スポンサーリンク

子育て巡るもめ事で高齢の両親を殺した長男を逮捕。「孫の子育てに口を出すな」は本当だった

画像

スポンサーリンク

高齢夫婦遺体 長男(45)を逮捕 子育てなど巡りもめ事か

長男を逮捕

山形県朝日町で高齢夫婦が遺体で見つかった事件で、逮捕された長男は、子育てなどをめぐり両親との間にもめ事があったとみられることがわかった。

2日午前10時すぎ、山形県朝日町で、柴田節男さんと妻の幸子さんが自宅で死亡しているのが見つかり、長男で無職の広幸容疑者(45)が、節男さんへの殺人容疑で逮捕された。

警察の調べに対し、広幸容疑者は「今は話したくありません」と供述している。

亡くなった夫婦の勤務先や家族をよく知る関係者への取材で、広幸容疑者は、本人の就職や子育てをめぐり、両親との間に、もめ事があったとみられることがわかった。

警察は犯行の動機や母親の幸子さんの死亡への関与についても慎重に調べている。

3/3(日) 20:40配信 日テレNEWS24https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20190303-00000101-nnn-soci

管理人の感想

孫の子育てに祖父母が口を出すのはよくないらしい、と言うのはネットサーフィンに忙し

い奥さんの話。

孫にはちゃんと両親がおりその考えがあるので、祖父母が自分の考え・経験を押し付ける

のは良くないということだけど、言われてみればもっとな話です。

ですので、僕も注意しなければと思ってた矢先、この事件。

まだ、事情はよくわかっていないけど、高齢の両親と長男の広幸容疑者との間に、長男の

就職やその子育てを巡ってもめ事があったらしい。

でも、だからといって、自分の両親を殺すかって話。

長男・広幸容疑者の就職についてももめていたということなんで、プー太郎をしていたの

かもしれません。そんな広幸容疑者はもしかしたら子育てでも虐待に近いようなことがあ

ったかも。

こんなことを勝手に想像すると、アホな息子を見て注意せざるを得ないような状況があっ

たのかもしれないな。

可愛そうなのは奥さんと子どもたちです。父親が殺人犯で、本来、力になってくれるはず

の祖父母が殺されていなくなってしまったんですから。最悪だ。

でも、子どもたちには、この運命を乗り越えていい人生を送ってほしい。

読者もこんな感想を寄せています。

45才で無職、そして子どもがいる。親にしたら、心配でならないだろうね。働けるのに働かないなら、喧嘩にもなるな。
今は話したくない、と言うところに葛藤の表れを感じた。それなりの言い分があるようだが、殺人までしなくても。しかも親だし。罪はほんとうに重い。

親がじーちゃんばーちゃんを殺してしまって、残された子供がかわいそう。

「本人の就職や子育て」という事は、長年の不満が溜まっていたって事なんですかね。
いずれにしても45歳無職で二人殺人ではいよいよどうにもならなくなってしまったんでしょうけれど。

関連おすすめ記事
関連おすすめ記事
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。