スポンサーリンク

高速道路の加速車線「先頭で合流」浸透せず 理由は「マナーに反するように見えるから」〈感想…そうなの?〉

画像

スポンサーリンク

高速道路の加速車線「先頭で合流」浸透せず 理由は「マナーに反するように見えるから」?

加速車線のあちこちで合流、危険も

高速道路のICやSAなどから、渋滞している本線へ合流するのタイミングについて、NEXCO東日本関東支社は「加速車線の先頭まで走って合流してほしい」といいます。

というのも、渋滞している本線に対し、加速車線は比較的空いているにもかかわらず、その先頭部まで走らずに手前で合流する、というケースがしばしば見られるからです。同支社によると、加速車線のあちこちで合流しようとするクルマが増えると、そのぶん本線を走る複数の車両にブレーキを踏ませるなどして、事故の危険が高まるばかりか渋滞を悪化させる可能性があるそうです。

「加速車線の先頭で合流」が実践されないことについて、名古屋高速を管理する名古屋高速道路公社は、「うまく合流できないことが怖い、早めに合流しておきたい、という心理からではないでしょうか」と話します。また、東京都世田谷区の自動車教習所、フジドライビングスクールの田中さんは、「前のほうから割り込むのは申し訳ない」という心理も働くと指摘します。つまり、混雑する本線を横目に加速車線を走っていくことが、マナーに反する行為だと考える人もいるというのです。

名古屋高速道路公社では、お盆や年末年始といった多客期にSNSなどを通じて、加速車線の先頭で本線へ合流する「ジッパー法」を心掛けるようドライバーへ呼びかけています。本線を走る車両に対し、1台1台交互に合流していくさまを、ジッパーが閉じていくことに見立てた名称です。そうすることで、合流する側も本線側もスムーズな流れをキープできるといいます。8/12(月) 6:00配信 乗りものニュース
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190812-00088654-norimono-bus_all




ネットの声・考え

hoiho-u 
これこそ埋め込みライトで何とかなると思うけどな。

渋滞時のみ先頭合流をさせるためにライト点灯で先頭まで誘導・サイドの電工看板で「合流は先頭で」で十分効果あると思う。

kiy***** 
たしかに、私も含め、このルールは知らない人が多いと思う。道路上やサービスエリアでマナーを表示し、合流の正しい方法を周知徹底してほしい。双方が知らないと、スムーズにいかない。ジッパー方式の合流は、首都圏では誰もが知っていてスムーズに行くが、地方では意外に知られていない。走行車線で渋滞を待ち続けている車がルールを知らないと、追い越し車線の先頭まで走って合流しようとする車をズルいと思い、意地でも入れないぞ、といった類の人がいる。ドライバーのほぼ全員が知っていれば、こういう事態は起こらないと思う。

pri***** 
渋滞中は先頭で合流、空いてる時はスピードを上げてタイミングで合流が基本。
知らない方が多過ぎる。
私は渋滞中は先頭で入るようにしている。
決して割り込みとは思ってないよ。

tam***** 
これ、広めてほしい
手前、途中、先頭でと3台以上入れないといけない時もある
よく渋滞が発生する場所では看板立ててくれるといいかも

***名無しさん
こういう記事でもっとアピールしてほしい。
テレビで渋滞のCMを流す時に[合流は先頭まで行ってからお願いします。渋滞中の車のドライバーの方々、事故+渋滞緩和の為ご理解お願いします]と。
渋滞の中にいる本線の車を追い抜いて図々しく合流したと思われるのが嫌な方が自分も含めほとんどだと思います。

r***** 
自分が後ろめたいからと手前で合流したせいで、自分の後ろの車は合流の先頭でさらにもう一台車を前に入れないといけなくなる可能性が高い。そっちの方が迷惑だと私は思います。

運転に不安があってたまたますっと入れそうで合流してくる人までどうこう言うつもりはないけど、ウィンカー出して窓開けて手を出せば大体のの車は渋滞なら先頭で入れてくれる。

