90歳の女性が赤信号無視して死亡事故。釈放でいいの?難しい高齢者問題

人をはね殺したのは90歳の女性。

個人差はあるんでしょうけど、若い人に比べれば、絶対に物忘れや運動能力・反射神経

の衰えは、顕著にあったはずです。

一緒に生活していた家族はそのことに気付いていたはず。

小学1年生をひき殺した高齢男性(87歳)が認知症の疑い~被害者家族の思いは

の事故では、身体能力の他、頭脳の方も衰えていました。(認知症)

今回の事故では、顔ぼかしで家族の男性がテレビ取材に応じていたけど、自分の身内が4

人もの人を死傷させたとは思えないほど、他人事のような感じで話をしていたのが、私

には腹立たしく思えました。

まあ、数秒のオンエアの映像ですから、謝罪していた部分は編集で切り取られていたの

かもしれませんけど。

事故の原因は、この90歳の女性が赤信号を無視して横断歩道に突っ込んだため。

女性の供述は、「信号が赤に変わったけど、まだ歩行者が歩き出していなかったので、

いけると思った。」というもの。

赤信号をちゃんと認識していたんですね。なのに歩行者がまだ、歩き出していなかった

と考えてアクセルを踏んだのです。

この90歳の女性、普段からそんな乱暴な運転をしていたんでしょうか。

だったら暴走族と一緒ですよね。

それに、百歩譲って一瞬そのように考えてアクセルを踏んだとしても、4人も跳ね飛ばす

ほどすでに歩行者が渡り出していたのですから、アクセルからすばやくブレーキに足を

置き換えてブレーキを踏めよって話です。

そうならなかったのは、判断能力や反射神経が大きく低下していたからです。

そもそも、90歳の女性がすばやい動きができるはずありません。

中・高生が体力測定で行う反復飛びってありますよね。

90歳の女性が高校生の横で劣らず、反復飛びをやってたらバケモンだわ。

私の近くにも90歳の元気なおばあちゃんがいますが、車の運転なんかはとても考えられ

ませんね。

高齢者をバカにしちゃあ、いけませんが、高齢者の運転は間違いなく下手です。そして

危なっかしいです。

例えば、老人の運転する自動車と離合の無理っぽい狭い道で、行き当たったとします。

こんな場合は普通、ブレーキを踏んで、お互いスピードを落として注意深く自動車を路

肩に寄せて、すれ違いますよね。

ところが運転の苦手な老人は、お互いの車を視認したとたん、スピードを上げて突っ込

んでくることが多いんですよね。

皆さんもこんな経験されたことありませんか?

運転が苦手だと自覚している妻に聞くと、狭い道で対向車と出会うと、「ああっ、どう

しよう」とパニクって、少しでも早くその困った状況から抜け出したいとの思いから、

「どいてー。私が先に通り抜けるぞー」、「私を先に行かせてちょうだいよー」って、

なるんだそうです。

なるほどねえ、その心境はわからんでもありません。

さて、件の90歳の女性、赤信号に気付いておきながら、なんで無理につっぱしったの

かというと、車で立ち寄った知り合いの店の人が、道路に見送りに出てきていたので、

いつまでも見送りで立たせておくのは申し訳ないと思ったというのです。

これ、「申し訳ない気持ち」というよりは、「きまりが悪い」というほうが当たってい

ると思うんですよね。

赤信号で停車したら青信号に変わるまで、ずっと自分が見送られているわけで、そりゃ

あ、きまり悪いですよね。

こんな決まりの悪さ、何となくわかります。

みなさんも仕事先に車で行った時、帰り際、責任者や担当者が出てきてくれて、みんな

で見送ってくれたという経験おありじゃないでしょうか。

なんか決まりが悪くて、早く立ち去りたいという気持ち、わかりますよね。😅

だからといって、赤信号を無視して、人が横断し出したというのにアクセルをふかすな

んて、とんでもない話し。

自分の脳力をわきまえない老人の無茶な運転で命が奪われるなんて、御本人も家族もた

まったもんじゃあないです。

本当は老人を大切にしなきゃいけないんだけど、こんな自動車事故の話を聞くと、

やっぱり、「年寄りはいやだな・・・、年は取りたくないな」なんて思ってしまいま

す。生きている限りは、自分もどんどん年寄りになっていくんですけど。

ところで、釈放は妥当なんでしょうか。

横浜地検の勾留請求を横浜地裁が却下した結果、90歳女性は釈放となりました。

確かに、逃亡の恐れも証拠隠滅のおそれもないでしょうが、理由はどうあれ、赤信号無

視の悪質・重大な死亡事故。

高齢とはいえ、釈放はどうなんでしょうか。うーん、わからん。

茅ケ崎4人死傷事故 逮捕の90歳女性を釈放
5/30(水) 21:42配信 カナロコ by 神奈川新聞

事故現場からレッカー移動される乗用車。ボンネットは開き、左側前後が大きく破損している=28日午後3時半ごろ、茅ケ崎市元町
茅ケ崎市元町の国道1号交差点で4人が乗用車にはねられ死傷した事故で、茅ケ崎署は30日、自動車運転処罰法違反(過失致死傷)の疑いで逮捕、送検された同市の無職女性(90)が釈放されたと明らかにした。

横浜地裁が横浜地検の勾留請求を却下した。同地検は在宅で捜査を継続するとみられる。

事故は28日午前10時55分ごろに発生。女性の乗用車が交差点に進入し、4人をはねて1人が死亡、3人が軽傷を負った。

関連おすすめ記事
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。