スポンサーリンク

前校長「お世話になっているやろ」暴力被害、相談できず〈感想…校長は最初から聞く気なし〉

画像

17年春に着任した加害者主犯・40代女性教諭

スポンサーリンク

前校長「お世話になっているやろ」暴力被害、相談できず

神戸市立東須磨小学校で横行していた教員間の暴力・暴言問題は、市教委の調査委員会が発足し、弁護士が実態解明に乗り出した。市教委などによると、一連の加害行為は、被害者の男性教員(25)が2017年春、新人として同小に着任してまもなく始まったとみられる。学校側が有効な手立てを打たず、行為がエスカレートしていった状況が浮かび上がっている。

加害教諭4人のうち、30代の男性2人は15年春から同小に在籍。うち1人(A)は18年度、校内でのセクハラまがいの発言のほか、先輩教諭へのなれなれしい口調や呼び捨てが問題化した。学校は個別の指導や職員全員への研修をしたが、問題行為はその後も続いた。

この教諭は、被害教員に対し、プロレス技をかける▽ロール紙の芯で殴る▽車の上に土足で上がる▽同僚女性にLINEで性的なメッセージを送らせる――などの嫌がらせ行為を繰り返した。もう1人の教諭(B)は、この教諭の行為をはやし立て、自らも暴言を浴びせたり、書類を投げて渡したりしていたという。

被害教員と同じ17年春に着任した40代女性教諭(D)は「クズ」「犬」などの暴言をはき、懇親会の席で飲酒を強要するなどした。

翌18年春に着任した30代男性教諭(C)も加わり、暴力や暴言を繰り返した。複数の加害教諭が、被害教員に激辛カレーを無理やり食べさせたのはこの年9月の出来事だった。

関係者によると、年末になり、被害教員が意を決して当時の校長(今春に異動)に被害を相談しようとしたが、この前校長は「(加害教諭に)お世話になっているやろ」と話をさえぎり、取り合わなかった。

市教委の調査では、被害教員が前校長から話を聞いてもらえたのは、翌19年2月、別の教員が前校長に「被害教員へのふざけがひどい」と訴えた後だった。ただ、前校長は被害教員がこのとき「大丈夫です」と説明したとして、具体的な内容は聞き取らず、加害側を口頭での注意にとどめた。10/22(火) 15:00配信朝日新聞デジタル〈https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191022-00000033-asahi-soci




ネットの声・考え

mat***** 
今回のイジメで言えば、イジメを行った人間の責任は言わずもがなですが前校長の責任については当然ながら明らかにすべきでしょう。
ふざけた事に、この前校長も体調不良で診断書を取って年末まで休んであるみたいですね。
加害教員はじめ、この前校長も含め自主退職は認めず懲戒処分をしっかりして欲しいですね。

yuk***** 
お世話になっているからなんなんだ?お世話になっていればどんな悪いこともやって良いのか?

せっかく意を決して前校長に相談したのにそんなこと言われたらやられっぱなしになってしまう。しかも新任の先生だったら変に動けなかったと思うし。

加害者のボス女を始め他の加害者達もだけど、前校長にも大いに責任がある。それなのに今は有給休暇や体調不良って矛盾してる。この相談を聞いた時に被害者の先生の話を聞いていたら心の傷はもう少し軽く済んだかもしれないのに。

自主退社を認めるとそれなりの対処できないから受け入れないようだが、受け入れないならさっさと刑罰を受けさせて悠々自適に暮らしてる加害者ら懲らしめて欲しい。

この話、ニュースで見るたびに腹正しく、怒りがこみ上げてくるのでさっさと警察も動いて欲しい。お願いします。

tul***** 
こんなに酷い人間たちが教師であることをやめさせることができないなら、やめさせることができるように法律や制度を変えてほしい。

kuw***** 
やはり前校長は黒だった。
逃げ得を絶対に許してはいけない。
徹底追求だ。
前校長は、
公開記者会見で謝罪、経緯説明、
第三者委員会で経緯認定、
被害者から訴えてもらい、裁判上の手続きも進め、
教員免許剥奪、損害賠償、
退職金消滅(返納)、
実名で道徳教材の題材にでもなってもらえばよい。