渋滞時の本線の走行車線の車のことを思うなら、やっぱり先頭まで合流は我慢して、みんな一台ずつ入れるようにするのが走行車線の車にとってもいいし、合流する側も焦らなくて済むから事故も起こりにくくなると思う。

気をつけたいのは「渋滞時は」というのを強調してほしいこと。混んでないのに合流の先頭でウィンカー出して止まってる車は本当に危ない。

Melissa 
先頭で合流ってのはわかるけど
今の日本の運転マナーの浸透率だと怖いってのもあるよ
本線の車は合流する車を入れなければならないってルールを無視するドライバーが結構いるからね

実際に、先頭で合流しようとして自分の前には入れさせないって必死に加速してくる車と接触しそうになるって経験してる人は多いでしょ
それなら余裕がある時にさっさと合流した方がいいってなるよ




off*****
渋滞時の加速車線からの合流、特にSAやPAからの場合、自分の前に車が入られるのをとにかく嫌うドライバーが続くと合流出来ない状態が続き全然進まなくなるので、イラついた後続車の一台が途中合流を始めると、他の車両も次々それを行うので本線の渋滞が益々酷くなる・・・個人的にはこういう状態をよく見ています
とどのつまりは譲り合いしかないと思うのです
本線側車両のドライバー全員が、加速車線先頭の車両一台を自分の前に常に入れる意識があれば、そして加速側車線後続の車両も、先頭車両に続き強引に割り込むのではなく、次に入れてもらおうという気持ちがあれば、正直これだけで渋滞は解消しませんがイライラは減るでしょうから事故も減るのではないでしょうか
ただでさえイライラが募る渋滞時だからこそ、そういう場面ではお互い気持ち良く過ごせるようにしたいものです

ppap****
手前で入る方が、渋滞を起こしてることに気づいてない人が多い。多すぎる!
早く入りたいとか思ってる人が多い!

早く入りたいけど、後方の状況がわからない→加速車線なのに、ブレーキを踏む→本線の車の速度に合っていないので、本線車両がブレーキを踏む→本線渋滞。と、加速車線もブレーキを踏まれて速度に乗れず本線へ→渋滞
このルーティーンですよ。

加速車線は先がしぼんでるから左をぶつける怖さからでも先に入りたがると思いますよ。

陸上のリーレーの原理といいますか、逆といいますか、うけ側は、止まらないように助走しますよね。なので、ぶつからずスムーズにバトンを送れます。

加速車線は、スケベ根性出さずに、十分に加速してから合流しましょう。(首都高速は短い所もあるのである程度の根性と技術が必要ですが・・・・)

あっ、怖いからといって、加速車線で止まらないように!!追突されますよ!

gou*****
混んでる時は、加速車線の先頭でジッパー方式で行くのが一番いいのかと。流れを止めず。それを理解出来ない人もね。。

混んでない時は、加速車線を利用して加速して、本線の車のスピードを読んで合流するので、合流地点で本線の車ががスピードを緩めたり加速したりされるとそっちの方が難しい。これは私の海外でも同じだよね。ただ、加速しないと(本線と同じ位のスピードが出てないと)、合流出来ない事がわからない人もね、いるからね。。。

トラック免許も持つ外国人の旦那は、日本で運転した時、日本人の譲る心、相手が入ってくるから減速する本線との合流が本当に読みにくかったと言っていた。一定の速度で走っていてもらえばと。

dta*****
俗に言うチャック方式ですね。基本的には本線を走る車と並んだ場合は本線を走る車の後ろに入るようにアクセルを調整します。
合流車が前にいる場合は本線を走る車は減速して前に入れるようにします。
合流する際、本線を走る車を加速車線で追い抜いて合流するようなナメた行為はやめましょう。因みにチャック方式は合流で使用するのではなく、工事等による車線しぼり込みで使用する合流方式です。
高速道路を走っていればETCのスピーカーからも合流方法がアナウンスされますので高速道路の走行に不馴れな方は参考にして下さい。
あと、緩やかな上り坂やトンネル内での速度低下が渋滞の原因ですので速度を意識して走行して下さい。
事故渋滞もほとんどが見物渋滞です。
事故車両を見てもアクセルをゆるめず通過しましょう。

say*****
先頭で一台づつ交互に入れないから入れるタイミング(譲ってもらうのも含め)で入る人が多いんじゃないの?先頭で合流するのはわかるし私はやってるけど譲り合いが出来てるかという問題では?

