スポンサーリンク

「表現の不自由展」再開へ 入場は午後2時10分と4時20分の2回、30人ずつ〈感想…「反日の少女像」にしか見えない〉

画像

スポンサーリンク

「表現の不自由展」再開へ 入場は午後2時10分と4時20分の2回、30人ずつ

愛知県で開催中の国際芸術祭「あいちトリエンナーレ2019」の企画展「表現の不自由展・その後」は8日午後に再開する。不自由展は従軍慰安婦を象徴する「平和の少女像」などの展示に抗議が相次ぎ、8月1日の芸術祭開幕から3日で中止に追い込まれていたが、芸術祭実行委員会会長の大村秀章知事が7日、安全対策や入場制限を講じた上で再開すると表明した。

芸術祭実行委員会のホームページによると、入場は1日2回に制限し、抽選で1回30人に絞り、1回目は午後2時10分から1時間。2回目は午後4時20分から40分間。大村知事の7日の発表によると、鑑賞者は事前にエデュケーション(教育)プログラムを実施し、ガイドを付けて鑑賞する。また、安全を確保するため金属探知機によるチェックも行う。

不自由展の中止後、抗議の意思を示すため、芸術祭に参加していた他の国内外10組以上の作家が出展を中止・変更していたが、同展再開に伴い、全作家が復帰する。

不自由展が開幕3日で中止になったことを巡っては、文化庁が「(開催により)円滑な運営が脅かされることを認識していたにもかかわらず、申告しなかった」などとして、既に採択していた県への補助金の全額不交付を決めている。

芸術祭は14日まで。10/8(火) 10:45配信毎日新聞
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191008-00000013-mai-cul

ネットの声・考え

dea***** 
公費を使ってまで一部の人間しか興味ないヘイト展をここまでして開催する意味がまったく理解できない。

核心を突く 
極めて特殊な人間にしか見れないような展示会に税金を投入するなんて、大村は知事としての最低限の良識も持ち合わせていないようだな。

him*****
この再開について、中日新聞はなぜ世論調査をしなかったの?
それは中日新聞がバックだから出来なかったのでしょ!

ohayou 
入場制限って、自由をうたっているのにおかしく思わないのかな。あれだけ作家さん達も表現の自由を騒いでいたのに、見る自由については、何も声を上げないのは、自分達だけが自由であれば、他者は不自由でも良いと言う不自然な言う事とやる事の不都合がわからない勝手さです。こんな下らない展覧会なんて、金かけてまでやる意味あるの。

sai***** 
大村のリコールを。

kom***** 
なんで県としてこんなのを展示したいのか分からん。
中日新聞と大村個人でやればいいのに

***** 
知事の独裁によって再開が強行された。




ka3***** 
60人…やる意味あるのか。

han***** 
警備には気を使い、入場する際の制限規制。
表現の自由もここまですると不自由になりましたね。

mo 
これ、相当な金が動いてるんだろうなと。

これだけの非難を浴びてるわけで、普通政治家なら有権者寄りに動くはず。有権者が離れるのは確実なわけで、それでも開催を強行する。

自分の信念に基づく行動か、

金の力としか思えん。

m48***** 
「平和の少女像」なぜ日本でこれを飾らなければいけないの。どうしても容認できない。この像はただの像ではないでしょうに。これを日本の展示会で展示するということが世界に向けてどのような意味を持つ発信となるのか。今必死に日本が立ち向かっていることが全部水の泡になってしまうような。本当に不愉快。

n***** 
ダ・ヴィンチやバンクシー並みの警備だか、中身はゴミですね。

mom***** 
「慰安婦像を撤去してくれ」って、当時の大阪市長の吉村さんがサンフランシスコと姉妹都市解消してまで抗議したのが、

公金使って展示してたら、「他の市で税金使って展示してたじゃん」って根幹崩れると思うけど

tyo***** 
こんなに小数しか見ないもののために公費を使うの?しかも、ものすごく偏った思想の展示に。大村に知事としての資質はないと思う。




gow***** 
大村知事の判断は、間違っている。
中止にすべきで、何が問題かを世論調査すべき必要があったはず。
中止です。このイベント。

nso***** 
大村知事は、自分は良識派で善人だと思っていることでしょう。これは、左の人達の思考と一緒です。多くの国民が不快に感じるものについて、公費で助成することに問題があると思わないのであれば、知事失格でしょう。

iru***** 
大村知事は津田芸術監督に責任を押しつけて逃げることも可能だったはず。
どうしてここまでこの件にこだわるのか分からないが、もう逃げることは出来ないので、すべて大村知事に責任をとってもらうことになるでしょう。

nps*****
日本で、しかも公費を投入して慰安婦像を展示することは、即韓国の言い分に加担することになる。主催者がいくら言い訳をしても、その事実は動かない。

個人的には前天皇陛下と思われる写真が燃やされる映像の方が問題が大きいと思う。全作家が復帰ということはあの映像も展示されるということだろう。あれは天皇家に対する「テロ予告」と見做すことも出来る。その展示を支援する愛知県って日本なの?

tos***** 
そこまで規制してやることかな?そこに税金が使われているなら、そこの方が問題では?

pjo***** 
そこまでしてやる必要ないと思うのですが…




管理人の感想

なんで、またやる必要があるのでしょうかね。

「あいちトリエンナーレ」なるものの全体像は知りませんし、調べてみる気もないで

すが、その一環の企画展「表現の不自由展・その後」の展示作品には全く美しさを感

じないし、芸術性よりは政治性を主に感じます。芸術作品ってのは、美しいもの、見

たら感動するようなものであることを僕は譲れません。

たとえば、正倉院の

か、横山大観とか、モネとか、マネとか・・・・。見た瞬間に「すごい!きれいだ

な」と感じます。

やっぱり、「表現の不自由展・その後」の作品群は志を同じくする人たちが、自分た

ちの資金で来てくれる人を募るべきで、公的予算を投じてやる展覧会ではないと思

う。直接、見ていないですけど、天皇の写真を燃やしてそれを踏みつけているような

写真を何で税金かけて展示しなければならないのでしょうか。単純に疑問に思うよ。




関連おすすめ記事
関連おすすめ記事
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。