スポンサーリンク

日本アイドル過去最悪事態・韓国から追放危機 元AKB高橋朱里はイベントで強烈洗礼

画像高橋朱里

スポンサーリンク

日本アイドル過去最悪事態・韓国から追放危機 元AKB高橋朱里はイベントで強烈洗礼

過去最悪といわれる日韓関係の中、韓国で“日本人アイドル追放”への議論が渦巻いている。5月にAKBを卒業した高橋朱里(21)が韓国の6人組ガールズグループ「Rocket Punch」として“韓国デビュー”。一方、同じくAKBを5月に卒業した竹内美宥(23)は日韓関係を考慮し、デビュー曲の発売が延期に。「TWICE」や「IZ*ONE」に所属する日本人メンバーにもバッシングが起きている。

徴用工問題、レーダー照射問題などに端を発した日韓関係の亀裂。日本の半導体材料の対韓輸出規制強化をめぐり、韓国側はついに「日本製品の不買運動」を展開。日韓関係は過去最悪ともいえる状況にある。

そんな中で韓国デビューしたのが、5月にAKBを卒業した高橋だ。

韓国の6人組ガールズグループ「Rocket Punch(ロケットパンチ)」に唯一の日本人メンバーとして加入。7日にデビューミニアルバム「PINK PUNCH」の発売記念イベントに出演したが、いきなり洗礼を浴びたという。

「韓国マスコミから、高橋に対して“日韓関係が悪化する中での韓国デビュー”について、質問が飛んだ。高橋が困惑すると、MCが『この質問に答えることは難しい』などと遮りましたが、アイドルのデビューイベントとは思えない緊張感に包まれました」(レコード会社関係者)

昨年のAKB選抜総選挙で12位に入るなど人気メンバーだった高橋は、AKBグループメンバーが参加した韓国のオーディション番組「PRODUCE48」に挑戦。同番組で結成された宮脇咲良ら3人が加わった日韓アイドルグループ「IZ*ONE」のメンバーには選ばれなかったものの、高橋の奮闘ぶりを評価した韓国の芸能事務所からスカウトされ、同国で再デビューすることを発表していた。

「政治と文化やスポーツ交流は分けて考えるべきとの冷静な声もあるが、韓国内では2020年東京オリンピックへのボイコット論も過熱。14日公開予定だったアニメ『映画ドラえもん のび太の月面探査記』も延期になった。高橋の活動について韓国メディアは厳しい論評をしている」(前同)

高橋と同じく「PRODUCE48」に参加し、5月にAKBを卒業した竹内は、韓国の芸能プロダクションと契約。7月に歌手として新曲の発表を予定していたが、日韓関係の悪化を受けて、こちらも延期したことが明らかになった。

両国の関係悪化の影響は、日本人メンバーが所属するTWICEやIZ*ONEら日本でも人気の高い韓流ガールズグループにも波及している。

「TWICEにはサナ、モモ、ミナと3人の日本人メンバーがいるが、『日本に帰れ』などネット上で韓国からの追放を求めるバッシングが起きている。そんなTWICEは日本で3月に1枚のアルバム、7月に2枚のシングルをリリースしたばかりで、好調な売り上げを記録している。韓国と違い、日本では日韓の関係悪化の影響はそれほど感じられない」(前同)

IZ*ONEには、AKB48グループの活動を一時休止して、参加している宮脇咲良(21)、本田仁美(17)、矢吹奈子(18)が所属しているだけに、ファンからは不安の声が噴出している。

「昨今、韓国グループによる日本市場への熱烈な売り込みが続き、若者を中心に『第3次韓流ブーム』といわれる。だが、一方で日本人が韓国の音楽界で稼ぐことは拒絶する傾向がある。日本で稼ぎたいが、韓国では稼がれたくないという二面性がある」(前同)

昨年9月、韓国の男性7人組グループ「防弾少年団(BTS)」の新シングル収録曲「Bird」の作詞を秋元康氏が担当したことが発表されると、歴史問題に結びつけるとともに“韓流ビジネスに狙いをつけた”と猛反発されたのも記憶に新しい。

一部ファンが「シングルの発売を中止しなければ、不買運動を行う」と声明文を出す事態に発展し、発表からわずか3日で収録中止が決定する事態が起きていた。

夢を持って海を渡った日本人アイドルたちに罪はないのだが…。
8/11(日) 11:05配信 東スポWeb
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190811-00000003-tospoweb-ent




ネットの声・考え

y2***** 
こうなるこうは分かっていたでしょうに。
自己責任でお願いします。


yon***** 
自分で決めたこと
運も実力のうち


kur***** 
日本のファンを裏切ってまで渡ったんだ。
悪い方向に倒れても自業自得。
そもそも日韓の懸け橋とか志があって渡ったのではない奴に無いも出来るわけがない。
最後に日本のファンに泣きつけば何とかなると思ってるなら甘い。


mon***** 
韓国のアイドル受け入れてる日本が異常な気がしてきた。


am0*****
韓国で商売する人達は自己責任でお願いします。


dqq***** 
「夢を持って海を渡った日本人アイドルたちに罪はないのだが…。」
彼の国には夢はありません。そもそも選択を間違っているのは彼女たちです。


kak***** 
韓国を選んだんだし、帰化できるまで頑張れ





juv***** 
自己責任だと思うし、何故行ったのか理解に苦しむ。今回はいつも以上にイカれたことを言ってるが、定期的にこうなってるし分かるはず。入国やビザも規制しておかないと、いつか国内でテロ起こされると思う。


hir***** 
何かと言えば、政治を持ち込んで来るお国柄。いつ、そうなってもおかしくないが、早速起きたという感じ。韓国でのデビューと聞いたときから、懸念は持っていた。不快な思いをしてまで韓国にこだわることもない。日本で活躍できる保証はないが、日韓関係の質問をされることはない。


pri***** 
縁を遠ざけたいと思っていた国から、突き放してもらえる良い流れです。
文にはもっと頑張って反日の燃料を投下してほしい。


yam***** 
韓流のメディアで日本の音楽は流せないが日本では流せる不公平な事に日本のメディアが協力している事に疑問がある。
本来なら日本のメディアも韓流のメディアは流さないと拒否して良いのでは?
まぁ見てないからどちらでも良いが個人的には止めた方が良いと思う。


tak*****
そもそもあの国で再起をなんて考える方が浅はか。日本でそんなに人気だったわけでもないのに、あの国に行ってなんとかなるわけはない。

まぁ、日本で稼ぎたいけれど稼がれたくはないなんてこれほど勝手な話はないが、日本の若者が何も考えずに金を出すのも頭が痛い。


ana*****
そう考えると日本は甘いと言うか緩いよね。
こんなご時世なのにBTSとか追いかけてるファンは「芸能と政治は違う」とか御花畑な発言をしてるけど、それこそ彼らの思うツボだよな。
少なくとも隣国側の対応は違うでしょう。


hgn***** 
行くやつが悪いしタイミング悪いのも運がなかっただけ。
韓国で頑張るなら生半可な気持ちでしないほうがいいし自分が決めた事なら必死にやるだけ。
少しは政治問題も勉強して賢く動かないとどこでも成功しないと思う。





nor*****
自分達は良くて相手はダメ。

らしいわ。普通に仲良くなれん。まわりにいても関わりたくないタイプ。


koo*****
この子が韓国にいってデビューすると
行動起こした時期はすでに悪化しつつ
あった
その中でこの時期にデビューすると
決めたのはこの子が所属する事務所の
判断だろ

TWICE3人へのパッシングとミナの体調
不良による休止も耳にしてるはずだし
不買運動の激化が進んでるのにね
ハッキリ言って売れないのは解りきった
状況下なのは誰が見てもわかる

それでもデビューするんだから批難は
受け止めなきゃ

他にも韓国映画に撮影参加してる俳優や
ドラマに出演する女優など日本人も
活躍してる姿が見受けられるが、今の
状況drは無駄になる可能性は高いからね


puz***** 
この図々しさ、記事で触れている二面性がまさに韓国とはどういう国なのかを体現している。

このアイドルたちも、実力があるなら日本で頑張ればいい。韓国なんて大してでかい市場でもないし、韓国から出稼ぎにくるアイドルが多いことがそれを証明している。

日本で韓国アイドルを排斥しよう、とはしなくていいが、そもそも芸能事務所と韓国に太いパイプがあることは憂慮すべき。恥ずかしいことだと認識すべき。


mit*****
今は、日本人のメンタリティーで安易に韓国に近づかない方が良い。
どう考えても国民は狂犬化させられて居るし、外務省が注意喚起して居る国だと言う事を良く考えるべきだ。
異常な国と分かっ居ても彼の国で稼がないと日本じゃやって行けなかったのかな。マネージャーとか周りは止めたのかな?本人の意志で行ったのかな?何れにしてもハイリスクには変わらない。
拒否しなかったと言うなら自業自得だし自己責任だ。
嫌々行かされたのなら早く帰って来れば良い。


酷使無双
前々から何か日韓摩擦が起これば
日本人、日本企業、日本製品が槍玉にあがる
そういう事が多々あったわけだし
それでも韓国拠点に移したのだから
仕方ない事なんじゃないの?
実際は、現地では声を上げてるのはごく一部の
「声の大きな少数派」なのかもしれないが
日本人に対し厳しい声がぶつけられる事も
覚悟して活動しなきゃいけない国
中には本人の意向よりは事務所の意向で
引くに引けない人もいるのかもしれないが
基本、本人の考えで行ってるんだから
そこは受け入れてやっていくしかない


lov***** 
自分で選んだ訳だから、簡単に戻ってくる事がないように。




管理人の感想

5月にAKBを卒業した高橋朱里(21)が、8月7日、韓国の6人組ガールズグループ

「Rocket Punch」として“韓国デビュー”を果たし、デビューミニアルバム

『PINK PUNCH』をリリースしたのですが、・・・・。

画像

今や韓国内は「日本製品不買運動」の真っ只中。元AKBの高橋朱里さんにとっては最悪

のタイミングとなりました。商売人も戦国時代の武将も勝つためには、時の運というもの

が大きく左右しました。ですので、武将は験を担ぎ、戦闘前には必ず祈祷を行いました。

その意味で、高橋朱里さんには武運が味方しなかったということでしょう。

だけど、戦国時代と違って命までは取られませんので、じっと我慢しておれば、いつか時

の運が巡ってくる可能性があると思います。まだ、わずか21才、大学生なら卒業もして

いない年齢、これからです。

さて、グループ名の「Rocket Punch」は、「退屈な日常に飛ばす新鮮な一発のパンチ」と

いう意味で、「Rocket Punchが披露する新しい音楽とステージで日常に明るいエネルギー

を届けることができるように努力する」という願いが込められているそうです。

ちなみに、「IZ*ONE」はPRODUCE48というオーディション企画から結成された、

日韓合同の12人のガールズアイドルグループで、「アイズワン」と呼びます。

また、PRODUCE48というのは、日韓合同のサバイバルオーディション番組です。

この「IZ*ONE」というグループ名には「世界のファンを中心に動く12色の星、12人

の少女が一つになる瞬間」という意味が込められており、「12+one」で「IZ*ONE」と

いう表記になったそうです。AKB48グループの活動を一時休止して参加している宮脇

咲良(21)、本田仁美(17)、矢吹奈子(18)の3人が所属しています。




関連おすすめ記事
関連おすすめ記事
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。