スポンサーリンク

我が子を自分の運転で轢き殺してしまった人のその後

スポンサーリンク

どんな生き方があったのでしょうか

せめて残されたお子様があれば・・・。

☆今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その22

302 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2018/06/02(土)18:07:08 ID:Xsn
最近もニュースになっていたけど、我が子を自分の運転で殺してしまった人のその後。

自分は外で子供と一緒に工作をしていて、凄い断末魔のような声とそのあとの叫び声を聞いてしまった。
最初は変質者とか何か事件かもしれないと子供を家に入れてから叫び声のほうに行った。
そしたらご近所の人たちが既に集まっていて大騒ぎ。
何事かと見たら車の後輪に子供が踏まれていた。

すぐに男性たちで車を持ち上げて子供を引きずり出したけど心臓が止まって口元から泡を吹いていた。
胸から腹もどす黒くなっていてダメもとで心臓マッサージをしようとしたら救急車が到着。

その後に聞いた話によると車庫入れ中の親の車に、庭で遊んでいた子供が驚かそうと隠れながら車の後ろに回って轢かれたっていう事故だった。
それも子供に気が付いた親が慌ててブレーキを踏もうとしてアクセルを踏んでタイヤに巻き込んだという悲惨な事故だった。
子供は心臓破裂で即死だったそうだ。

轢いた親は葬式が終わって1か月後に遺骨を抱えたまま自殺。
パートナーも精神的におかしくなって実家に帰ったけど、数年後に自殺していた。
あまりにも悲惨で最悪な結末にご近所ではタブーな話になっている。

毎年のようにこのような事故があるから本当に皆さまお気をつけて。
子供に言い聞かせても子供は夢中になって忘れることが多々あるので。

あらためて安全運転の大切さを痛感。

関連おすすめ記事
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。