スポンサーリンク

池袋暴走事故、運転の飯塚元院長「おごりあった」〈感想…反省なし。未だに車のせいにしている〉

画像

スポンサーリンク

池袋暴走事故、運転の飯塚元院長「おごりあった」

東京・池袋で乗用車が暴走し12人が死傷した事故で、運転していた飯塚幸三元院長が先月、JNNの取材に対し「体力に自信があったが、おごりもあった」と話しました。警視庁は、元院長を来週にも書類送検する方針です。

この事故は今年4月、東京の池袋駅近くの路上で乗用車が暴走し、松永真菜さん(31)と娘の莉子ちゃん(3)が亡くなり、10人が負傷したものです。

運転していた飯塚幸三元院長(88)は事故前から足を悪くして通院していましたが、先月、JNNの取材に対し「自分の体力を過信していた」と話しました。
「おごりがあったのかなと思い、反省しております。自分の体力にその当時は自信があったんですけど。おわびの気持ちをずっと持ち続けていることをお伝えいただきたいと思います」(飯塚幸三元院長)

また、警視庁はアクセルとブレーキの踏み間違いが事故の原因だったとしていますが、飯塚元院長は車の性能の改善が必要だと主張しました。
「安全な車を開発するようにメーカーの方に心がけていただき、高齢者が安心して運転できるような、外出できるような世の中になってほしいと願っています。いつも申しあげているように、本当に被害者に方に申し訳なく思っております」(飯塚幸三元院長)

警視庁は、来週にも飯塚元院長を過失運転致死傷の疑いで書類送検する方針です。11/9(土) 12:38配信TBS News i
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20191109-00000025-jnn-soci

ネットの声・考え

 oma****
事故前は驕りがあったとのことですが事故後には反省がないのですね。車に問題があったのではなくて自分の身体が正常な運転ができる状態ではなく操作ミスから起きた事故であることをまだ認めてないようです。本来ネットで個人の情報が晒されて私刑が横行するなとあってはなりませんがこの人に限っては…天罰でもなんでも下ればいいのにと思わずにいられません。

tgby
これだけ時間をかけて書類を作成したのですから、遺族や世論が納得できるような判決をお願いしたい。これだけ時間が経ってもしつこく車の性能のせいにしていますが、そもそもパーキンソン症候群を発症している人を想定して作られた車などありません。自分は運転してはいけない人間だったのだと認めて反省すべき。この人の謝罪は国母と同じくらい中身がありませんね。

hate 
「警視庁はアクセルとブレーキの踏み間違いが事故の原因だったとしているって?踏み間違えても、人がいたら止まる安全な車を開発しなかったメーカーが悪いんです。私は体力には、自信ありました。ただ、判断力と反射動作に問題があっただけで、全ては、それをカバーするようなシステムを開発しなかったメーカーに責任があります。」(代読)

a5s***** 
テレビでこのニュースを観たが、この人が本当に事件を起こした事について、反省しているか怪しい。と、言うのは車メーカーに、対して車の操作性が悪いと、高齢者にも運転しやすい車を都、言っていた。つまり、事故が起きた原因は自分ではなく、車にあり、つまりメーカーが運転しにくい車を作った事が悪いのだと。私にはこう聞こえた。

恐らく、この人はまだ自分のしでかした事が自覚できていないのではないだろうか?

ysf****
>おわびの気持ちをずっと持ち続けていることをお伝えいただきたいと思います

最初からメディア等を通してお詫びの気持ちを伝え続けていれば違っただろうよ

でも、もう手遅れ

人々は殺人犯として記憶しているし、飯塚容疑者は殺人犯として蔑まれながら世を去るが良い

meg***** 
是非とも皆様の力で「上級国民」を流行語大賞にし、飯塚を表彰台に引きずり上げ、晒し者にしましょう。
逮捕されてないのなら可能でしょ。

トムヤム君 
2人も死なせておいて、まだ外出したいのか。
収監されなくても良い事が今後
似たような事故の裁判にどう表れるか
みまもって行こうと思います。

zip***** 
驕りと言うより自覚がなかったんでしょう。医師に車の運転は危険ですと
言われてるのに運転を続けた本人の責任が大きい
自動車の性能の改善を言うなら旧型ではなく自動ブレーキ付きの
車に乗り換えれば済むこと高級公務員なら経済的に裕福なはずだしね
死亡事故を起こしておいて逮捕もされず快適な自宅で過ごして
挙句書類送検のみって検察と警察は高級国民の味方だとハッキリしたね




hcy***** 
高齢者も安心して外出出来るようにじゃなく、高齢者の方も気を付けないといけない。安全な車を作っても操作を誤れば意味がない。
亡くならなくていい命があったことを忘れないでほしい。

rem*****
大事なのは高齢者が安心して運転できることじゃなくて、老若男女関係なく運転できない人、したくない人が皆容易に移動できる社会になることだと思う。
いくら車の性能がアップしても動かすのは人。飯塚幸三みたいな人が運転したら危険極まりない。

ユニットバス
これを見たが他人事のよう。
車の改善を望むとたわけたことを抜かしていた。
こんな野郎極刑が望ましい。

aao***** 
「高齢者が安心して外出できるような世の中になってほしいと願っています。」
違うでしょ。
子供や交通弱者が安心して外出できる世の中でしょう。
この世にいられるのもあと数年か知らないけど未来を奪い取られた被害者が気の毒でなりません。

yawarakai
「高齢者が安心して運転できるような、外出できるような世の中になってほしい」

この発言を聞いたとき、呆れを通り越して怒りすら抱いた。
結局のところ、彼は自分たちの世代しか見ていないのだ。
本当に安心して外出したいと思ってるのは被害者たちの世代なはず。

yum*****
テレビでこのニュース見てました。
『高齢者が安心して運転できるような、外出できるような世の中になってほしい』なんてほざいて本当に反省しているようにとても思えない。松永さんが見ていたら…と思うとはらわたが煮えくり返りました。

