スポンサーリンク

東須磨小学校の教諭イジメ事件で続々、出る”主犯”女性教諭の余罪 子どものイジメも急増〈週刊朝日〉〈感想…主犯女性教諭だけでも逮捕〉

画像”主犯”女性教諭〈引用:ヤフー画像〉

スポンサーリンク

東須磨小学校の教諭イジメ事件で続々、出る”主犯”女性教諭の余罪 子どものイジメも急増〈週刊朝日〉

神戸市立東須磨小で教諭4人が男性教員(25・療養中)に激辛カレーを食べさせたり、暴行を加えていた問題で、神戸市教育委員会は18日、弁護士3人から構成される第三者委員会を設置。調査が始まった。

すると、児童の間でもイジメが多発。2017年度は、0件だったにもかかわらず、2018年度に13件、2019年9月までで16件のイジメがあったことがわかった。

「まさに今回、イジメを受けた先生と同じような時期に児童の間でも数が増えている。児童が先生のマネをしていたんじゃないでしょうか」

こう訴えるのは、東須磨小学校に子供を通わせている、保護者のAさん。教諭のイジメ問題が明らかになってから、児童が体調不良を訴えるケースが急増しているという。そこで小学校では保健室とは違う部屋を設け、対応にあたっているという。

「うちの子供によれば、先週も授業中、急に呼吸が早くなって連れていかれた児童がいたそうです。保健室ではない部屋には、毎日、何人もの児童が授業中、放課後など関係なく、たくさん、来ているそうです。泣きわめいたり、固まって何も話せないなど、先生たちも対応で大混乱だそうです」(前出の保護者)

そんな中、4人の教諭が被害者教諭たちに、さらなるイジメを加えていた例が明らかにされた。

「ビール瓶を口に突っ込まれて、飲むことを強要。お菓子を口に突っ込み、食べさせる。激辛ラーメンを食べさせ、その汁を目に塗りたくる。SNSで他人に性的、わいせつなメッセージを強制的に送信させる。服やズボンをビリビリに破られる。髪の毛や服にノリをつけて、パリパリにする。など50以上ものイジメが申告されていました」(教育委員会関係者)

イジメの中心的存在だったのは、40歳代の女性教諭だ。この女性教諭と東須磨小学校で一緒に勤務した経験のある教諭はこう話す。

「女性教諭とは他の学校でも同じでしたから5年くらいは一緒に仕事をした。どうしてこんな人が子供を教える先生なのかと信じがたい人です。イジメは今にはじまったことではありません」




さらにこう続ける。

「昔、同じ職場だった時、女性教諭が嫌いなB先生がいました。『B先生はどうしようもない。授業中に騒いでもいい。ボイコットしてもいい』と子供たちにけしかけるのです。東須磨小学校でも、嫌いな先生に同じことをしていた。女性教諭は被害を受けた男性教諭について『反抗してもいい』『言うこと聞くな』と生徒に話し、アイツ呼ばわりしていました」

被害を受けた男性教諭へのイジメは、児童へ配布するプリントに落書きしたり、水で濡らしたりするなど、児童への授業に影響するものも報告されている。

「職員室でも、人が少ない時を狙って、3人の男性教諭たちをけしかけて、被害にあった男性教諭の背後から蹴ったり、叩いたりしていた。ある時『痛い、痛い』というので、何事かと見たら、被害者がしゃがみこんでいた。叩いた男性教諭は、小走りに逃げて行った。被害者に聞いても『いや、大丈夫ですから』『何もないです』というばかりだったそうです。被害者は、イジメていた4人から『家まで運転しろ』と送迎を命じられ、パシリにされていた。私も女性教諭が被害者の車に乗っているのをみたことがあった」

10月16日の保護者説明会では、4人の教諭の謝罪文が読みあげられた。

女性教諭は被害を受けた男性教諭について「かわいがってきただけに本当につらいです」と綴っていた。

また、激辛カレーの「現場」となった家庭科室やマスコミで報じられる正門などを改修することも、報告された。別の保護者がこういう。

「4人の教諭の謝罪文には非難ゴウゴウでしたね。謝罪になってないという意見が大勢。それに、家庭科室や正門を改修って税金でしょう。何を考えているのやら。先生による先生のイジメに気づいていた子供も結構います。女性教諭が被害の男性教諭に『アイツ』『とろい』『イヌ』などと、文句を言っているのをうちの子どもも聞いたことがあるそうです。『先生があんなことを言うのは、信じられない。ああいう大人にはなりたくない』と話しています」

保護者の許可を得て東須磨小学校に通っている子供に取材すると、こう答えた。

「東須磨小学校イコールイジメというイメージになっている。恥ずかしい。もうあの4人の教諭には学校に戻らないでほしい」
10/21(月) 17:46配信AERA dot.
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191021-00000098-sasahi-soci&p=1




