<カンニング竹山>「未だに戦前の日本は正しかったと言う人がいる。日本人はまた同じ過ちを繰り返すのではないか」

1: Egg ★ 2021/12/10(金) 05:29:51.29 ID:CAP_USER9

2021年12月8日、太平洋戦争開戦から80年――お笑い芸人・カンニング竹山さんはある番組をきっかけに、戦争中の世論といま大事にしなければならないことを考えたという

*  *  *

NHKが太平洋戦争から80年の特集を組んでいて、先週の土日に前編・後編で放送した『NHKスペシャル  新・ドキュメント太平洋戦争』がもの凄いいい番組だったんです。どんな番組かというと、太平洋戦争開戦当時の何百万人という色々な人の日記とかメモとかを全部集めてAIにかけ、いまで言うところのTwitterのつぶやきのような感じに直して軌跡をたどるんです。そのつぶやきは、一般市民だけでなく、政治家や軍、ジャーナリストなどの言葉をとにかくたくさん集めている。

◇視聴した『NHKスペシャル  新・ドキュメント太平洋戦争』の内容は【甚大な犠牲者を出した太平洋戦争に、なぜ日本は突入したのか? 開戦直前までの道程をエゴ・ドキュメントからひもとく前編。多様な立場の「心の軌跡」を見ていくと、国家と国民の意識がときにすれ違い、共鳴しあいながら危機へと陥っていく様子が生々しく浮かび上がる。開戦前年、市民の日記には、敵国となるアメリカへの憧れが見て取れる。ハリウッド映画、ジャズ、ハワイアンなどに親しんでいたのだ。ところが今回、12万日分のエゴ・ドキュメントをAI解析したところ、41年に入ってから人々の“戦意”が急速に高まっていたことが分かった。その要因として浮かび上がる、現代でいうインフルエンサーの存在とは?/NHK番組ホームページより】

この番組の視点がやっぱり面白い。当時は日記やメモしかないけど、いまの我々とやってることは実は同じ。いまはインターネットがあるからみんな書き込んでいて、それを誰でも見られるけど、当時は文字で書くしかなかっただけ。それをデータとして集めてAIに入れて、しっかりした形で見せてくれたら、太平洋戦争開戦当時の世論がわかるわけです。そこが興味深かった。

アエラ 12/8(水) 11:30
https://news.yahoo.co.jp/articles/e463b1663caf951ce620f1c27e36efe768adedd6

写真
no title

引用元: https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1639081791/

2ちゃんねるのレス

>>1
馬鹿は黙ってろ

 

>>1

はずかしすぎるwwwwwwwwwwwwwww
歴史認識の狂った周回遅れのパヨク痴呆老人の飼い犬やってんのか竹山wwwwwwwwwwwwwwww

人民解放軍が来たらパンツおろしてヨツンバインでおねだりしちゃうのがバカヒパヨクwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
そのまま処刑されとけwwwwwwwww

お前ら人民解放軍なめてんの?
仕事は選ぼう?wwwwwwwwwwwww

 

>>1
近代の歴史を様々な角度から色々勉強したほうがいい
日本の戦後教育はGHQとイカれたパヨクの日教組によって
相当ねじ曲げられてる

 

>>1
じゃあw何でw各国に軍があるんだw
戦争放棄してるか?w
もう地球に住むの辞めろよwww

 

2: Egg ★ 2021/12/10(金) 05:30:23.77 ID:CAP_USER9

当時の人たちのつぶやきからたどると、日中戦争が始まったぐらいまではみんないいもの食って、アメリカのファッションや文化に影響されたりしていた。その後、日独伊と三国同盟を結んで、それに対する懸念を抱いた人のつぶやきもあったけれども、ドイツがロシアに侵攻したり、カンボジアへ日本が侵攻していく。それを怒ったアメリカから鉄の輸出を止められ、そこから世の中の声は「アメリカを攻めなきゃいけない」になっていくんだけど、つぶやきには、それに賛成する人もいれば反対する人もいる。その軌跡を当時の人の日記やメモからの起こしたつぶやきで構成されているんです。

