スポンサーリンク

本当に離婚した虚言癖のある元同僚が不気味

スポンサーリンク

元同僚の虚言癖

損得勘定より、虚言そのものが目的かも。

☆その神経がわからん!その44

〈出典:おーぷん2ちゃんねる〉

40 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2018/07/26(木)11:03:58 ID:Mew
元同僚はいつも離婚したい離婚したいと言っていた。
嫁はメシマズ、ブス、ブタ、家は汚宅。娘はなつかないしATM扱いだそうだった。
その元同僚が本当に離婚した。
嫁は泣いてすがり、娘は「お父さんを臭いなんて言ってごめんなさい」と土下座したが容赦なく離婚したと自慢していた。
元同僚はその後異動になり、数年顔を合わせなかった。
先日たまたま出張先で出くわしたので一緒にめしを食った。そしたら話が食い違うというか訳がわからなくなっていた。
まず元同僚には当時高校生の娘がいたはずで今20歳くらいのはずなんだが、息子しかいないと言う。
離婚したのは間違いないが、嫁は料理上手。超美人ではないが普通の顔で家はきれいだったと。
離婚理由は嫁が家事をしない+娘の暴言だったはずが、嫁姑のいさかいのせいになっていた。
元同僚が言うには「お互い嫌いあって別れたわけじゃないから、母を看取って子供が独り立ちした後また一緒になろうと話している」
あまりにしんみり話すので俺の記憶がおかしいのかと思い、元同僚と別れた後、当時同じ課だった同期に連絡をとった。
同期は俺の記憶が正しい、あいつは嫁と娘をカスだブタだとさんざん言っていたと保証した。
同期が「気になる」と言い、その後、元同僚の同期に「どっちが正しいんだ」と聞いた。
そしたら「元同僚の元嫁は普通の人。嫁姑仲は知らんが離婚理由はあいつのギャンブル癖。息子が1人いたが養育費を踏み倒したから面会権を失った。元嫁は再婚してる」
だそうで新旧どっちの話とも違っていた。
同期は「虚言癖なんじゃないか」と言っていたが、そんな嘘をついて何の得があるとも思えんし気味が悪かった。

45 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2018/07/26(木)14:30:16 ID:Qxr
>>40
神経わからんを超えて精神わからんになってる
自己愛性パーソナリティ障害かも
親族にひとりいて、やっぱり作り話するよ

関連おすすめ記事
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。