スポンサーリンク

続報!富山市交番襲撃殺人犯の21歳元自衛官。その性格と家庭環境は

富山市の交番を襲った犯人・島津慧大(しまづけいた)(21歳)は意識はあるものの、重

体で供述をとれる状態ではないそうです。

この交番襲撃事件の殺人犯は、こないだの新幹線刺殺事件の殺人犯となんだか似ているよ

うな気がするんですね。『新幹線のぞみ死傷事件。祖母の養子となっていた犯人の家庭環境は

新幹線刺殺事件の犯人・小島一朗(22歳)は、その家庭環境がとてもいびつなものでし

た。両親がいるにもかかわらず、犯人は祖母と養子縁組をしていたのです。

実の両親が我が子を祖母の養子にせざるを得なかったというような不幸な親子関係が、犯

人の心に暗い影を落としていたのではないかと思われますが、それにしても実父がわが子

のことを君付け(くんづけ)にして他人のように突き放した言い方をしていたのには驚き

ました。

実父は「もう何年も会っていないので、一朗君のことはわからいない。もう縁が切れてい

る。関係ない」というようなことを話していました。息子が中学生の時、自分に包丁と金

槌を投げつけてきて以来、そういう関係になったと語っていましたが、実父としてもっと

なんとかできなかったのでしょうか。

私はこの父親の一朗への接し方・考え方が、一朗の人格形成に大きく影響を与えたのでは

ないかと思います。もしかしたら、父親も、他者と良好な関係を築きにくいような性格で

あったのかも知れません。

犯人は取り返しのつかない殺人事件を起こしましたが、もっと親の愛情が通うような家庭

環境であれば、こんな犯罪をおこさなかったのではないでしょうか。

そうした意味で、犯人・小島一朗は可愛そうな子供でした。

スポンサーリンク

犯人・島津慧大(21歳)はどんな人物

犯人の同級生の話し

さて、犯人・島津慧大(21歳)はどの様な人物だったのでしょか。

同級生の話によると、「キレたら怖い子だった。」「すぐにカッとなって、殴りかかるよ

うな面もあった。」ということでした。そのせいもあったのでしょう、中学の途中で不登

校になりました。

体格はとても大きく、テレビにも小学生の時の写真が写っていましたが、一緒に写ってい

る教師と肩を並べていました。

また不登校生徒の家庭にありがちな家庭内暴力があり、母親が殴られていたという近隣住

民の証言もあります。

自衛隊における勤務ぶり

犯人・島津慧大(21歳)は元自衛官で、昨年3月まで2年間自衛隊に勤務していて、迫撃

砲の弾薬手をしており、小銃の扱いにも慣れていました。まあ、自衛隊員ですから当然の

ことです。

犯人が、片膝をついて腰を安定させ、脇を締めて両手で拳銃を構えた姿が、テレビニュー

スに写っていましたが、ホント、訓練された時そのままの銃撃姿勢でした。

自衛隊在籍2年間は、特にこれと言った問題はなかったということです。したがって自衛

隊を辞めたのは、任期満了に基づくもので、不祥事があったからというわけではありませ

ん。

最近の様子

昨年、自衛隊を辞めてからのことは詳しくわかりませんが、最近はファーストフード店で

アルバイトをしていました。

アルバイトとして特に問題点はなかったようですが、店の関係者が覚えている特徴的なこ

とは今年4月以降、接客の際、客が多かったときがあり、そのせいかパニックになったそ

うです。そのため、パニック以降は調理場担当に回されました。

客が多くて、注文の確認や注文された料理をどのテーブルに運んでいって良いのかわから

なくなるような状況は確かに想像できますし、そんな時は誰しも頭が真っ白になります。

犯人のパニック症状とはどのようなものだったのでしょうか。

事件当日の犯人・島津慧大の様子・足取り

事件当日、正午からファーストフード店の勤務についており、店長が犯人・島津慧大(21

歳)に店の掃除を頼んだところ、それを無視したので店長が注意すると、島津慧大が怒っ

ていきなり店長を殴り、そのまま、店を飛び出しました。

飛び出した後は、店の者が島津慧大に携帯で何度電話をしてもつながらず、交番襲撃事件

で島津慧大のことを知ることになります。

本人は、アルバイト先で上司を殴ったという連絡を家族に入れています。

交番を襲った状況

午後2時ごろ、島津慧大は交番の正面玄関ではなくて裏口をどんどんと叩き、音を聞きつ

けてドアを開けた被害者・稲泉健一警部補(46)をナイフでいきなり襲いました。二人

はもみ合いになりましたが、ここで警部補は致命傷を受けました。

また、警部補の手のひらを銃弾が貫通していました。

拳銃を奪った後は交番内をしばらくうろついていたこともわかっています。