ネットの声・考え

家賃下げてくれ 
モザイクかかってるとはいえ、被害者の姿がこうして連日晒されてることに違和感を覚える。
晒されるべきは加害者の方でしょう。

hon***** 
この連中は幼児期から似たようなことをする子供だったんでしょうね。こんなのがなぜ先生になったのか?親も先生で似たようなことを子供にやってたのかもと疑いたくなりますね。こんな先生に教えられた子供たちは気の毒で仕方ない。次に配属になる先生たちには間違いがあったことをちゃんと説明してちゃんとした教育を行って貰いたい。またこの犯罪を犯した先生たちには、刑事罰と懲戒免職という厳しい沙汰を通告し、子供たちに悪いことをしたらああいうことになるということを教えて貰いたい。

ジオ 
最近小学校教師の質は下がったと思う。

zcd***** 
これはいじめではない。マスコミは、暴行、傷害事件と報道するべきである。

krx***** 
謝罪の欠片見えない文を平気で公表し、自分は悪くないオーラ全開で有給休暇扱いでのうのうと過ごしているなんて許されると思っているんかね。

刑事事件として扱ってもらい、徹底した捜査の上、場合によっては実刑を与えてもいいんじゃないの?

mit***** 
謝罪文に成っていないと言いますが、謝罪する気がないのだから当然だと思います。

天ぷら旨い
子供のイジメ急増は今まで報告が為されなかったためで、実は仁王校長の時からちゃんと報告されるようになった。つまりそれまでは隠蔽されてた。前校長は現在別の小学校で教鞭を取られてるそう。
つまりイジメはなかったと報告する方が後々出世できるのが神戸方式なんだよね。
神戸市教委はこれまでも別件で組体操を強行させたり給食を大阪市のように安いからと冷えて不味い業者を選別したりと酷い有り様だった。早くこの闇の部分を明かして正常化して欲しい。

tea*****
なぜ懲戒免職にしないのか?判断が遅すぎる
てか、傷害事件で逮捕出来るでしょ??
学校も警察も全く理解出来ない。




tak***** 
爆笑問題の太田さんが、本人はかわいがっていたというのは本音だと思うと言っておられましたが、やはり全く違いましたね。
この教師のやっていたこと、生徒までけしかけていたのがいじりなんてつもりなわけがない。
生来持っていたものなのかわかりませんが、男性教師も昔からいじめを行っていたという証言も出ています。
教員採用時には過去の身辺調査をするのも一つの方法かもしれませんし、定期的に仕事への評価や個別聞き取り、なにより保護者が自分の通っている学校の現状に目を光らせるべきだと思います。

shi*****
一人で組織の平和を破壊するなんてものすごい影響力だ

でもこの女の傍若無人はいきなり始まったわけじゃなくてそれを許す土壌があったから共鳴者がでて周りも沈黙してたわけだからやはり現場責任者の校長がヤバイんだと思う
この女が新任の時に同僚の顔にカレー塗りたくったらさすがにヤバイと問題になったはずだから

art***** 
もうイジメという言い方は止めよう。これらは立派な犯罪。しかも著しく人権を無視した非道な仕打ち。教育委員会がこれらを把握しだしたならじゅうぶん懲戒免職に該当するだろう。後は被害教師が刑事告訴して司法の裁きを受けてもらう。初犯だから実刑は難しいと言われてるけど児童へも悪影響を与えた事の重大さを鑑み初犯であろうがなかろうが実刑の懲役刑を与えてほしい。獄中で猛省してもらわないと人道的、道義的責任を果たしたことにはならない。

tar*****
改修工事のお金を加害者に請求すべき。

unk*****
余罪が続々とと言うよりは、そう言う教師がいたと言うことだろう?
でも、表に出てきていないだけで、まだまだいるのだろう。
学校内にも、周辺社会にも、無関心で無責任な大人が多いから…

tmk***** 
教育現場にも多少のいじめはあるが、こんな酷いのは聞いたことがない。
女性教諭はもちろんだが、この教諭を評価して転入させた前校長も問題がありすぎる。刑事裁判で裁かなくては親にも子どもにも示しがつかない。

j20*****
30数年前、小学校で理不尽な教師に教育を受けた者です。
小学校は当然、一人の担任が全教科を教えますが、その時の担任は一年の内6~7割音楽しか教えていませんでした。
朝の挨拶が終わり、朝の歌が始まるとそのまま給食まで音楽なんてのはザラ。
しかも声が小さい、気に食わない態度の子供は廊下に立たせる(しかも1限~4限)。
時には教室内より廊下に出ている人数が上回ることもあり、私達(廊下組)全員で教師にどう謝るかを相談していました。
それでも謝って許しを得られれば教室に入れますが、気に食わなければ再び廊下へ。

当時、他クラスの担任は見て見ぬふり。
廊下に立たされている私達を励ましはすれど、その教師を指導する様子は無かったですね。
ただ、私達の年度が終わると他校へ異動となりましたので、飛ばされたのだと思います。

結局、学校の隠蔽体質はこの数十年何も変わらず、事なかれ主義なんだと思います。

Amonavis
「神戸市教育委員会が第三者委員会を設置して調査を開始」
何でこうなるのでしょうか?「警察が捜査を開始」の間違いではないのでしょうか?刑事事件化しないのはなぜでしょうか?