che.rry.orz 
前校長は今の赴任している学校を体調不良を理由に年内休むそうですね。
都合が悪くなった時の政治家と一緒。
そんなんが教育現場のトップなんて信じられない。
あわよくばこの校長もシラを切り通して退職金もらって…と考えてるだろうけど、この校長に助けを求めたのに動かなかった罪は大きい。
退職金だけでなく犯行が始まってからの加害者側の給料、ボーナスは全額返金して欲しい。
生温い処分は求めてません。

tis*****
女性教諭(と4人の仲間)ばかりがやり玉になっているが、結局前校長が適切に指導していれば、問題にならなかったと思う。
子供じゃないんだし、管理職の一言で嫌な人事を引き受けなければならないののだから、普通はその影響力は絶大だ。管理職の責任は重い。

ten***** 
前校長が黒幕といっても過言ではないのでは?
自分は手を出さず手下にやらせて高笑いしているように見える。
加害者以上に責任があると思われる。
加害者と同等以上の処分が必要だろう。

そして、それを引き継いだ形となる現校長の責任も大きい。

ta*****
現&前校長も処分するべき。被害教師はともかく、他の教師が有給休暇扱いなのが理解できない。欠勤扱いにするべきでは?

vep***** 
相手が被害を訴える事ができない雰囲気を作るのも、パワハラモラハラをする人たちの特徴ですよね




ヴァ二ラ・アイス
前校長は懲戒免職が妥当では無いでしょうか。本音で相談出来ないのは「管理職としていじめられていた職員との間に信頼関係を築けていないから」ですよね?

子どもが担任に相談出来ないのは子どもとの間に信頼関係を築いていない担任に責任がある、と何処の学校に行っても大概の管理職は言いますよね。

にも関わらず校長に「大丈夫だといったから」で済ますことでは無い。イジメにあった職員と本音で話せるような信頼関係を管理職が築けていない、そこに大きな落ち度と責任がある思うのですが。

大一大万大八車 
管理職も自分が在任中に揉め事を抱えたくないからもみ消しただけで、そこに良心の呵責も何もなかったのでしょう。しかも神戸方式とやらの人事異動で校長の権限が絶大とくれば尚のことだったと思います。その逆でそれだけの権限を持っている校長に相談した被害者の先生は相当の覚悟でもって打ち明けたに違いないと思います。すでに女帝と言われている相手に反逆するような発言を若手の先生がしてもどちらの肩を持つかは明らか。そんなことの繰り返しが今回の出来事へと発展したのでしょうね。ここで膿を出しきらないと同じことがまた繰り返されて子どもたちへの悪影響がとどまることがないかもしれません。しっかり警察と司法のメスを入れて今後同じことが起こらないようにして欲しいです。

xlj*****
どの内容もひどすぎる。登場人物以外の校長も当然責任は問われるべきだと思いますね。
被害者は社会人なりたてだったからこそ、社会の常識がまだわからない。どこまで嫌なことは我慢すべきなのか、何が普通なのかさえわからない状況だったと思う。いくらストレスが溜まりやすい職場とは言え、あってはいけない事件だ。

yui****
元校長は問題が表面化していなければ、何も問題を感じることなく教師を続けていただろう。
懲戒解雇と逮捕・起訴が妥当である。

aao***** 
校長の言動が信じられない。
いやなことをされたから相談しているのに、話を聞き協力するといった高校生や中学生でも当たり前にできることをしてない。そもそも注意する時が遅すぎるし、はじめの相談があった時点で教育委員会に相談する等をしていればここまで重いことにはならなかったはずでは?

