スポンサーリンク

1月3日の為替相場。なんだ、この円高は!悔しいけど庶民に為すすべ無し

損話なんで、ツキを大切にされる方はこの記事スルーしてくださいね。ヽ(;▽;)ノ

昨年末にかけてクロス円がけっこう下がっていたので、豪州ドル円を1月2日に買いで仕

込みました。

まあ、米中経済摩擦やら考えると地合いは悪かったので大儲けなんか期待せず、正月の

大発会のご祝儀相場の株高を期待して、株高に連れた多少の円安を狙ったんだけど。

ところが~!

今日の大発会を待つ間もなく、1月3日の内にクロス円が大崩れ。とんでもない円高にな

ってしまいました。

原因はニューヨーク市場でアップルの株価が下げたこと。

アップル株の下げをきっかけにダウが暴落、為替が一気に円高に進んでしまったのです。

それにしても、豪州ドル円は、1日で6円の下げ。

ユーロ危機並みではないか。

70円を切ったところまでは確認しましたが、底なしの感じもしたので逆張りできず。

そのまま、ほっておいたらその日の内に5円以上、戻していました。

まあコンピューター取引の為せる技だろうけど、ナメとるな!

豪州ドルをとことん売って、ストップロスを巻き込みながら6円も下げられました。

悔しいけど庶民の私には、ヘッジする遊び資金なんてないよ。

新年早々、ボコボコにやられてしまったなあorz

やっぱり、投資はむずかしい。

みなさん、甘い投資話に乗ったら絶対に絶対に絶対に損をしますよ~!

ましてや、主婦を狙った「クリックするだけで1日5万円とか、1日30万円とか」

あるわけないでしょ!!!

もし、そんなうまい話があるなら、ネットで他人に紹介したりせず、ひたすら自分自身で

クリックし続けたらいいだけの話。

うまい話は絶対にないし、うまい話は絶対に詐欺と思ったらいいですよね!

まあ、庶民にしてみると、FXも詐欺みたいなものかも。

本日の大発会は、日経平均株価を大きく下げました。

株価はこれまで、安倍・黒田相場で何とか上がってきたと思うので、消費税アップを契機

に大崩れするかもね。

資金のない庶民は、火遊びせずに堅実に生きて行くのが一番いいのかもしれません。

関連おすすめ記事
関連おすすめ記事
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。