gre*****
正直、今更驚きはありませんね。
だろうな。。というのが本音です。
特に加害者4人のしてきた行動の数々には本当に教育者なのかと疑うくらい信じがたいものでした。
早く加害者4人の逮捕と懲戒免職を望みます。
絶対に教育の場に戻ってはいけないと思います。
でも、悪いことをしたらどうなるのかというのを子供に見せるのも彼らの最後の教育として見せるべきです。
それで他の学校や会社であるであろう、いじめやパワハラの抑止力に少しでもなればもっといいと思います。
被害にあわれた先生がまた教師として戻ることができる日を心から願っています。

wqt***** 
先生としてふさわしくない行為に対してはすぐに懲戒免職できるように賞罰規定をしっかり作るべき。
一般会社員よりも、普通の公務員よりも、聖職として、悪事に対しては、より厳しく対応すべき。

yam***** 
須磨小の件はいじめではありません。
完全なる暴行、人権侵害の事件です。

ha8***** 
これを期に、全国の教育現場を見直し膿をを出し切るべく、教師の再教育と採用基準の見直しを。
一度社会経験を条件とするか、採用後でも企業等への派遣等、一般的な社会常識を学ぶ場を作っていただきたいです。
大学出てすぐ先生と言われて、PTAや同僚としか接しない特殊世界で、子供にとって初めての社会生活である学校で教えるにはあまりに見識が狭くないですか?
もちろん良い先生もいるかもしれないけど、今回のように腐った人間に教えられた子供たちはかわいそうすぎます。
私は、小学校入学してすぐ、担任から濡れ衣なのにクラスのみんなの前で謝罪を強要され、誤りに気付いた後も「私が悪かったなら謝ってやっても良い」と言われ、それからずっと小学校が苦手でした。
特に小学校は、上から目線の先生が多かった気がします。
良い先生もいたけど、当たり外れがないようにして欲しいですよね。

mah****
この加害教師に関してはあり得ないし、そのような姿が子どもの目に触れ影響があったのは間違いない。
ただ、いじめの報告件数が急に増えたのは、いじめの定義に照らし合わせて報告する様になったからです。
いじめの定義は、被害を受けたとされる生徒が苦痛を感じたら。
正直、現場としては、苦痛を感じたから全ていじめと言うのはどうかと感じています。
周りの気持ちを考えずに自分勝手な言動をする子がいて、それが原因で周りが距離を置き、その結果、無視された、冷たい態度を取られ苦痛を感じた等々…それがいじめになるのか?自分が周りにしてる言動はどうなのか?と感じています。言ったもん勝ちの今の世の中を表していますよね。
いかにもこの案件がいじめの件数を増やしたとする安易な報道には疑問を呈します。
今回の件があったからと言って急に何十件もいじめが増えるほど、子どもは馬鹿じゃないですよ。

pzs***** 
今日のワイドショーで尾木ママが言っていましたが、今の小学校で教育実習をした方々の殆どが現実を知るあまり、教師にならない選択をする為、教員倍率も昔に比べてかなり低いそうです。全ての公立小学校教員の質が低下している訳ではありませんが、真面目に小学校教員を目指される方にとってはイヤな時代になってしまい残念です。

pen*****
ここまでひどいことをやっているのに、加害者の名前や写真が隠されているのは、おかしいと思う。
これからの日本でいじめと称される犯罪が減るのかどうか、この、事件への対応にかかっていると思う。
教育委員会の対応の基本が、保護者や世論の方ばかり向いている事に疑問を感じる。
保護者や子ども達を大切にするのは勿論だが、
まずは、被害者の先生方を救うことが先決ではないか。志を持って真面目に教育に取り組む先生方が、今後辛い思いをすることなく、楽しんで子ども達への指導に当たれるようにしてほしい。




管理人の感想

東須磨小学校の教師によるいじめ事件が報道されるたびに、ホント不愉快な気分にな

ります。とりわけ、いじめ・暴行グループの主犯であった40歳代の女性教諭の悪行の

数々を聞くと蹴飛ばしてやりたい気持ちになります。これほど酷い教師はこれまで、

見たことがありません。

その主犯女教師と同僚だった教諭も、「どうしてこんな人(主犯女教諭)が子供を教

える先生なのかと信じがたい人です。イジメは今にはじまったことではありません」

と証言しています。

こんな愚かな暴力教師を現校長は、東須磨小の頼りになる中心教員だったと評価して

いたのです。校長の目も腐っているのです。あの現校長の記者会見においても、謝罪

の言葉一つ、自分の考えで応えておらず、ただ原稿に目を落とし、それを棒読みして

いただけでした。

このように、校長も全く反省していません。口先だけです。さらに主犯の女教諭は、

謝罪文という名ばかりの文書の中で、被害教諭に対して「可愛がってやっていたの

に、加害者にされて残念だ」とうそぶいたのです。

許せるわけがありません。




関連おすすめ記事
関連おすすめ記事
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 名無し委員会 より:

    2017年のイジメ件数0って・・・こんな状況の中の学校の出した実態数を信じる馬鹿ってなんなん。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。