スポンサーリンク

NGT48、大口スポンサー「怒りの撤退」でグループ壊滅へ

画像
1: 名無しさん@涙目です。(東京都) [JP] 2019/02/23(土) 21:58:20.31 ID:yORTfAvE0 BE:292723191-PLT(19081)

2月19日、とあるユーザーが、CMの件で「一正蒲鉾」に問い合わせたというメール画面のスクリーンショットを掲載。
そこには、
《当社とNGT48様との契約は既に終了いたしております》
との一文がはっきりと添えられており、ファンの疑惑は確信に変わることとなった。

「『一正蒲鉾』は結成以来のタニマチで、グループの記念公演にも協賛するなど
社を挙げて『NGT』を支えてきた企業です。
そこが契約更改でもない平時に契約を打ち切ったというのですから、
グループ運営への怒りや不信感は相当なものと見ていいでしょう」(アイドルライター)

今回、スポンサーを打ち切った『一正蒲鉾』には、「支持します!」「好感度爆上がりした!」
と称賛の声が続出している。
この流れを見ると、さらにスポンサーが撤退していくのは時間の問題だ。

〈出典:https://myjitsu.jp/archives/76216

スポンサーリンク

管理人の感想 

『一正蒲鉾』がNGT48のスポンサー契約を解除したとのこと。

当然の判断だと思います。

社長さんがちゃんとした経営者なんでしょうね。

代表取締役社長は野崎正博氏となっていますので、創業者・野崎正平氏の御家族なんでし

ょうね。きっと。

そもそも、こないだの山口真帆さん暴行事件は非常に悪質なもので、それにも関わらず運

営会社側は説明責任を果たしていません。

こんな状況ではスポンサーを降りて当然だと思うけど、『一正蒲鉾』以外のスポンサーは

どう考えているのかな。

それに犯人の所属していた半グレ追っかけ集団は今、どうなっているんだ?

さて、この『一正蒲鉾』はNGT結成以来のスポンサーだったらしいけど、NGT48事

件があるまでは全く知らない会社でした。

でも、けっこう大きな会社で、東証一部上場企業なんですね。

東証一部上場と言えば、日本の会社の中で大成功したトップ企業です。

一正蒲鉾(いちまさかまぼこ)株式会社

東証1部上場

所在地:〒950-8735 新潟県新潟市東区津島屋7丁目77番地

設立: 1965年1月22日

事業内容: 水産練製品の製造販売他

代表者: 代表取締役社長 野崎正博

資本金: 9億4000万円

従業員数: 連結878名(2014年6月)

主要株主: 有限会社ノザキ 31.05%

創業者: 野崎正平

人気商品名:

小魚加工スナック「カリッこ」シリーズ

かに風味かまぼこ「オホーツク」

かに風味かまぼこ「シーサラダ」

うなぎ風味かまぼこ「うな次郎」

舞茸

関連おすすめ記事
関連おすすめ記事
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。