいかもしれませんね。
としまえん側もまさかマットが原因で溺れてしまうとは想定していなかったのでしょうが、実際に事故が起きてしまったと言うことは構造上に問題もあったのかもしれませんね。
海や川もそうですが、プールも含めて水の事故で亡くなる方が毎年たくさんいらっしゃいます。
ライフジャケットを着ているから安全、水深が浅いから安全、家族友人が一緒だから安心と思わないことが必要なのかもしれませんね。

非表示 
プールや海など水面に浮かんでる遊具は危険じゃないのか?とずっと思ってた。
潜り込めないように対策していないと、遊具の下に入り込んでしまうと、浮力で体は浮くが遊具が邪魔をして脱出できなくなることは考えられなかったのかな?
ライフジャケット着用していたみたいだけど、水深も1.75メートルある箇所もあり、遊具が邪魔して水面に浮上できないまま溺れてしまったのは可哀想すぎる。

tst***** 
今後は大きな浮き輪やフロートも使用禁止になるかもね。お盆で混雑したプールで巨大な浮き輪を使っている人がいっぱいいたら同じような事故が起こり得る。

sou***** 
一時間近く沈んでたってこと?

苦しかっただろうなぁ‥

jnq***** 
これはライフジャケットの話ではなくて、浮く遊具の下は非常に危険という話にしないといけない。




管理人の感想

亡くなった森本優佳さん(8)やその御家族のお気持ちを察すると、おかけする言葉も見つか

りません。

それにしてもこんな不幸な事故が起こるとは。

事故というのは、想定外のことが起こるときなんだけど、まさか水上に浮かんだマット

(遊具)の下に入っていたとは。

日常の捜し物でも、何かの下に隠れている場合は盲点になりやすいですよね。例えば、車

のキーが見つからない時、散々探し回った挙げ句、テーブル上の1枚の書類の下にあったり

します。

今度の事故の場合も、プール内の大勢の子供の顔を何度も確認し、プールの底を探したり

していたのでしょうが、遊具の真下を確認することには思いが至らなかったのでしょう。

結果論ですが、ライフジャケットが仇になってしまいました。

探しものがある場合は、一度確認したところを二度探すより、視界を遮るものの後ろや直

下を探すべきです。プールの監視員から見て、水に浮かぶ遊具の直下は見えていません。

僕は普段は占いなどに全く興味のない無神論者に近い存在ですけど、こういう事故があっ

たときには、きっとこの女の子は天国で幸せに暮らしていると信じたくなります。




関連おすすめ記事
関連おすすめ記事
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。