【ドラマ】倉本聰が書き上げていた幻の新作『北の国から2021ひとり』、その衝撃の内容

画像 5ch
1: 征夷大将軍 ★ 2021/10/30(土) 19:02:38.50 ID:CAP_USER9

現代ビジネス 10.30
https://gendai.ismedia.jp/articles/-/88772

■『北の国から』放送40年を迎えて
ドラマ『北の国から』(フジテレビ系)が始まったのは1981年10月9日。翌年3月に全24話が終了した後も、スペシャル形式で2002年まで続いた。今年は放送開始から、ちょうど40年に当たる。

放送されていた約20年の間に、壮年だった黒板五郎(田中邦衛)は60代後半となった。また小学生だった純(吉岡秀隆)や螢(中嶋朋子)は大人になっていき、仕事、恋愛、結婚、さらに不倫までもが描かれた。

ドラマの中の人物なのに、見る側はまるで親戚か隣人のような気持ちで黒板一家を見守った。この「時間の共有」と「並走感」は、『北の国から』の大きな魅力だ。

最後の『2002遺言』から、さらに20年の歳月が流れた。だが、多くの人にとって、物語は今も続いているのではないだろうか。

思えば、確かに五郎は遺言を書いていた。しかし亡くなったわけではなかった。純や螢も、あの遺言書を目にしていない。

あれからずっと五郎は富良野で、そして子どもたちはそれぞれの場所で元気に暮らしている。見る側はそんなふうに想像しながら20年を過ごすことが出来たのだ。

■完成していた『北の国から』新作脚本
実を言えば、倉本聰は『北の国から』の新作を書き上げていた。それが『北の国から2021ひとり』だ。

読ませてもらうと、黒板一家が東日本大震災をどのように体験し、昨年からのコロナ禍とどう向き合っているのかも知ることが出来た。そして何より、「五郎の最期」が描かれていることに衝撃を受けた。

2021年10月9日、40年前に『北の国から』の放送が始まったその記念日に、富良野で、ある催しが開かれた。「追悼 田中邦衛さん 北の国から 40周年記念トークショー 思い出せ!五郎の生き方」である。

倉本をはじめ、中嶋朋子、さだまさし、蛍原徹(元雨上がり決死隊)、そして私も参加させていただき、『北の国から』と「黒板五郎」を語り合った。全国から3,000人を超える応募があり、抽選で選ばれた650人のファンが来場した。

驚いたのは、このトークショーの中で、倉本自身が『北の国から2021ひとり』について語ったことだ。

倉本は、ドラマのあらすじを明かす前に、客席に向かって次のような話をした。

「僕が富良野に移住して1~2年目のころ、後に黒板一家が暮らすことになる麓郷(ろくごう)や、布礼別(ふれべつ)の方へ行くと、ポツンポツンと農家の灯(あか)りが見えて、その一軒一軒の中に、それぞれ温かい家庭があることがひしひしと感じられました。

それで『灯(ともしび)』というタイトルにしようと思ったんですが、テレビ局から「地味すぎる」と言われ、『北の国から』というタイトルになりました。

純を演じた吉岡(秀隆)は今日、この会場に来ていませんが、40周年のことをずっと話し合ってきました。

吉岡は何度も富良野に来て、ひとりで山の中でキャンプをしていたんですが、実は『北の国から』の新作を一緒に作ろうと、2人で企てていました。僕も台本を7稿まで書いたんですが、諸般の事情により映像化できなくなりました。

邦さんとは、『北の国から』を「どっちかが死ぬまでやろう」って口約束をしていましたが、番組自体が『2002遺言』で終わることになり、ショックを受けました。それでも僕の中でずっと(物語は)続いていたんです。これから、どういう話だったか、お話ししてみます」

そして、作者自らが明かした、新作の内容は以下のようなものだった。

■『北の国から2021ひとり』あらすじ
2002年、螢と正吉は息子の快(かい)を連れて福島県に行く。桜並木で有名な富岡町の夜ノ森に家を借り、正吉は富岡町の消防署に勤め、螢は診療所に勤める。

2009年に「さくら」という女の子が生まれる。五郎はその子に夢中になり、なかなか富良野に帰らない。それを純たちが連れ戻すといった出来事がある。

2010年、純の妻である結(ゆい)が勤め先の店長と不倫をして、離婚することになる。五郎は「うちはそういう血筋なんだ」とゲラゲラ笑っている。

■東日本大震災と黒板一家
2011年に東日本大震災が起きる。消防職員の正吉は人を助けようとして津波に巻き込まれ、行方不明となる。その翌日、原発が爆発して全員避難することになり、正吉を探すことができない状況が何年も続く。

