セクハラ問題~酒に酔いつぶれた女性部下を介抱しますか?「セクハラ」怖いので、おいて帰りますか?

スポンサーリンク

記事タイトルをもう少し説明しますと、これ、こないだの読売テレビの番組『橋下×羽鳥の番組』のテーマだったんです。

このテーマ、面白かったので取り上げました。

場面設定は、男性上司と若い女性社員の2人が商談に行ったときのことです。

男性上司と部下の若い女子のペアはどこにでもよくある設定ですよね。

さて、仕事の内容はこの際、どうでもよくてその帰りのことです。

商談がうまくまとまったので、ほっとした2人は帰り道、ちょっと飲んで帰ろうかということに

なりました。

もちろん、上司には下心などありません。

女子社員も仕事の緊張が溶けたのでしょう、気持ちよく飲んで酒がどんどん進んでいきました。

その内、上司はあまり遅くなってはいけないと思い、そろそろ帰るかと会計を済ませて席に戻っ

たところ、女子社員が酔いつぶれていたのです。

ところで、その会社では同じシチュエーションで女子を介抱しようとした別の社員が、なんとそ

の女子社員に「体を触った」とセクハラで訴えられ、左遷されたという事実がありました。

女子は酔いつぶれているので、タクシーに乗せるにしたって体に触れないわけにはいきません。

「さあ、あなたならどうする」という質問でした。

出演者の橋下徹や杉村太蔵は「介抱せずにおいて帰る」、アグネスやお笑いの藤本は「介抱して家まで送る」でした。

一般人300人のアンケート結果は、「介抱せずにおいて帰る」が109人、「介抱して家まで送

る」が191人でした。

約2:1で「介抱して家まで送る」派が多かったんですね。

皆さんなら、こんな時、どうしますか。

関連おすすめ記事
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。