スポンサーリンク

NHKの「アンドウ」って誰よ?詐欺のアポ電!こんな詐欺師は死刑だ【管理人の感想】

画像

スポンサーリンク

管理人の感想

NHKのアンドウを名乗る男のアポ電が静岡県で話題になっています。

その語り口。

「お忙しいところ恐れ入ります」

「私、NHK静岡放送局のアンドウと申しますが、〇〇様のご自宅でお間違いなかったでしょうか」

「ありがとうございます」

「このたびNHKで放送されている「たっぷり静岡」という番組はご存じないでしょうか。」

「今、その番組でお一人暮らしの方を対象に統計調査をしていまして・・・」

とまあ、こんな電話内容で1分半話す間に、相手が一人住まいで600万円以上の預貯金を持

っている高齢者だという情報を聞き取っていました。

滑舌の悪い声の男だったけど、ふざけた野郎です。

こんな男に財産を騙し取られる人が現実にいることを考えると、ホント、詐欺師は許せな

い存在です。判断力の衰えた高齢者を狙うような犯罪者は捕まえたら死刑でいいと思う。

刑務所に入ってもいずれ出てきて、同じことをやる確率高いだろうし。

人を騙して楽々、大金を手に入れた犯罪者は一度その味をしめたら、もう真面目に働いて

時給1000円なんて仕事をしていられないでしょうから。

ただ詐欺師も捕まらずに犯行を重ねるために、かなりの努力をしていることも確か。警察

はおとり捜査でそんな詐欺師の話に乗ってやって、詐欺師を引き出して捕まえたらいいと

思うんですけど。

関連おすすめ記事
関連おすすめ記事
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。