2014年に避難地区が解除され、砂浜で正吉の手がかりを探すが、見つからない。それでも五郎は必死になって砂を掘り続けるのだが、純は「もう、あきらめよう」と説得。富良野に連れて帰った。
(以下リンク先で)

引用元: https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1635588158/

2ちゃんねるのレス

>>11
女運が地獄過ぎる

 

>>15
蛍の女運って・・・

 

>>11
本当に離婚した時吉岡が内田にDVしたとか書き立てられたから一矢報いた買ったのかもな

 

>>20
蛍の時といい、このドラマは主演二人のリアルとシンクロさせてるから
ガチで内田有紀不倫してたのかもな

 

>>1
これ読む限りだと五郎さんが死んだのかどうかわならないよな
あとで続編書きたくなったら「実は五郎さんは生きていた」という設定も可能

 

>>1
相変わらずクズキャラだらけw

 

>>1
なに、この救いようがないストーリーは?w
これは映像化しなくてよかった

 

2: 名無しさん@恐縮です 2021/10/30(土) 19:03:58.91 ID:MXUIzYTy0
熊本城

 

3: 名無しさん@恐縮です 2021/10/30(土) 19:04:32.57 ID:LvAqa7U60
ヤク中は出るの?

 

5: 名無しさん@恐縮です 2021/10/30(土) 19:07:09.12 ID:ei7wytIT0
なんとアベンジャーズの一員だった

 

6: 名無しさん@恐縮です 2021/10/30(土) 19:10:28.30 ID:vFnOJmS+0
ハゲの野球選手の話?

 

7: 名無しさん@恐縮です 2021/10/30(土) 19:10:35.30 ID:bzwJXmDE0
BSフジの特番で話してたやつだろ

 

8: 名無しさん@恐縮です 2021/10/30(土) 19:10:49.55 ID:IYP5YZfV0
弁護士資格をとりニューヨークで生活をする

 

>>8
取れなかったねえ

 

9: 名無しさん@恐縮です 2021/10/30(土) 19:10:53.05 ID:JdISIl500
純はあの弘から結を奪ったのに浮気されるのかよww

 

10: 名無しさん@恐縮です 2021/10/30(土) 19:11:16.43 ID:/yHto6YlO
盛りすぎてもう北の国とか関係ないじゃん

 

12: 名無しさん@恐縮です 2021/10/30(土) 19:13:16.27 ID:e08vrFEe0
どうせ不倫したり破産したり
トウキョウトウキョウ呟きながら犬死にするんでしょう

 

13: 名無しさん@恐縮です 2021/10/30(土) 19:13:17.68 ID:+HgdIg940
五郎の姪が刺し殺されてさらにリベンジポルノで辱められる

 

>>13
自虐的・・・きついよそれ

 

18: 名無しさん@恐縮です 2021/10/30(土) 19:15:59.99 ID:7xOho5pC0

正吉は人を助けようとして津波に巻き込まれ、行方不明となる

安直すぎw

 

>>18
正吉と蛍って不仲で別居か離婚してなかった?

 

>>22
してないよ
牧場倒産の借金を返すために正吉が一人で出稼ぎに出て蛍に連絡取らなかっただけ

 

>>24
北の国から来た挑戦

 

19: 名無しさん@恐縮です 2021/10/30(土) 19:16:00.48 ID:QL7+p7xx0
やべえ、見たかったw

 

21: 名無しさん@恐縮です 2021/10/30(土) 19:17:45.85 ID:mBWXkF7F0
あいかわらず反則だらけだなぁ
倉本さん
人のこと言えないよ・・

 

23: 名無しさん@恐縮です 2021/10/30(土) 19:18:34.67 ID:+OSCpzxM0

ドラマスタートしてから、最終回まで20年

さらに最終回から、もう20年も経っちまったのか

 

26: 名無しさん@恐縮です 2021/10/30(土) 19:19:18.26 ID:J8mnsE6E0
どうせ再会するならシュウじゃなくてれいちゃんにしてほしかった

 

>>26
五郎との結びつきならシュウだろ

 

28: 名無しさん@恐縮です 2021/10/30(土) 19:21:39.23 ID:B85iyhEe0
夜の森にいく事自体にムリがあって草
ただ単に震災を利用したいだけだろ

 

30: 名無しさん@恐縮です 2021/10/30(土) 19:24:33.19 ID:vkvj4Xq/0

>結局、五郎は一人で山に入って亡くなり、遺体を動物に、骨を微生物に食わせて、「自然に還ったのだ」と察するしかなかった。

なんて終わり方だよ…

コメント