国会議員も他の議員のあげ足とりに時間を割いていないで、高齢者による交通事故を罰するような法改正や、高齢者に対する運転免許の更新システムの再構築を早急にし、『若者が安心して外出できる世の中』になってほしいと切に願います!

heb***** 
3歳の娘と31歳の妻を亡くした残された男性の心を思うととても苦しくなる。
にも関わらず未だに自己保身の言い訳を重ねる88歳、残された寿命はそう長くはないからこそ自分が奪ったものの重みをしっかりと噛み締めていただきたい。

kir***** 
いくら反省したところで亡くなった方々は帰ってこない。
更に反省しているといいながら安全な車を作れとメーカーに意見するなんてどうかしている。
はっきり言って高齢者は車の維持費を考えたら外出の都度タクシーを利用した方が余程いい。
高齢者は本当に自分の過失の重さを理解しているのかと思うといたたまれなくなる。




pro*****
両方に杖をついて、体力に自信があった?
同じ年齢で杖なしでも居る人はいるから、その時点で大きな勘違い。
運転適性がある人間が操縦するから、安全がある程度担保されているんでしょ。

同じ理屈でいうと、素人が操縦しても落ちない戦闘機を作れと言っているようなもの。

安全な車を作れと言うなら、最高速度30キロくらいしか出ないエンジンを積めば良い。

qsk*****
絶対に事故の起きない車を開発するなんて、遠い先の未来の話。
メーカーを悪者にするのではなく、判断能力や身体機能に衰えがあり、医師からも運転を止められてたのに、ハンドルを握り、結果若い二人を死なせてしまった自分こそ悪者だと捉えなければならない。
ましてや、都心の交通の便が発達してる地域に住んでて、タクシーで行けば1500円くらいで池袋まで行ける距離。
車の維持費やら駐車場代やら考えたら、車を手放してタクシーで行き来すればよかっただろうと思う。
要は、車が運転できないくらい自分が衰えたことを受け入れられなかっただけなんだろうな。

ルイージ
車に問題はなかったと証明されたのに、まだメーカーのせいにしてましたね。メーカーは安全装置の開発に努力してると思いますよ。ただ現段階で安全装置はあくまで運転を補助するものであって、それがあれば事故は起きないというものではない。それが不安だと思うなら、免許を返納してタクシー移動すればよかった。上級国民ならお金はあるんでしょうし。

sin***** 
体力に自信があり、おごりがあったんではなく、免許を返納する決断を行う気持ちが無かったのが本音でしょう。
免許返納すれば、電車にバス、タクシーを利用しなければならないから、車を運転したんでしょうね。
メーカーのせいにしても仕方がない。自動運転技術などを研究や推進する仕事をしていたらしいが、それと自分の運動能力が無かったことをすり替えているだけにしか聞こえん。
相変わらず他人事にしか聞こえない。

minsu_saitei 
今もおごりを感じるコメントですね

aa2 
安全に走れるようメーカーさんにお願いしたいってこの人やっぱり事故を起こしたのは車が原因だと思ってるよね。
ちらちらプライドの高さが見えて不快。

s20*****
>安全な車を開発するようにメーカーの方に心がけていただき、
>高齢者が安心して運転できるような、外出できるような世の中に
>なってほしいと願っています。

尊い若い命が失われたことに対する謝罪、反省、後悔の念が
1オングストロームも感じられない、ふざけた良識だ。
こんな意見をメーカーが、ニーズと捉えてはいけない。
自動運転になったって、少なくともブレーキを踏む義務は発生するはずだ。

それが認知的にも運動的にも、できる健康状態なのか?
まるで私が起こした事故を繰り返さないためにも、メーカーも頑張るべきだ
なんて、正しく上級から下級を見下した、今尚、十分に驕っているようだ。

百歩譲って事故は回避できなかったとしても、
パーキンソンを発症している被疑者の単独インタビューを許すなんて、
家族も何してんだ。被害者を更に傷つけるトンデモない内容だ。

wny***** 
足が悪く、只でさえ反応速度が遅いのは、家族や身内が分かっていたはず。
止めるべきだったし、何度でも説得して、返納させるべきだった。
この爺さんだけじゃなく、止めなかった身内も、間接的な加害者。




管理人の感想

池袋で暴走事故を起こし母子2人をはね殺し、10人に負傷を負わせた飯塚幸三元院

長が先月、取材に対し「体力に自信があったが、おごりもあった」と話したそうで

す。ところが続けて「安全な車を開発するようにメーカーの方に心がけていただき、

高齢者が安心して運転できるような、外出できるような世の中になってほしいと願っ

ています。いつも申しあげているように、本当に被害者の方に申し訳なく思っており

ます」と話しました。

結局、自分のミスで尊い命を2人も奪ったことになんの反省もしていないということ

です。自分にはミスがなくて、車の安全性に問題があったという理屈です。

高級官僚というものは、88歳の高齢になっても決して自分のミスを認めないものな

んですねえ。・・・・「許さない」

関連おすすめ記事
関連おすすめ記事
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。