いじめという行為をなくすことの重要性がわかっていないのがみえみえだし、校長としての資格なんかない。おそらくこの校長は「きちんと対応、対処するのめんどくさいなー」といった気持ちがあったのではないかと思う。そういった気持ちがなければきちんと対応しようとするはずです。相談があった時点ですぐに対応や対処をする。これがまともな人間でしょう。

問題を起こした先生4人と校長を強制解雇し、二度と先生にはなれないようにしなければこの事件の重みや相手(被害教員)の苦しみ、辛さがわからないと思う。

tpt***** 
前校長、清々しいほどの隠蔽クズっぷり。
自身の再雇用再任用や叙勲など、校内不祥事は自分の査定に響くからね。

uwf*****
ここまであからさまではないですが、イジメに近い状況になったことはあります。
交流人事で数年間だけ小学校に勤務したことあります。最初はいろいろやらせてもらって充実してましたが、ある日、問題行動起こした子のケース会議で、昨日まで同意してくれていた先生が、いきなり逆のこと言い出してビックリしました。それからは四面楚歌で、やることなすこと反対される状況。とてもつらい一年間でした。
後から分かったのですが、自分に近い立場のお局様が、自分に目立たれると面白くないとの理由から、裏でネガティブキャンペーン頑張ってたようです。お局様は二年目に異動したので、その後は少しマシにはなりましたが、なかなかに厳しい交流期間でした。
小学校は圧倒的な女社会。お局様より目立ってはいけない、間違った指示もイエスと言わなきゃならない…大なり小なり、同じようなことは起こってると思います。

big*****
いつも父親から教わっていたましたが、「教師は別に偉くはない。ただ選んだ職業が教師だっただけ。人として目上にあたるので尊敬すべき人だが、間違ってる事を言っていると思うならすぐに言いなさい」と、、うちの父親はいつもそう言って理不尽な事があると学校へ来てくれました。
今は私が親となり、先生には尊敬の念を抱きつつ、おかしいと思うところはいつも話をしに学校へ行き、担任はもちろん校長を含め話し合ったりしてます。
今回の件で、もちろん真面目に教職をされている方も大勢いらっしゃるのは前提としてでも、このような教師も数多く存在しているのかと思うと本当にがっがりすると共に、父親から教わってた事が間違ってなかったと改めて痛感します。
大人になり同級生なども教師になっていますが、こんな人間が教師していいのかと思う事もしばしば、、正直自分の子供達のことなど誰を信用して、誰に相談すべきかわからなくなってます。

luc***** 
先生が先生をいじめるとか、こんなことが実際にあることがびっくり。
しかも低次元。小中学生レベル。これを大の大人が。教師が。
今まで指導してきた子どもたちは複雑でしょうね
先生にはなりたくないと思う子どもが増えてしまうかもしれないですね
なんにしても、被害を受けた先生もやり返すって事ができたらなぁ
人間優しさだけでは世の中渡っていけません




gas****
今は有給扱いなのも依願退職させないための措置なんだと信じたい。訓告更迭懲戒じゃ足りない。退職金も出るし私立なり塾講師なりの転職もあり得るからね。最低限で懲戒免職、重くて立件懲罰免許剥奪からの懲戒免職は世論から求められてる。

ただ被害者教員が示談を選択したならそれが被害者の意思だから世論は叩かないでほしいとも思う。

よくテレビや他のコメンテーターが示談はせず闘ってほしいとか言ってるけど我々は当事者じゃないから被害者にとって最善だと思う解決があるならそこで世論も落ち着いてほしい。

bzv*****
加害者らの自主退職は認められないようになったようですね。自主退職では退職金が払われ、他の自治体で教員採用試験を受ける際の懲罰履歴の記載がないそうで、それを認めなければ懲罰履歴があり、ほとんど他の地域でも教員をすることはできなくなりそうです。
有給扱いなど、対応に疑問点は多いですが、それだけは良かったと思いました。他の地域で知らぬ顔して教員を続けられるのが一番嫌でしたので。

