スポンサーリンク

ITセミナー講師がネット荒らしに恨まれ刺殺される。ネットに犯行声明?

なんてことでしょう。

ネット上の口喧嘩で、なんで人の命まで奪ったりするんでしょうか。

ネット上で、“荒らし”の男性(この度の殺人犯)を非難・批判し続けていたインターネッ

トセキュリティー関係会社の岡本顕一郎さん(41歳)が、このネット“荒らし”の男性に

刺殺されたのです。

被害者・岡本顕一郎さんは、『Hagexーday.info』というタイトルのブログ

を運営し、人気記事を継続的に投稿しており、多くのPV(ページビュー)があったよう

です。

岡本さんのブログを拝見すると、岡本さんを講師とするセミナーの案内に、220万PV

を稼ぐ『Hagex-day.info』とありますので、トップクラスの人気ブロガーさんですね。

ネットの世界では有名な匿名ブロガーさんでした。(事件で本名が判明)

ブログ運営だけでも生活できるPVですが、岡本さんは会社員で、サイバーセキュリティ

ーに関するメディアの編集長だったそうです。

殺人犯は、何かの拍子にこの岡本さんのブログ『Hagex-day.info』にやって来て、以後、

継続的に、いろいろと文句を付けていたのでしょう。

この犯人の男は他にもいろいろなブログにいちゃもんをつけ、「おい、低能」と相手を罵

るのが常で、そのためにネット上では、この男が「低能先生」と呼ばれるようになったの

です。

正義感の強い被害者・岡本さんは、この“荒らし”の男(殺人犯)を「低能先生」と呼

び、“荒らし”に対抗すべく、ブログに次の記事を投稿しています。

2018-05-02
低能先生に対するはてなの対応が迅速でビックリ

低能先生という荒しがいる。
はてなブックマークに出現し、IDコール利用して複数のユーザーに対して誹謗中傷を繰り返している。
当然、すぐにアカウントが凍結されるのだが、新規のアカウントを作り罵詈雑言を行っている。

彼は「低能先生」と呼ばれ、最低でも2016年ごろから活動しており、以下のページは低能先生が利用したアカウントがまとめられている。

私も低能先生に、お下劣な言葉を定期的に投げかけれているのだが、昨日は凄かった。
なんと1日に7回も低能コールがきた。下にある画像のIDコールは全て低能先生のもの。

低能先生からコールが来る度に、私ははてなに通報を行っている。
当初は「私も含めて、他のユーザーに罵詈雑言を行っている人間です」と丁寧に理由を書いていた。が、最近では「低能先生です」と一言だけ書いて送っており、その後低能アカウントは凍結される。

そして、昨日驚いたのが、通報してからなんと3分後に低能先生のアカウントが凍結された。
他のユーザーが連絡している可能性もあるが、ビックリした。こんなに短時間は珍しいが、体感的には通報してからだいたい1時間ぐらいでアカウントが閉鎖している。
株式会社はてなは、低能先生に対して「威力業務妨害」で訴えるべき。
私のように罵詈雑言に慣れている人は問題ないけれど、いきなり罵倒がくると、たいていの人は怖がってしまう。

犯人は、この「低能先生」という自分への呼称やアカウント削除に、強く反発したのかも

知れません。

犯人のものと思われるネットの書き込みには、下記のような書き込みがありました。

福岡刺殺の犯行声明か 「ネット弁慶卒業したぞ」文章投稿 容疑者の足取りなどと一致
6/25(月) 12:02配信 西日本新聞

事件の背景に何があったのか。福岡県警によると、松本英光容疑者は殺害された岡本顕一郎さんとの間でネット上のトラブルがあったことを示唆する供述をしているという。ネット上には犯行声明と思われる文章が投稿されており、会員制交流サイト(SNS)で拡散している。

24日午後10時29分に投稿されたブログ「はてな匿名ダイアリー」には、「おいネット弁慶卒業してきたぞ」という書き込みがある。「ネット弁慶」とは、ネット上では強気だが、実生活ではおとなしく小心者な人を指すとされるネット用語。文面には、「俺を『低能先生です』の一言でゲラゲラ笑いながら通報&封殺してきたお前らへの返答だ」などと、過去にやりとりしてきた人たちをあおるような言葉が並んでいた。

「ほぼ引きこもりの42歳はここで体力が尽きてしもうた」とあり、松本容疑者の年齢と一致する。投稿は「これから近所の交番に自首して俺自身の責任をとってくる」「着くまで30分くらいかかるかも」と締めくくられている。県警によると、松本容疑者が出頭したのが午後11時ごろ。ブログを投稿したのが誰かは不明だが、この点も書き込みと一致する。

