スポンサーリンク

日本人の「京都離れ」か?宿泊客が減少 マナーの悪い外国人客増加のせいか

画像

スポンサーリンク

日本人の「京都離れ」?宿泊客減少歯止めかからず 外国人客増加で混雑を敬遠か

京都市内の主要ホテルに宿泊した日本人の実人数が2018年12月まで21カ月連続で前年実績を下回ったことが、市観光協会などの調査で分かった。18年全体も前年比9・4%減で4年連続マイナスだった。ホテル関係者の間では、訪日客の増加で市内の観光地が混雑するようになったのが大きな要因との見方が多く、日本人の「京都離れ」への懸念が強まっている。

紅葉シーズンでも二けた落ち込み

市観光協会と京都文化交流コンベンションビューローが14年から市内主要ホテル(12月時点で52施設)を対象に行っている外国人客宿泊状況調査で判明した。
調査結果によると、月間の日本人宿泊客数は17年4月から前年同月比マイナスが続いている。特に18年は、西日本豪雨のあった6月と7月がそれぞれ12・6%減、14・6%減と大きく落ち込んだほか、紅葉シーズンの11月も10・7%減、12月も12・2%減と二桁のマイナスだった。18年の日本人宿泊客数は206万2716人で前年から10万4129人減った。
京都の主要ホテルにおける日本人宿泊客の減少は長期的な傾向だ。15年が4・0%減、16年が3・8%減、17年が4・8%減で、同期間に34・7~3・5%増だった外国人客と対照的な動きを示している。
要因について、市内に立地する複数のホテルの幹部や宿泊担当者は「訪日客の増加で京都の観光地や交通機関の混雑が広く知られるようになったため、敬遠されている」「『京都のホテルはいつも満室』という先入観が強い。実際はホテルが増えて予約は取りやすくなっているのだが」といった見方を示している。外国人が早めに宿泊予約を取ることや、客室価格の上昇で出張のビジネスマンが泊まりにくくなったのが要因との指摘もあった。
市観光協会は、若者の旅行離れや所得の伸び悩みを日本人客減少の理由に挙げつつ、混雑対策も課題と見る。「外国人頼みだと、外交関係の悪化や災害などで客足が減ったときの影響が大きくなる。日本人と外国人のバランスが大事だ。大原や高雄、山科といった定番以外の観光地に分散させる取り組みに力を入れ混雑を緩和させたい」としている。
18年の主要ホテルの外国人宿泊客は5・3%増の122万9030人。日本人客と合わせた総数は4・4%減の329万1745人だった。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190304-00010001-kyt-l26〉3/4(月) 10:30配信 京都新聞

管理人の感想

京都に行くときは普通、日帰りするんだけど、たまに京都市内で贅沢でもするかってとき

は、宿をとる。

でも、最近は読者メッセージにあるように『京都のホテルはどこもいつも満室』という状

態で予約するのが面倒くさい。なので日帰りということになってしまう。

昔のことを言ってもしようがないけど、ビジネスホテルや共済組合関係のホテルなんかい

つ電話しても空いていました。

先週土曜日、たまたま京都駅の『ホテル・グランヴィア』で昼食会があって行ったんだけ

ど、混雑していてなんかざわざわしていて、落ち着かない。毎日行くわけではないので、

よくわからんけど外国人客が増えているからかな。

こないだ祇園花見小路で中国人の団体客が道路を占拠して、我が物顔ではしゃいでいる様

子がテレビに映っていたけど、ほんと恥知らずな連中だ。風情も何もあったものではな

い。

昔、宮川町の「歌舞練場」近くのホールでアルバイトをしていたときは、本物の舞妓さん

や芸子さんがよくやってきて、しっとりとした京都の風情があった。お客さんもほぼ日

本人だけで、やかましいジア系の人は皆無だった。やっぱり昔のことを言ってもしようが

ないけど。

それがいま、どこの歩道を歩いても、大勢のアジア系の観光客で溢れている。

土産物店とかホテルとか直接、利益を得られる人以外の普通の京都市民は迷惑を被ってい

るだけじゃないかな。特に自分の住んでいるマンションで民泊なんかされている人は!

民泊については、ゴーサイン出す前に住人の安寧を考えろよと思う。

うん、今日の僕は何を書きたかったんだ?😅

なんだか騒々しい今の京都は、しっとりとした風情、古都・京都を求める人には、敬遠さ

れ始めたのかもしれませんね。

人通りの少ない夜の祇園花見小路を歩いていたら、横辻から舞妓さんがふっと現れて、月

明かりに美しい横顔が浮かび上がったなんてことは、小説の世界だけかも。

次は読者の皆様のメッセージ

京都は、そもそも観光客に優しくない。放っておいても観光客が来るから、愛想も悪い店員とかも多いし。

人が多いから1人1人丁寧に対応するだけの余力もない感じです。

さらに同時に観光地価格というか、相場が割と高いのも不人気な気がする。電車で30分かければ、他府県に出れて、比較的安く過ごせるのだから、敢えて高いところに泊まらなくてもいいし。
京都は主要観光地は、夕方5時頃には閉まってしまうので、そこから大阪に移っても、何ら問題もない。

中学生の頃修学旅行で京都に行きました。

清水寺に向かう途中の道、左側にある土産物屋に入りました。
「これください」とレジ店員さんに伝えると、「もっと高い物を買え」と言われ返されました。
二度と行くものかと誓いました。

こんなこという店員、本当にいるのかな。程度低過ぎ。

楽しいはずの修学旅行が台無しですね。

ただこういう客対応は店員の個人資質によるので、また京都を訪れたらいい出会いがあ

るかもしれません。

関連おすすめ記事
関連おすすめ記事
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。