スポンサーリンク

【速報】京アニ放火 容疑者を事情聴取 「どうせ死刑になる」〈感想…なるでしょう〉

画像

スポンサーリンク

【速報】京アニ放火 容疑者を事情聴取 「どうせ死刑になる」

36人が死亡した京都アニメーションの放火殺人事件で、容疑者の事情聴取が始まったことがわかった。

青葉真司容疑者(41)は2019年7月、36人が死亡、33人が重軽傷を負った京都アニメーションの放火殺人事件で逮捕状が出ている。

しかし、青葉容疑者自身も全身に負ったやけどで治療を受けていて、逮捕には至っていない。

これまでに青葉容疑者は、徐々に回復していたが、8日、京都府警が病室で初めて1時間にわたり事情聴取を行ったことがわかった。

青葉容疑者は淡々と捜査員の質問に答え、容疑を認めたうえで、「どうせ死刑になる」などと話していたという。11/9(土) 0:56配信Fuji News Network
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20191109-00426951-fnn-soci

ネットの声・考え

moa****
当然、死刑にはなります。
しかし、この事件は単純に犯人を死刑して終わりというわけではなく、前科もあり他者に危害を加える可能性が高い妄想性精神病かつ人格異常者をどのように扱うかという問題と向き合う必要があります。
日本は措置入院制度がありますが実際には危害を加える危険性が高いまま措置入院は解除され野放しになります。退院後は他者との共存ができないので生活保護になり一生他人に危害を加える危険性を内包しながら、周囲の人間に不安と恐怖を与えることになります。
重度の妄想性精神病も人格異常も治療不可能です。治療不可能な異常者とその人権ばかりを重視し最悪の事件が起こるまで放置する日本の制度、人権団体が反対するでしょうが改革する必要があります。そうしないと、この手の犯罪は何度も繰り返します。

dai***** 
許せないし、やるせない事件です・・・

この殺人者は家庭の問題があり、心がすさんでいるのは分かりますが、、、それでも、これだけの事件を起こしたのだから、厳罰に処さなければなりません。
自覚の通り、死刑でしょう。

しかし、こんな事件が起こらないように、問題のある家庭に生まれた子供たちに対するセイフティーネットもちゃんと作らないとだめだろうと思います。

親の資格のない親が結構いますから・・・

eig***** 
厳罰に、という思い、
当然強く持っています。

それで終わってはいけません。
次なる悲劇を防ぐために、
ゆっくりじっくり話を聞いて
原因をよくよく考えましょう。

無くすことは無理でも減らすことはできます。

sto*****
担当された医師の皆様。
葛藤があったかと思います。
しかし貴方方のお陰で、理不尽に命を奪われた方々の、その理不尽が如何なるモノから生じたのかが明らかになろうとしています。
貴方方を尊敬致します。

kub***** 
発言からにして明かに幼稚な考えで犯行に及んだ可能性がある。

mos*****
原因究明に協力する必要があるから、延命措置をされた。正直に話してほしい。それでも極刑でしょうけど…

oht***** 
司法が必ず被害者の味方だとは限らない。また、法の秩序に準じると、むしろ裁判などしなかった方が…と思う例も。
私もこの件に関しては、関係者の気持ちを想うと辛い。
しかしながら当方は被害者、加害者双方に会ったことが無い。一人の部外者です。
その上で思う。

既に1時間ほどの面談ができるまで回復した被疑者。
重火症を負った後なので、正直言って、精神的に壊れてまともな対応が不可能なのではと疑った。
死刑になると口にしているところは、どうせ…という言葉に、同情を買おうという心根が見え隠れする。こうなると精神鑑定を行うとしても、裁判に出廷させるに足ると感じる。

冷静な判断の元で司法が良しとするなら、警察の取り調べを経て裁判へ踏み切ることを願う。パクリ疑惑の成否が問われても、犯行の重さや前科の有無を鑑みれば相応の罪が課されると思う。

