スポンサーリンク

維新、丸山穂高衆院議員を除名へ=口は災いの元を地でゆく発言「北方領土を戦争奪還」【管理人の感想】

画像

スポンサーリンク

管理人の感想

丸山穂高衆議院議員は、かっこよい戦争映画や漫画の見過ぎじゃないの。

35歳らしいけど、戦争の現実をもっとしっかり見ろよと言いたい。

隣にいた仲間の体が一瞬にして粉砕されるのが戦争の真の姿です。なのに現職衆議院議員

でありながら、日本の憲法・政府の見解と全く違うことを発言するなど、能力を疑うよ

ね。東大卒にも低レベルの人がいたもんです。

結局、今日(14日)になって、日本維新の会の松井一郎代表が丸山穂高衆院議員(35)を

除名する意向を示しました。

戦争放棄を世界中にアピールしている日本ですから、当然の判断でしょう。

以下の記事には書いてないけど、交流会におけるこの発言のあと、訪問団員らの制止を聞

かずに大声で騒いだり、禁止になっているのに外出しようとして、元島民の皆さんからも

謝罪を求められていました。

この丸山穂高さん、他にも不祥事があって、2015年末、東京都大田区で酒を飲んだあと、

数人の男たちと喧嘩になって、丸山穂高氏が相手の手に噛み付いたんですね。丸山氏自身

も怪我をしたんだけど、結局双方が被害届を出さないということで和解が成立。

結局、丸山穂高さん、酒癖が悪い人のようです。

さて、丸山穂高衆院議員は当初、戦争に言及した発言については「別にそういう話があっ

てもいい、何がダメなのか分からない」などと反論していましたが、昨夜になってやっと

自分の発言の意味と及ぼす悪影響についてわかったようです。

丸山穂高さん、ロシアと戦争して北方領土を取り返すべきと語った時、どんな戦争を想像

していたんでしょうかね。

きっと『トップガン』の戦闘機パイロットのように、自分がステルス戦闘機でロシアを攻

撃している様子を妄想していたのかも(;゚ Д゚) …

維新、丸山衆院議員を除名へ=北方領「戦争奪還」発言

日本維新の会の松井一郎代表(大阪市長)は14日、ロシアに実効支配されている北方領土の「戦争による奪還」に言及した丸山穂高衆院議員(35)=大阪19区=を除名する意向を示した。

市役所で記者団に語った。

丸山氏は経済産業省出身で当選3回。10日から北方領土の「ビザなし交流事業」に参加し、訪問先の国後島で元島民に対し「戦争で島を取り戻すことには賛成か」「戦争しないとどうしようもなくないですか」などと発言した。酒に酔っていたという。

丸山氏の発言に対し、党内から厳しい処分を求める意見が出ていた。
5/14(火) 11:48配信 時事通信〈https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190514-00000039-jij-pol

関連おすすめ記事
関連おすすめ記事
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。