「おいネット弁慶卒業してきたぞ」、「俺を『低能先生です』の一言でゲラゲラ笑いなが

ら通報&封殺してきたお前らへの返答だ」という犯人の書き込みから判断すると、リアル

世界で復讐することを決心したということでしょうか。

一方、被害者・岡本さんのブログ『Hagex-day.info』のプロフィール欄を見ると、次のよ

うに書かれています。

プロフィール
Hagex (id:hagex)
三度の飯よりインターネットが大好きなネットウォッチャーのチラ裏日記です。発言小町、2ちゃんねる、炎上、有料メルマガ、はてな、デマといったテーマが大好物です。

『2ちゃんねる、炎上、デマ』というようなテーマが大好きと書いているあたり、少し挑発

的な感じを受けます。

岡本さんの6月24日付けのブログの記事に『告知:6月24日に福岡で「ネットウォッチ

の勉強会」をやります♪』との記述があり、今となればお気の毒で悲しい記述です。

岡本さんは、この勉強会で午後5時半から講師を務め、午後7時45分頃に終了し、そ

のおよそ3分後に会場の出入り口で待ち伏せしていた犯人に襲われたのです。

被害者・岡本さんと犯人・松本は匿名のネット上のやり取りだけで、お互い面識も住所も

わからなかったはずです。

しかし、犯人・松本には、被害者・岡本さんが講師として福岡にくることは、ブログを見

てわかっていたわけで、そこを狙われてしまったんですね。

告知内容を見ると

「ネットウォッチ勉強会」2回目は福岡
ネットウォッチャーとして長年活動していると、ネット上の炎上やトラブルなど、様々ケースに遭遇し、時には参加し、いろいろな知見を得ることができました。
教科書やマニュアルでは知ることができない、知識やテクニックを実践で身につけることができましが、
自分だけで持っているのはモッタイナイので、このような勉強会を開催して、広めていきたいと思います。
2回目はなんと福岡で開催。今回はネットウォッチではなく、ブログ関連のテーマでお話しします。

内容
「100万PVブログ達成への道」
概要
現在220万PVを稼ぐHagex-day.infoの中の人であるHagex。どうやったら100万PVを超えるのか、超えた先に何あるのか。ブログPVの稼ぎ方、PR方法、記事の書き方、ネタ見つけ方を伝授。ブログPVをアップしたい人、プロブロガーになって高知に移住したい人は必見。
「ブログトラブル110番」
概要
ブログを長年やっているといろいろなトラブルに遭遇します。喧嘩、誤字脱字の指摘、内容に関する質問、ラブレター、弁護士からの手紙……など、Hagexの人が遭遇したトラブルとその対処方法を解説します。

6月24日のセミナーのテーマには、「遭遇したトラブルとその対処方法を解説」なんて

ものもありました。しかし、被害者・岡本さんは、ネット上でトラブルになっていた「低

能先生」がまさか、リアル世界に現れて襲ってくるとは夢にも思わなかったんでしょう

ね。

犯人を「低能先生」と呼び批判していても、やっぱり、人間はそんなことで人を殺したり

はしないと信じていたのかもしれません。

今回の被害者・松本さんのように、ネット上で誰かと対立していても、仕事上、リアル世

界に本名で登場せざるを得ない場合は、よくよく用心しなければなりませんね。

松本さんとしては、正義感から人に迷惑をかける“荒らし”を成敗しているつもりだったと

思うのですが、失うものは何もなく、かつ執念深く人に迷惑をかけ続ける人間の暗いエネ

ルギーは馬鹿にできないですね。

犯人・松本容疑者は家賃約3万円の2DKのアパートに、15年前から一人暮らしをして

おり、訪ねてくる友人もなく、孤独な生活だったようです。

「ネット上で恨んでいた」 福岡のIT講師刺殺容疑者
6/25(月) 10:18配信 朝日新聞デジタル

福岡市内で行われたIT関係のセミナーで、男性講師を刺して殺したとして、福岡県警は25日、福岡市東区筥松1丁目の無職、松本英光容疑者(42)を殺人と銃刀法違反の疑いで逮捕したと、発表した。松本容疑者は殺害したことを認め、「ネット上で恨んでいた。腹と首を刺したのは間違いない」と供述しているという。

県警によると、松本容疑者は24日午後8時ごろ、福岡市中央区大名2丁目の旧大名小学校跡地の起業家支援施設で、講師を務めたインターネットセキュリティー関連企業の岡本顕一郎さん(41)=東京都江東区東雲2丁目=をナイフ(刃体約16・5センチ)で数回突き刺して殺害した疑いがある。

同施設では午後5時半からIT関係のセミナーを開催。セミナー終了直後、施設の関係者が「救急車を呼んでくれ」という声を聞いた。1階のトイレに向かうと、血だらけの岡本さんと、松本容疑者が出てきたという。この関係者が追いかけたが、松本容疑者は自転車で逃走したという。