先頭車両の後続が本線に合流出来てて自分だけ出来てなかったら孤立を感じるし不安になるんでしょうね。先頭に向かうよりもタイミングを見図っている人が多いような気がします。

ちなみに50歳前後の人は教習所でこれ習ってない場合があるよね。確かまだ高速教習が無かった世代だったはず。私の時はもうすでにあったけど。免許証の更新の時に、周知をしたほうがいいと思います。あと横断歩道の歩行者の通行妨害の取り締まりがオリンピックに向けてさらに厳しくなるみたいですから気を付けてくださいね。

まあ何しろ譲り合いですよ。

宝クジが当たらないね 
はやいひとはゼブラゾーンから合流してくるから危ないと思うときもあるね。首都圏から車で帰省している人が日頃の首都圏マナーで走ると地元走りと齟齬があってこれも危険、お互いにお互いのマナーの意地の張り合いもある。年間通して混雑することが少ない地方の道路ではなかなか定着しないのも仕方がないね。一般道なんか止まって合流できない人もいるね。あと二車線が一車線になるときは話が変わる、高速なんかの合流は本線の車両が優先だけど車線が絞られる時は無くなる車線の車が優先で無くならない車線の車は進路を譲るルールだから気を付けないとね、この時も皆早めに合流してくるけどこっちこそ先頭合流しないと長蛇の列だね。




sya***** 
マナーの問題ではない気がする。前の車が合流したら、後方も一斉に合流しようとして見える。そして完全に前が空いたら、一斉に前に詰めて一斉に合流する。一斉という表現はおかしいかもだけど、そういう流れになっていないだろうか。これが習性じみているように見えるのだ。

この理由として、先頭にマナー的後ろめたさはあるのではなく、前が合流始めたら減速する。その減速中に自分も合流してしまおうという形だ。自分にとって有利な行動を知らず知らず行なっているとすれば、ルールの周知だけではなかなか浸透しないだろう。

例えば、渋滞時は黄色ゾーンにて合流という風にすれば、ある程度の心理的欲求を抑制できるのではないか?うーん、それでもなお、同時合流したくなる気がする。渋滞時合流ゾーンまでポールが生えてくるとかなら物理的束縛で明確なんだけど、非常に高価な設備になってしまうので、これはこれで問題。困ったね。

sus***** 
確かになかなか浸透しない

本線が流れていて加速が必要な時には、加速車線をたっぷり利用し、速度合わせと本線車両の位置確認をきちんとしたほうがいいし
どちらも渋滞を起こし流れが良くない時は、加速車線も「交通容量」のために利用してなるべく先で合流したほうが後方のためになる

「割り込みに見える」というのは、本線の流れを左側から追い越して前に出ようとするから

本線が流れていないなら、本線の速度に合わせて進行し合流ポイントで並走していたクルマの後ろに入るようにするとスムーズだ

for***** 
たしかにちょっと罪悪感はありますが、しかし先頭まで進んでから合流するというのが高速利用者の全員にとって理に適った手法である、ということは普段高速走って渋滞に巻き込まれた経験をしている人ならば教わらなくても自分の頭で考えればわかることのように思えます。ま、将来的には自動運転になればドライバーである人間にそのような要求はしなくて良くなりますが。
自動運転はさておき、高速道路は自分だけのものではなく、利用者全員のものだから全体最適を目指す、という意識が普段から持てているかどうか、がこのような応用的な場面で現れるのだと思います。
今後は普通の交通ルールだけでなく、全体最適を求め誰かに言われなくても自分の頭で考えて応用、発展的な行いを実践できているかどうかで、自動車保険優遇や免許証のゴールド以上の色をもらえるなどの施策を行ってほしいですね。

mym 
手前で合流しようとしている車の左側から抜いて先頭まで行く人もでてきたりと、危険な場面も見えますね。ただその合流の先に左側に行く道が有るなどの分岐が重なったような場所だと、渋滞時は収集がつかない場面をよく見ますね。

apa*****
「先頭まで行ってから合流するのが正しい」は恥ずかしながら初めて知ったしなるほどとも思った。

けど、加速して先頭まで行っても本線を走る車が無理に詰めて合流できないとなると路上で止まってしまうこともあると思う。(実際にそういう車を見たことがある)