そのあと、交番を抜け出した島津慧大は、100mほど歩き、20分間程は身を潜めていまし

た。

着衣などに血のついた状態で、民家と民家の間の狭い空間にうずくまっているのを住民に

目撃されています。

その住民が声をかけた所、犯人はなぜか小学校に向かっていったということです。

そして、小学校の敷地内に侵入したところを警官2人に見つかり、その警官をナイフで襲

ったので、警官は1発づつ銃撃し、そのうち1発が腹部に命中しました。

犯行時には全長50センチの山刀も所持していたとのこと。

これなら、金属ワイヤー付きの拳銃の腰紐でも、断ち切ってしまうでしょう。

犯人・島津慧大の意識は戻っていますが、まだ取り調べができるような容態ではありませ

ん。

自宅が家宅捜査され、犯人の部屋からはモデルガンが見つかりました。

警官が拳銃を奪われたことを批判する意見もありましたが、奪われた警官に落ち度はない

と思いますね。いきなり襲われたら、訓練している警察官でも防ぐのは無理だわ。

いきなりですもの、武道の達人でも殺られてしまうよ。

昔、新選組だって人を襲う時は、不意をついていきなり襲っていました。襲撃を予定して

いた夜に、攻撃目標の隊士をわざわざ接待して酒を飲ませ、寝入ったところを襲ったんで

す。

新聞記事から

すぐにカットなる面があったようです。

逮捕された島津慧大(けいた)容疑者の自宅は富山県立山町内の田園地帯にある。近隣住民によると、島津容疑者の家族は20年ほど前に引っ越して来たといい、島津容疑者は地元の小中学校へ進学。幼いときから知っているという近所の70代女性は、犬の散歩途中に出会うと、礼儀正しく「こんにちは」とあいさつする姿を覚えている。その後、島津容疑者は自衛隊に入隊。地元広報誌には、町長から激励される様子が掲載されていた。激励会に参加した男性(64)は、「まじめな印象。あいさつや受け答えもしっかりしていた」と振り返る。

一方、自衛隊に同期入隊し、金沢駐屯地でも一緒に勤務したという富山県の男性会社員(28)は、こう証言した。「内気な面があった。一人でいることが多く、陰口を言う同期もいた」。また島津容疑者の性格については、「ちょっと注意されたことに、すぐカッとなる面があった」と話した。

次はこの事件に対する皆さんの意見・感想です。

捕まえた殺人犯の治療をすることについて、割り切れない気持ちを述べている人もいま

す。

心情的にはわかる気がするんですが、被害者御遺族の事を考えると、犯人がどういう動機

で犯罪を行ったのかを解明することは大事なことではないでしょうか。

もし、犯人が自供するまでに死んで、はっきりした動機がわからない場合、大切な家族が

何で殺されなければならなかったのか、何故死んだのかが、わからずじまいになってしま

います。犯人の動機が解明されないままというのは、遺族にとっては苦しいことではない

でしょうか。

うーん、一方、わかったところでどうにもならないことだし、動機を知って余計に腹が立

ち、苦しめられるということもあるでしょうね。

難しい!

tas***** | 5時間前
こんな奴を治療しなければいけない医師や看護師も不本意なことと察します。

hir***** | 5時間前
いっそのこと頭を打ってたら裁判費用や出所後の再犯の怖れも払拭出来たのに

sty***** | 5時間前
小島の模倣犯。最近怖いね。

yasu※※※※ | 5時間前
何処にいようと何時であっても
いつ自分が被害者になるかまったく分からん物騒な
国になってしまったなぁ・・。
もうこういうヤカラは人命尊重ではなく
その場で射殺でもいいと思う。

***** | 5時間前
人殺したやつなんて治療してあげなくていいのに。犯人に優しすぎる日本。

des***** | 5時間前
治療費、裁判費用、留置費用…全てムダ
欧米みたいにその場で射殺すべき
裁判して真相究明と再発防止?ムダ、ムダ
ある確率でこういう輩は必ず発生する

・・・ | 5時間前
新幹線の犯人と似てる。

ko****** | 5時間前
アルバイトを抜け出して交番と小学校襲撃?意味分からん。

ima***** | 5時間前
またメガネでこの感じの顔か️

s19***** | 5時間前
今日のワイドショーでどうやったら、交番に勤務している警察官から拳銃が奪えるかみたいな説明を長々としていたが、テレビで犯罪のやり方を堂々説明する番組って一体何なの?

afi-lab.com
アフィで月収30万円稼ぐwwwアフィリエイトで稼げる金額がヤバい!こんな簡単に稼ぐ仕組みがあるなんてw

スポンサーリンク
関連おすすめ記事
関連おすすめ記事
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。