松本容疑者は発生から約3時間後、福岡市東区内の交番に出頭し、「人を刺した」と説明。バッグに血のついた刃物を持っており、県警が事情を聴いていた。

岡本さんの勤め先のホームページによると、岡本さんはサイバーセキュリティーに関するメディアの編集長。最新のサイバー犯罪の調査を行っていたという。

刺殺された岡本さん、「Hagex」の名でブログ
2018年6月25日11時57分
福岡市内であったIT関係セミナーの男性講師を刺殺したとして、福岡県警は25日、福岡市東区筥松(はこまつ)1丁目の無職、松本英光容疑者(42)を殺人と銃刀法違反の疑いで逮捕し、発表した。松本容疑者は「ネット上(のやりとり)で恨んでいた男性を死なせてやろうと思い、腹と首を刺した」などと話しているという。

県警によると、松本容疑者は24日午後8時ごろ、福岡市中央区大名2丁目の旧大名小学校跡地の起業家支援施設で、インターネットセキュリティー関連会社「スプラウト」の社員、岡本顕一郎さん(41)=東京都江東区東雲2丁目=をナイフ(刃体約16・5センチ)で数回突き刺して殺した疑いがある。

この施設では同日午後5時半からIT関係のセミナーが開かれ、岡本さんが講師を務めていた。終了直後、施設内で待ち伏せしていた松本容疑者が、トイレに入った岡本さんを襲ったとみられるという。岡本さんは「Hagex」の名前でブログを書いていた。2人はネット上の関わりしかなく、直接の面識はなかったとみている。

事件当時、施設管理者が「救急車を呼んでくれ」という声を聞いてトイレに向かうと、血だらけの岡本さんと、松本容疑者が出てきた。管理者が追いかけたが、松本容疑者は自転車で逃走。約3時間後、福岡市東区内の交番に出頭し、「人を刺した」と話したという。バッグの中に血のついたナイフを持っており、県警が事情を聴いていた。

関係者によると、岡本さんはセキュリティー情報誌「ハッカージャパン」(2013年11月に休刊)の編集者を担当した後、「スプラウト」で、ブログメディアの編集長を務めていた。ブログメディアでは、雑誌時代の人脈をフルに活用し、国内外で起きた最新のサイバー攻撃の実情や、他メディアでは報じられないようなブラックハッカーの生態リポートを手がけて話題になった。

岡本さんの知人男性は「いつも丁寧に仕事をする人で、みなに信頼されている人だった。正義感も強く、何事にも毅然(きぜん)と対応する強気な一面もあった。ブログの記述などで恨みでも買ったのだろうか。そんな性格が今回の事件につながったとすれば、本当に言葉もない」と話した。

このニュースのコメント欄の反応です。

犯人が「無職」ということに注目しているコメントが多いですね。

all***** | 8時間前
気に入らないとすぐにを殺してしまう。
仮想と現実の区別がついていないのか。
ゲームではない。

恐ろしい世の中だ。

さち | 8時間前
ネット上でどういう恨みがあったら殺されるまでされないといけないんだろう?何があったか分からないけど被害者の人に非がなかったら可哀想過ぎるよな。何か分からないうちに刺されたのかもしれないし。なくすものがなさそうな人は怖い。

_____ | 9時間前
ネットで顔と実名晒して不特定手数に言いたい放題言ってたら、
今後もこういう事件は次々起こるだろう。

as_***** | 8時間前
恨んでいたって、犯人側がネットで誹謗中傷してたんでしょ?逆ならまだしも…安定の無職でお察し。

講師の方、変な無職オヤジに絡まれて可哀想に。ご冥福をお祈りいたします。

amu***** | 8時間前
確かにSNSが世の中に出てきてから、起こらなくていい事件やいじめが増えてきたのは事実。

World Securities Co. | 8時間前
42歳でナゼ無職なのか、わかるような気がします。

trg***** | 8時間前
最近は何かあると、すぐ殺すな。安心、安全な日本。全然ない。

tis***** | 8時間前
無職じゃ大した恨みでもないんだろうな。怖い怖い。

ota***** | 8時間前
無敵の人には勝てない。

どんな人間が見ているか分からないからこそ、ネット上での発言は注意したい。
住所・学校・職場等の個人情報は特に。

そういうつもりが無くても絡まれることはあるし、攻撃的な発言であれば尚更絡まれる。

SNSで簡単に発言できてしまう今だからこそ、自分を守る意味でも十分発言内容に注意して欲しい。

rab***** | 9時間前
荒らしに煽り返してたんだっけ
まさかこんな事になるなんて思わんかったろうな…

東亜小次郎 | 8時間前
無職の独身者最強だな
失うモノがないからムカついたという理由だけで
簡単に人を殺せる
失いたくない仕事や家族があれば
例えムカついたとしてもストッパーが働くよ

関連おすすめ記事
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。