M’s 
この4人の「狂師」の自主退職を認めないというのは、神戸教育委員会のファインプレーだと思う。
厳正に裁いて懲戒免職でなければならない。

グリーゼ581g 
>お世話になっているやろ

被害教諭は絶望したでしょう

mat***** 
加害者教諭4名と前校長は写真と実名付きで報道すべき。
更に懲戒免職は必須でしょう。
まあ、どちらにしても写真も実名も調べれば分かるし、教育関係の仕事にはもう就けないでしょう。
また一般企業も自分の罪を認識せず反省もせず雲隠れするような人間は雇いたくないてしょうし、まともな人生は送れないでしょうね。
でも被害者への賠償は金銭でしか出来ないでしょうしそこはちゃんと払わせて欲しいな。

pa***** 
元教師です。私も教員時代いじめられたことがあります。

神戸ほど酷くはありませんでしたが、今思えば、訴えても良いレベルだったと思います。でも当時は、毎日の業務が大変すぎて、そのことを考える余裕もありませんでした。

また訴えた後のことを考えると躊躇しました。もし訴えて問題を大きくして、彼らを窮地に追い込んだら、自分が教員として今後生きて行きにくくなるのではないか?さらにいじめられるのではないか?語り草になるのではないか?と思って、できませんでした。

神戸ほどのいじめは被害届を出すべきですが、ハラスメントレベルですとなかなかできません。それは、教師は「常に上から物を言う」ことに慣れていますから、同僚に対しても、非行生徒を叱るかのごとく接っしてくる教員も多くおり、そのせいで、私だけでなく、他の教員もハラスメントされていたからです。このような文化だと自分だけ訴えることができませんでしたね。

reg*****
前校長は「(加害教諭に)お世話になっているやろ」と話をさえぎり、取り合わなかった。

お世話になってるのは当たり前で,数年前から現在においては新人教員は1年間新採用教員の担当教員が配備される事になっている。

新人もほとんど指導教員や先輩教員の指示を聞きながら仕事してるのが現状でしょう。

飲み会の出席などはホボ自由でしたが、校長や管理職が勧誘することは無かったと思う。

厄介なのは、何か分からない集会や組合活動の勧誘ですね。
でも良識のある先輩は無理強いはしなかったです。

この前校長は現在12月末まで病休で休暇を取っているようなので、本人自身にも悪意のネンがあったのでしょう。

いじめの首謀者4人+前校長・現校長も加害者に荷担している感じがしますので危ないと思っているのでしょうね。

神戸方式という、校長が囲い込みの人事はうまくいっていた時期もあったのかも知れませんが廃止のようです。

mom*****
結局は前校長も教育委員会も保身に走ったという事なんだろうね。
自分の任期の間に問題を起こされたくない

ベテラン教師の新人育成の感覚が麻痺している
自覚が無い証拠だろうね、赴任して2年では現校長も職場の環境が加害教師に支配されている異常な中では対処出来なかった。
研修やセミナーでいくらやっても教師に自覚がなきゃ無意味だし
加害教師のストレスの吐口が若い教師に向かったと言える
主任にしてはいけない人間を選んだ前校長の責任は重大だな
責任感の欠如と言われてもしょうがない
これだけマスコミに出ても名前と顔を隠されて守られる前校長と加害教師にそんな価値があるのか
魔女狩りを認めはしないが記者会見などで責任を負う必要はあると思うし
責任を負えない人間が就いてはならない仕事だと思う




管理人の感想

学校の教員集団にここまで「いじめ・暴力」が蔓延したのは、加害教師4人グループ

の主犯格・40代女教師の存在も大きいが、東須磨小の前校長、現校長の責任が非常

に大きい。40代女教師をヘッドハンティングしたのは前校長であり、学校の無法状

態を放置したのは現校長だからです。

そして、見過ごしてはならないのが、そのような人格と指導力に欠けた校長たちを管

理職として任命したのは神戸市教育委員会だということです。市教委も真摯に反省す

べき立場にあるのです。

市教委が加害教師や前校長・現校長の懲戒処分を行っただけで、一件落着ということ

にさせてはいけません。教育委員会自身の管理職登用のあり方、教職員の人事評価の

あり方をしっかりと検証し、なぜこんな事が起きたのか、小中高の他校ではどうなの

かということを市民に開示すべきです。




関連おすすめ記事
関連おすすめ記事
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。