それを見てるときに、すごく今の世の中の状況に似ているんじゃないかと思った。世論って、ある一方向に誘導されたり、大きな力に影響されたりしていくわけじゃないですか。そこで真実がわかんなくなってきていて、その瞬間はいかにも真実みたいに思っていることが、年月が経って振り返ってみると間違っていたということもあるかもしれない。太平洋戦争なんかがまさにそうで、結局、様々な意見の人が当時もいたと思うんですね。だけど、「大東亜共栄圏を守るために戦争をやったんだ」って、いまだにずっと言ってる人もいる。

日本の国内では「万歳万歳」と戦地に人を送り出していたけど、戦地に行った軍人の日記にはとてつもない地獄がつぶやかれていた。こうして、世論って分断されていったわけですよね。

僕は歴史の授業は好きだったけど、教科書で勉強したこととも表層的には合致しているけれども、ひとつわかったのは、この令和の世の中に生きる僕たちと、昭和ひと桁から昭和10年代に生きた人たちの考えと生活の根本は何も変わってないということ。

ということは、また同じ過ちを我々は繰り返してしまうかもしれない。世論って考えると、太平洋戦争当時より今のメディアからは情報もいっぱい出されてくるし、その情報過多な状態によって誘導され、気に入らない人や物事に対して「あいつを潰せ!」とか言うことになり過ぎている気がする。実は、「それって、危険なことなんじゃないか」って、今回、番組を見て改めて考えてしまった。

 

>>2
>日中戦争が始まったぐらいまではみんないいもの食って、
>アメリカのファッションや文化に影響されたりしていた。

ここまで正しかったじゃないかw
戦前悪かったって言う連中の基本パターンて、だいたい日中戦争を分岐点にして
その世界的背景とか全然問題視しないのな。

戦争に負けたんだから正しいとは言わんが、あまりにも話が強引だよ。

 

3: Egg ★ 2021/12/10(金) 05:30:43.99 ID:CAP_USER9

今のメディアによる不倫報道がまさにそう。不倫の良い悪いの話しではなくて、不倫をした人に対して一斉に「駄目だ!」「謝罪だ!」「番組降板だ!」と言うことが、あたかも当然で正義みたいになってる。

僕がふと思うのは、不倫によって生まれた子どももいて、成長して大人になった人もいるわけですよね。そうすると、不倫してできた子どもを封印しちゃって、その人たちを全否定しちゃうのか? 不倫を肯定しているわけではなくて、別の側面から考えないで、同じ意見にみんなで同調していくことを危惧している。不倫を例に出したけど、どうでもいいようなこと一つとっても、指摘されたからちょっとそれはやめましょう的な流れになることも含めて、意見が一つの方向に動いて、それが世論になってしまっている。

発言した意見で「炎上」って言われるけど、炎上した途端、炎上そのものが世の中みんなの意見になってしまうけど、炎上したからってなんなんだ? 炎上という言葉で世論が一方向に流れるのは、誰しもが勇気を出して「これは違うんじゃないか?」と言えなくなってしまうのか。今回のNHKの番組を見て、そんなことまで考えさせられました。

太平洋戦争の番組を通じて、僕が改めて強く思ったのは、いま一度、一人一人個人が、物事を冷静に考えてちゃんと進んでいかないといけない。

その中でも大事なのは、人を殺さないということですよね、戦争もコロナも全てそうで、人間が生きている限り守らなきゃいけないことは、自分も含め、他人も死なせない。死なないイコール幸せとまでは言わないけど、死とは一番、悲しいことじゃないですか。コロナに感染して死ぬっていうことも悲しいことだし、みんなで考え、協力し合って、いかにすれば人の命を守れるか……それはとても大事なことだと考えさせられました。

 

5: 名無しさん@恐縮です 2021/12/10(金) 05:31:52.49 ID:VMnowd770
ワクチンで死ぬのが一番ミジメで哀しいわい
7: 名無しさん@恐縮です 2021/12/10(金) 05:32:47.13 ID:7DkntN/F0
コイツ文化人気取ってるが高学歴なのか?

 

8: 名無しさん@恐縮です 2021/12/10(金) 05:33:07.10 ID:cHKKMJW30
すり替えもいいとこ
馬鹿の思考ってこんなんだろうけど、こんな低レベルなすり替えにさえ的確な指摘も反論もできない馬鹿が沢山いるんだろうなw.

