スポンサーリンク

ホリエモン「大きな壁を越えた」 ロケット打ち上げに喜び【管理人の感想】

画像

スポンサーリンク

堀江さん「大きな壁を越えた」 ロケット打ち上げに喜び

「ほぼパーフェクトな打ち上げができた」「先人がいない中、大きな壁を越えた」――。

民間単独のロケットとして国内で初めて宇宙空間に到達した小型ロケット「MOMO(モモ)」3号機。開発した宇宙ベンチャー、インターステラテクノロジズ(IST)取締役の堀江貴文さんは4日、北海道大樹町であった会見でそう話した。

MOMO3号機は4日午前5時45分、北海道大樹町から打ち上げられ、高度113・4キロに到達した。その約4時間後、堀江さんは灰色の作業着姿で、稲川貴大社長らと一緒に会見に臨んだ。

ロケットは過去に2回失敗。「背水の陣」(堀江さん)で臨んだ挑戦だった。「IT系の仕事は終わりがないが、ロケットの打ち上げは、毎回ゴールがあって感動を分かち合える。喜ばしいし、うれしい、やりがいがあった」。

MOMOの打ち上げを今後も続ける方針も発表した。「観測機器やエンタメの需要にも対応できるだろう。MOMOの事業化もめどがたってきた。マーケットは広がる期待がある」と堀江さん。稲川社長も「さらに低コストをめざす」と話した。
5/4(土) 12:50配信 朝日新聞デジタル
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190504-00000018-asahi-soci

ネットの反応

bluesorange
「観測機器やエンタメの需要にも対応できるだろう。MOMOの事業化もめどがたってきた。マーケットは広がる期待がある」

民間の宇宙開発はこういう現実的な視点になると思う。
でも、この現実の具現化過程には、やっぱり夢がある。
打ち上げ成功、おめでとう。


ma
おめでとうございます!なんだかんだと、この方の信念を貫く強さは素直にすごいと思う。


今 力ノ が ポ ーラ ン ド人
夢があっていいと思う。
今日は天候もよくまさにロケットロードが見れた。
しかしどんなタイミングでロケット上げてるんだよと笑った思う。
ホリエモンなんだかんだ持ってると思う。
批判されても自分の資金繰りでできることをやっていて素晴らしいと思う。
グーみたいな奴がいて
チョキみたいな奴もいて
パーみたいな奴もいる
誰が一番強いか答えを知ってる奴はいるか?

頑張れホリエモン。お前がナンパーワンだ。


凸凹
夢のある話ですね。

TV番組で開発している人達が特集されてたのを観たが、ワクワク感が伝わって楽しそうに仕事している感じだったのが印象的だった。


NICE !
民間が宇宙開発に参入することで、開発速度が速まると思います。

ロケットを目の当たりにした子ども達に、宇宙への夢は引き継がれました。

チャレンジ成功、おめでとうございます。


tom
どう商業ベースにのせるかだけど、奇異な目で見られても民間でロケット飛ばす事に成功したのは、スゴイ。北海道の為にもなってると思う。常識にとらわれてたら出来ないんだろうなぁ。


vio
過去2回の失敗に学び、それらの修整、改善により成功に到ったことが評価できる。ロケットに限らず、新たな挑戦において成功するかどうかは、過去の失敗にどう学ぶかにかかっているのだから。


wyc
「おめでとうございます!やりましたね!」
この一言につきます。
夢や希望、目標がなかなか持てない現代人にとっても良い刺激、お手本になります。
ISTの方々はじめ、堀江さんも引続き頑張ってください。
一般人の私も真面目に嬉しい令和最初の嬉しいニュースです。


ru
打ち上げをみていた子供達の笑顔で、日本の将来の可能性を感じました。


jf4
ホリエモンは負けず嫌いなところがあり、時には大人げないところがあるが、今回は成功に結びついたようだ。今後は、彼の人間的な成長次第だろう。

管理人の感想

午前中にも「MOMO3号機」に関する投稿をしたんだけど、その後、記者会見の記事が出

ていたのでもう一度投稿します。(^^)

ネットのホリエモンに対する反応はすこぶる良いですね。

やっぱり、人が一所懸命に頑張っていて、それが成功したときには見ている方も気持ちが

いいもんです。

小型ロケット「MOMO」3号機は民間単独のロケットとしては国内で初めて宇宙空間

に到達したんだけど、それを推進したホリエモンはやっぱりすごいわ。

ホリエモンの普段の物言いが不遜でなんか好きになれない部分もある人物だけど、ただ者

ではないよ。

タラレバの話になるけれど、ホリエモンが逮捕されていなかったらどんだけビッグになっ

ていたんでしょうかね。こんなことを言ってもしようがないけど。

今後、ロケットMOMOのコストがさらに下がっていけば、具体的な需要が生まれてくる

だろうし、ホリエモンの宇宙事業が面白くなっていくよね。

ちなみに今回、MOMO3号機は高度110kmあたり(ここは宇宙)まで上がったんですけ

ど、静止衛星(ひまわりなど)は地表からの高度約36,000kmのところを地球の自転と同

じスピードで円運動していますので、MOMO3号機より相当高いところに到達していま

す。やっぱり、国家事業は凄いね!

関連おすすめ記事
関連おすすめ記事
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク