スポンサーリンク

【著作権法違反】“合体フィギュア”販売で49歳男を逮捕 約3900万円荒稼ぎか

画像

〈ヤフー画像:魔改造されたフィギュア〉

スポンサーリンク

【ヲタク】ラブライブ!のフィギュア”魔改造”の男(49)、オークションで販売し約3900万円を荒稼ぎ…著作権法違反容疑で逮捕 群馬県警

1: 窓際政策秘書改め窓際被告 ★ 2019/02/21(木) 20:22:29.50 ID:mC40qE5L9

フィギュア”魔改造”の男、著作権法違反容疑で逮捕 群馬県警

人気アニメの女性キャラクターのフィギュア(人形)の胴体部分を
入れ替える「魔改造」したものを販売したとして、群馬県警サイバー
犯罪対策課などは21日、京都府向日市森本町の会社員、松田卓也容疑者
(49)を著作権法違反の疑いで逮捕した。10年ほど前からインターネット
オークションで販売し約3900万円を荒稼ぎしていた可能性もあり、
県警が捜査を進めている。

逮捕容疑は昨年11月12日~12月23日ごろ、アニメ「ラブライブ!
サンシャイン!!」の女性キャラクターのフィギュア(正規品)の
顔を、別の女性型フィギュアの体に付け替えるなどしたもの4体を、
インターネットオークションで埼玉県草加市の男性会社員(55)などに
販売し、著作権を侵害したとしている。

魔改造されたフィギュアはいずれも下着が見えるようなつくりで
1体7250~1万9000円で売っていた。松田容疑者は「借金返済や生活費の
ためだった」と容疑を認め、「自分で作った」と話しているという。

県警によると、松田容疑者の口座には2009年1月~昨年12月の間に、
インターネットオークションの運営会社から計約3900万円の入金があり、
余罪を調べている。

毎日新聞【西銘研志郎】 (2019年2月21日 19時38分、最終更新 2月21日 19時38分)
〈出典:https://mainichi.jp/articles/20190221/k00/00m/040/199000c

管理人の感想 

アニメ「ラブライブ!サンシャイン!!」の女性キャラクターのフィギュア(正

規品)の顔を別の女性型フィギュアの体に付け替えて売って、京都府向日市の会

社員(49歳)が、著作権侵害で逮捕されました。

正規品をそのままインターネットオークションに出品すれば、単なる中古品の出

品ですけど、改造はやっぱりダメでしょう。

特にアダルト的フィギュアの胴体に人気キャラの頭部だけをすげ替えることも多

いと聞きますから、人気キャラの作者にしてみれば当然腹立ちますよね。

今回の件、著作権者からの訴えがあったのでしょうか。それとも警察独自の摘発

かな?

こないだのTPP発効に基づく著作権非親告罪化によって、仮に著作権者が勝手に

使われていることに気づいていなかったり放置していたとしても、当局が著作

権侵害だと認めた場合に、これを摘発できるようになっています。

ところで、警察が非親告罪として独自に動く場合の要件は、

『故意による商業的規模の著作物の違法な複製等を非親告罪とする。ただし、市場における原著作物等の収益性に大きな影響を与えない場合はこの限りではない。』

となっています。

ということは、「商業的規模でない」、「商業的規模であっても、原著作物の収

益性に大きな影響を与えない」場合は、これまで通り親告罪ということになりま

す。

さて、捕まった犯人の会社員・松田卓也容疑者は、10年ほど前からインターネ

ットオークションで、約3900万円を荒稼ぎしていた可能性があるとのこと。

うん??10年で3900万円ということは、年収でいうとおよそ400万円。

ちっとも荒稼ぎではないよね。

逮捕されたということは、故意があった、つまり違法性を認識していたというこ

とでしょうけど、特技を活かすちゃんとした仕事がなかったのでしょうか。

詐欺でもないし、生きていくために一生懸命に魔改造をやっていたという感じが

して、犯罪者としては少し気の毒な感じがしないでもない。甘いかな😓

関連おすすめ記事
関連おすすめ記事
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。