コメントに首都のナンバーの車は合流が上手いと書いてあるのを見たが、それは単に経験値の差ではないだろうか。教習所で満足行くまで練習させてもらえるわけでもなく、日常で合流する機会がなければ忘れてしまうだろう。

皆が皆、自分のように運転に慣れている、上手い、わけではないのだから、運転がヘタな人はヘタなことを自覚した運転を、逆に上手い人はヘタな人もいることも理解し、危険を回避する運転をすればいいのでは?

「ルールだから」と声高に叫ぶのであれば周知する努力もしてほしい。
車校で習った覚えがないし自分も教えてもらったのかな?

rot*****
そう!!これ!!!本当に前々から思ってた!
高速道路に限らず駐停車禁止帯ゾーンから合流するやつが多い。その手前で合流しようとすると、本線の車、またその合流しようとしている車の後方の車も急ブレーキをしないといけない。

まず、合流する車の角度が変わってくるじゃん?
手前で合流しようとすると車の角度が大きくなるけど、先頭車両あたりから合流すれば、角度は少なくて済むし、自然に被せるように入れる。

マナー違反に見えると言ってるけど、その運転者はまず、自分のことしか考えていないよね。
先のことを考えて運転したら?って思う。
自分のせいで、渋滞が広がるとは思ってもいないんだろうなあ。

人 
合流帯の先頭で合流は運転技術が拙い人だと難しいと思うが
そんなルール作るから先頭でタイミングとれずに止まったままの車が出てきて渋滞や事故が起こるのでは?
合流帯の何処でも合流でき、自分より前に車が居る場合は前車優先とか自分の方が先に合流できた場合は前車を入れさせないといけないとか対処方法はあると思うが




管理人の感想

高速道路のICやSAから、渋滞している本線へ合流する時のタイミングは、「加速車線の先

頭まで走って合流する」がマナー(ルール?)だなんて知らなかったし、考えたこともな

かったです。

要は、加速車線が途切れるまでに、どこか一番いいタイミングで本線に合流するのが一番

いいと思ってました。

いいタイミングとは加速車線を走行しながら、渋滞している車の中で一番車間距離が空い

ているところを狙います。そうすれば合流された車がブレーキを踏まなくてもいいし。

それに、加速車線の先頭で合流するというマナーは、受け入れ側の本線の車が知っていな

いと困ります。加速車線の先頭まで行って合流する時、本線の車が譲ってくれないと加

速車線の先頭部で停車しなければならない羽目になります。

たまにハザードランプを点けて先頭部で停車している車はそのためなのかな。

こんなことを考えると、本線が渋滞しているときでも、加速車線を走行中に一番安心して

合流できるタイミングを見つけて割り込むのが一番いいように思います。まあ、渋滞の程

度もいろいろあるけど、その方が割り込む側にしてみれば、安心で安全だし、渋滞するこ

とより優先していいように思うけど、どうなんでしょう。

ところで、本線が渋滞していないときは、加速車線のどこからでも一番いいタイミングで

合流したらいいんですよね。

一番怖いのは、本線の車がビュンビュン流れているんだけど、車間距離が狭くて合流しに

くい時。そもそも、車間距離を守っている車なんかいないし。

合流した時、本線の後続車が果たしてブレーキを踏んでくれるだろうかと心配でなりませ

ん。そんなとき、加速車線の先頭部が近づいてくると、止む無く「エイヤ」と合流せざる

をえません。

みなさん、こんな時、どないしてます?




関連おすすめ記事
関連おすすめ記事
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。