死刑制度の成否に意見は持たないが、これには遺族の気持を尊重したい。




+++++ 
自分も彼と同じ人間では有るけど
ほとんど別の生物だなあと思う

wtf*****
犯人を問いただす事も必要だと思う。凶悪犯罪がおこらない社会に変えていく事も凄い大切だと思う。まだまだ日本の社会は改善するべき点が数えきれない程沢山あると思います。日本の社会の悪い所は早く改善して変えていくべきだと思います。誰もが自分の存在を大切にされて、孤独感や疎外感を感じる事が無くて安心して生きている日本になれば、精神的な貧しさや寂しさから誰かを憎む事や妬む事が無くなって良いと思います。

kk****** 
単に精神疾患からの事件で終わらせることはできません。他者との感覚の違い、捉え方の違いが大きく、折り合いがつけられない人が多数いるなかで、この事件だけが特別ではありません。
脳の発達と関連することは間違いなく、加えて容疑者が生まれ育った家庭環境や教育環境、それから周囲の関わりなどがさらに影響を与えた結果として受け止めなくてはならないと思います。この事件は、容疑者の責任はもちろんですが、大きな社会問題であり、国をあげて対策のシステムを構築していく必要があるのではないでしょうか。厚生、医療、教育、福祉、労働の各分野の専門性を高め、連携の法制度を確立させることが急務と考えます。

agn*****
人に害を与える異常者を放置していたから起こった事件。
未然に防ぐ事は極めて難しいだろう。
死刑になるべきだろうが、一体どれほどの時間が掛かるのか…。
事実を明らかにする必要性は確かにあるが、
同時に「何でコレは今も生きてるんだ?」って思ってしまう。
コレはこれから、
聴取され→容疑の確定がされ→裁判を受け→判決
って流れになるが、とりあえずは一連の権利が保障されている。
人として当然の権利があり続ける…。
殺された人々、傷つけられた人々は何の保障も当然の権利もなく、
冷酷無情な犯行の犠牲になったのに…。
何か上手く説明できないが…この矛盾は辛すぎる。
無関係である自分さえ、そう感じるのだから関係者や被害者の方々の
悲痛な思いは比べ物にもならないだろう。
司法が被害者の味方に必ずしもならないと言われている昨今だが、
本件だけは、何としても犠牲者に寄り添って欲しい。。

kya***** 
以前、自分も通り魔を計画したことがあり、でも、モンスターにならずに済んだという記事をネットニュースで読んだことがある。そこで、グループワークに参加したことが大きなきっかけとなり、回復することができたらしい。
おそらく、家庭環境や、社会環境も含め、誰もが通り魔や精神疾患になってもおかしくないと、今回の事件を他人事のようにとらえず、自分にも起こりうるとうけとめ、一人一人が変わり、このようなモンスターを生み出さない世の中を作る以外、どんなに重い刑罰を課しても繰り返されることだろう。
大事なのは、世の中には今回のような暴挙に出ようと考えても、周囲や社会の関わり方で食い止め、回復できている人も現実に存在するということであり、マスコミも社会ももう少しこのような事実を世間に知らせる必要があると思う。

tot***** 
青葉容疑者について思うことは、犯行の動機は大事ですが、殺意を抱いた経緯と、その時の心情を詳細に話して欲しいということです。
恐らく、背景には社会そのものに対する反感があったのではと推察されるのですが、それが個人的な事情で京アニに矛先が向いたのが今回の事件では無いかと思います。
ただ、やってることのピントがずれてると思うんですよ。もちろんテロ行為を肯定するつもりは全くありませんが、よく言われているような投稿作品の盗作などでアニメーターはまったく関係ありません。
彼のやったことは八つ当たりですよ。そのことをこの犯人はどう考えているのでしょうか。

d27***** 
身勝手、理不尽な犯行だし、理解できるものではないけど、どうしてそういうことができるのか話す義務があると思う。怒りって一時の感情で、長く続くほどの怒る恨みってなに?みんな生活してれば時には理不尽なこともあるし時には怒ることもあると思うけど人を、実際に殺そうとは思わないし、こういうことをやったらどうなるかも創造できるし。負の感情に左右されっぱなしの人なんだろうな。頑張ったことが報われないから、奪われたから人を殺す。違うと思う。この人の思いやりの欠落した行動、態度すべてが人の仮面を被った悪魔。
最後は人間らしいこと振る舞えること願っています




azu*****
「どうせ死刑になる」
もちろん死刑になるでしょう。

ただ、なぜこのような事件を行ったのか
キチンと経緯を語るべきです。

このようなケースの犯人は死亡している事が多く、事件が発生したプロセスや経緯が
憶測でしか解明されません。

多くの人々が加害者を生かす為に全力で治療したのは
なぜ犯行が行われたのか。
犯人しか知りえない心情と真実を解明するため

そして今後、このような痛ましい事件を未然に防げれなかったのかを検証するためです。

今回の身勝手な犯行で、罪のない多くの人の人生を狂わせました。

裁判で事件に対し真実を語り
刑が執行されるまでの
生きている間は
亡くなった人々や
今も苦しむ人々の辛さや苦しみを感じて
反省してこの世を去ってください。

fxx***** 
重大な発言だと認識しないといけません。事件の大きさや、実行した責任を十分に理解した発言だから”どうせ死刑になる”という事でしょう。精神的におかしかったから無罪、と言いそうな弁護士も十分に世間から罪に問われる事を理解して弁護するように。事件を起こす前に下調べを入念にした上で、大量にガソリンを購入し大勢が死んでもいいという事をよく認識していた。死なせた人の数だけ刑を実行できるような術があればと願う事件です。