 

9: 名無しさん@恐縮です 2021/12/10(金) 05:33:14.13 ID:2YulL+Ko0
勉強不足なのでは?
もしくは平和ボケ?

 

10: 名無しさん@恐縮です 2021/12/10(金) 05:33:34.38 ID:RCyeNN1O0
繰り返すよ、永遠に
それは人類の歴史を見れば明らか

 

11: 名無しさん@恐縮です 2021/12/10(金) 05:34:46.11 ID:cXCiW5uH0
この豚、知識もないし頭悪いんだから難しいことを語ろうとするなよ

 

12: 名無しさん@恐縮です 2021/12/10(金) 05:36:28.05 ID:p1VM6qZi0

敵基地を攻撃している間に日本本土を
壊滅されてしまう。

危険な東アジアに位置する日本国は、
敵基地攻撃などでは防衛にはならない。
これでは、核兵器の無い日本側のリスクだけが
一方的に増大していくことになる。
基地を攻撃している間に、日本本土が壊滅し、
日本国民は消滅することになる。

日本の通常兵器と自民党の改憲とは、
敵国にとっての日本壊滅のための理由づくりには
たいへん役立つというだけのことだ。

GDP世界第3位の日本国は、敵国にとって
是が非でも破壊したい。第二次世界大戦のときにも、
世界最大の経済大国は日本の産業を
爆撃で破壊したかっただけ。

現在のような危険な東アジアでは、
防衛は核兵器が無ければその根底から
成り立たない。相互確証破壊を
行い得る核兵器が必要だということだ。

インドだけでなくオーストラリアも、
核兵器による防衛計画を始めた。
オーストラリアは米英からの技術支援を受け、
原子力潜水艦を協同開発することも
決まっている。

 

13: 名無しさん@恐縮です 2021/12/10(金) 05:36:30.85 ID:TIEJo2sB0
(。=`ω´=)ぇ?

 

15: 名無しさん@恐縮です 2021/12/10(金) 05:36:46.29 ID:p1VM6qZi0

敵基地を攻撃している間に日本本土を
壊滅されてしまう。

危険な東アジアに位置する日本国は、
敵基地攻撃などでは防衛にはならない。
これでは、核兵器の無い日本側のリスクだけが
一方的に増大していくことになる。
基地を攻撃している間に、日本本土が壊滅し、
日本国民は消滅することになる。

日本の通常兵器と自民党の改憲とは、
敵国にとっての日本壊滅のための理由づくりには
たいへん役立つというだけのことだ。

GDP世界第3位の日本国は、敵国にとって
是が非でも破壊したい。第二次世界大戦のときにも、
世界最大の経済大国は日本の産業を
爆撃で破壊したかっただけ。

現在のような危険な東アジアでは、
防衛は核兵器が無ければその根底から
成り立たない。相互確証破壊を
行い得る核兵器が必要だということだ。

インドだけでなくオーストラリアも、
核兵器による防衛計画を始めた。
オーストラリアは米英からの技術支援を受け、
原子力潜水艦を協同開発することも
決まっている。

 

16: 名無しさん@恐縮です 2021/12/10(金) 05:36:58.36 ID:cvtfk0Fk0
同じサンミュージックのフィフィがあんなんだから
もしかしたらサンミュージックがあんな考えを容認してると考えられたら困るから
一応竹山がその火消しに回ってるってところか
>>16
フィフィってサンミュージックなのかw

 

17: 名無しさん@恐縮です 2021/12/10(金) 05:37:45.00 ID:M5TPnw/Y0
戦争も起こらないなんて考えは疑わないとな
やりたいから起こる訳でもないし

 

18: 名無しさん@恐縮です 2021/12/10(金) 05:37:58.29 ID:76ZtxUWZ0
俺には歴史って簡単には評価できないな
26: 名無しさん@恐縮です 2021/12/10(金) 05:39:54.97 ID:JCpppJCh0
こいつが言ってることはつまり、抵抗せずにシナチクに飲まれろってことなんじゃね?

