スポンサーリンク

女性宮家が創設されて眞子さまと小室圭さんが結婚したら『圭さま、圭殿下』【管理人の感想】

画像

〈フォーダム大学ロースクール〉

スポンサーリンク

管理人の感想

もし女性宮家が創設されて、眞子さまと小室圭さんが結婚したらどうなるの

今日の安藤優子さんの『グッディ』で、小室圭さんの代理人弁護士の最新コメントが紹介

されました。

【代理人弁護士のコメント】

・小室圭さんはなるべく早く結婚できるようにと頑張っている。

・結婚に向けた具体的な動きは、なんとも言えない。

・弁護士資格を取ろうとしていることは確か。

・働く場所はニューヨークか日本かははっきりしていない。

・現在、10ヶ月コースを受講している。最終試験が今月末にある。

・8月に第2学年に編入する予定である。

・今月の最終試験のあと、8月の編入まで3ヶ月の期間があるが、今のところ日本に帰国する予定はない。

でも帰国しないという小室圭さんの選択は、秋篠宮様の「説明が必要」に応える判断で

はないですよね。

天皇の弟君、秋篠宮殿下の言うことにも耳を貸さない小室圭さんは、いったいどんな神経

しているのと思ってしまいます。

小室圭さんはきっと本気でかつ何の疑いもなく、婚姻は両性の合意のみに基いて成立する

と思っているのかもしれないな。😓

究極のKY!です(空気を読めない人)

もし女性宮家が創設されて、眞子さまと小室圭さんが結婚し、小室圭さんが皇室入りしたら

・眞子さまの婿となる小室圭さんには、1525万円という皇族費が支給される。

・眞子内親王には3050万円の皇族費。

・小室圭さんの呼称は、『圭殿下』『圭配殿下』となるでしょう。

すごいね~

小室圭さんが、女性宮家創設の可能性まで読んで、眞子さまとの結婚話を考えていたとし

たら、小室圭さんは天才的知略家だな。

関連おすすめ記事
関連おすすめ記事
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。