神鵺༗ 
当然、死刑にはなります。
しかし、この事件は単純に犯人を死刑して終わりというわけではなく、前科もあり他者に危害を加える可能性が高い妄想性精神病かつ人格異常者をどのように扱うかという問題と向き合う必要があります。
日本は措置入院制度がありますが実際には危害を加える危険性が高いまま措置入院は解除され野放しになります。退院後は他者との共存ができないので生活保護になり一生他人に危害を加える危険性を内包しながら、周囲の人間に不安と恐怖を与えることになります。
重度の妄想性精神病も人格異常も治療不可能です。治療不可能な異常者とその人権ばかりを重視し最悪の事件が起こるまで放置する日本の制度、人権団体が反対するでしょうが改革する必要があります。そうしないと、この手の犯罪は何度も繰り返します。

sat*****
精神病棟への入院は、まず任意入院がありますが、患者の同意が必要な為、自覚のない患者は入院できません。
次に医療保護入院がありますが、家族の同意が必要な為、関係したがらない家族や死亡している場合は困難です。
最後に措置入院がありますが、実際に自傷他害の疑いがないと執行できず、「殺す!」という発言や妄想だけでは、強制的に執行することは困難です(実際に包丁を振り回すや破壊行為等がないと困難)。
また、入院後も措置入院については、3週間ほどで医者の判断若しくは患者からの退院要求があれば、退院となります。
医者の判断もかなり曖昧で精神病は治療は難しく、病棟で支給される薬は大抵が興奮を抑えるだけのものなので落ち着いているだけであり、大抵の患者が退院後薬を飲まなくなり、また危険な状態になります。
人権面から強制入院は慎重扱われていますが、もう少し初動を早め継続的な治療入院ができる制度が必要だと思います。

fhq*****
令和が始まったばかりで、いきなり発生した凶悪事件。
平成最後から続いた高齢者による自動車事故が頻発する中で起こった大惨劇に、日本中が言葉を失い、震え上がりました。
犯人は、ガソリンを撒いて火を付ける暴挙に出て、罪の無い人々を多数殺戮して、自らの体にも火が回って、瀕死の重症になりました。
最近、ようやく犯人は会話が出来るまでに回復したみたいだけど、自殺が心配ですよね。
死刑になるのは間違いないけど、犯行の真相が闇に葬られる自殺は、何としてでも、防いで欲しいです!
しかし、こんな身勝手な残忍な犯行を犯した犯罪者を、真相を解明する為とはいえ、病院で治療するのは、やっぱり違和感があります!
業火の中で、もがき苦しんで命を落としたり、命が助かっても、この先も苦しみながら生きて行かなくてはならない人々を思うと、胸が張り裂ける思いでいっぱいになります!

H.UZ 
極刑を免れないのは当然のこと。
だが、いちばん大事なことは彼がこの陰惨な凶行に至った経緯を、正確に事細かに心情も含めて詳らかにすることだ。
「どうせ死刑になる」なんて言葉を発しているようでは、彼自身未だに事の重大性に自覚がないとしか言いようがなく、寧ろ現実から目を背けていると思える。
世間に与えた衝撃然り、被害者・京アニ関係者は当然だが、それよりももっと大きな影響を与えてしまったことへの想像力の欠如こそが、本当の意味で彼が考えるべき贖罪であり、安易に極刑を望み逃げるようなことは、事ここに至っては決して許されないことだと自覚すべきだ。
彼の凶行は無差別大量殺害テロ犯と同義である。
全ての自身の罪と向き合うこと無しに、安易な極刑に処されることを望むなど言語道断だな。




管理人の感想

コメント内容が5ちゃんねるのレスの内容と随分違うので、とても興味深いです。

さて、裁判が始まれば弁護士はきっと責任能力を争って来るんでしょうね。

百歩譲って責任能力がなかったとして、だとしたら36人も殺し、30数名に重症を

負わせるような人間を野に放って善良な市民を守れるのかという問題が出てくると思

いますね。

あえて言うなら、責任無能力者という考えは5,6歳以下の子供に適用するだけで良

いように思います。

関連おすすめ記事
関連おすすめ記事
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。