 

27: 名無しさん@恐縮です 2021/12/10(金) 05:40:26.59 ID:LasyYsQV0
不倫炎上と太平洋戦争を同列に語るなよwwww

 

29: 名無しさん@恐縮です 2021/12/10(金) 05:41:45.15 ID:tfxVv1Uk0
第二次世界大戦当時、亜細亜は、ほぼ全域、タイと日本を除いて白人の植民地であった。
白人の力が世界を支配し、有色人種に人権が存在しない時代に
大日本帝国は有色人種国家として唯一強大であり、最後の砦だった。
1919年、日本は国連にて「人種的差別撤廃」を世界初提案するが、否決される。
1941年になり、ABCD包囲網を敷かれ、アメリカにハルノートを突きつけられると、 追い詰められた日本は「亜細亜の解放」を大義に掲げ、打って出た。
而して大日本帝国は、イギリス軍、オランダ軍等を打ち破り、
対アメリカ戦と言う戦術レベルでこそ敗れたが、
亜細亜を白人支配から解放するという戦争目的を達成したのである。
結果、欧米列強は持っていた植民地のほぼ全てを失った。
日本が先の大戦を戦わなければ、現代人は白人の奴隷となったであろう。
大日本帝国こそは、亜細亜を解放したのです
■イギリス
◎アーノルド・J・トインビー 歴史学者
「第2次大戦において、日本人は日本のためというよりも、
むしろ戦争によって利益を得た国々のために、偉大なる歴史を残したといわねばならない。
その国々とは、日本の掲げた短命な理想であった大東亜共栄圏に含まれていた国々である。
日本人が歴史上に残した業績の意義は、西洋人以外の人類の面前において、アジアとアフリカを支配してきた西洋人が、過去200年の間に考えられていたような、不敗の半神でないことを明らかに示した点にある。」
(1956年10月28日/英紙「オブザーバーL)
■タイ
◎ククリット・プラモード 元首相
日本のおかげで、アジアの諸国は全て独立した。日本というお母さんは、難産して母体をそこなったが、 生まれた子供はすくすくと育っている。 今日、東南アジア諸国民が、アメリカやイギリスと対等に話ができるのは、日本のお陰です

 

30: 名無しさん@恐縮です 2021/12/10(金) 05:42:20.06 ID:tfxVv1Uk0

① つい70年前まで、有色人種は日本とタイ以外、白人に売買される対象だった

② 白人にとっては、日本とタイを支配すれば「地球全土の奴隷化完了!」だった

③ 日本が重い腰を上げて抵抗した。まず近隣アジア諸国から白人を追い出した。
そしてインフラを施し、教育や軍事レベルを上げて、白人と戦争できるようにした。

④ 日本統治でシナ人は増え、台湾人は日本兵の1割になった。
アジアは団結しつつあった。

⑤ 戦後、白人は「勝ったのに」全ての植民地を失った。
黒人も立ち上がるようになり、この70年で独立を勝ち取った。
これは70年前、日本人が世界で始めて、白人と戦ったからだ。

例外として、中国と朝鮮だけは中華思想により、逆恨みしている。

以上。

ヨーロッパがアフリカを侵略して奴隷として
5000万人ももっていっちゃったから
暗黒大陸になったんだよ。
その背景はキリスト教なんだよ。
すべては野蛮なキリスト教徒のせいなんだよ。
ヨーロッパが世界をリードするようになったのは
ここ500年ぐらいに過ぎないんだよ。
それまではアジアやアフリカや南米のほうが
はるかに文化は高かったんだよ。
彼らの文化をパクリ、資源を奪っていったのが
白人なんです。
簡単に言うと18世紀から19世紀にかけての
産業革命と植民地政策の時代、その資金的背景は
なんだったのかというと、奴隷制なんだな。
アメリカ大陸を植民地化して、アフリカ人をそこで
こき使うことで、ヨーロッパは莫大な利益を得たんだよ。
まさに吸血鬼のようなものなんだよ、白人は。
やられたアフリカは固有文化は滅ぼされ、資源は吸い尽くされ
崩壊して今日に至るのだよ。

 

31: 名無しさん@恐縮です 2021/12/10(金) 05:42:50.75 ID:qzy4y3qk0
この人は太平洋戦争をどの程度把握してんの

コメント