民進党の蓮舫代表、テレビ取材で夫をけなす発言「ペット以下の存在!」で批判殺到

〈今日のなるほど〉

「ディスる」の意味・語源は何でしょうか。

ディスリスペクト(disrespect)からきています。
discrimination(差別)ではありません。

disrespect
動詞:軽蔑する
名詞:失礼、軽蔑

ですので、「ディスる」とは、「軽蔑する」、「けなす」という意味で使われています。

さて、蓮舫さんは本当にニュースにあるようなことを言ったのでしょうか。

自宅にテレビカメラを初めて入れて取材に応じた際、家族紹介で夫のことを

「ペット以下の存在」「そのうち居なくなる」などと語ったというのです。

日本には謙譲語があるので、「うちの愚妻は・・」とか、「家の愚息は・・」

とかいう言い方はあります。(最近はほとんど聞いたことがないですが)

でも、「ペット以下の存在」という言い方は、もう謙譲語ではないですよね。

まさに夫をディスって(けなして)います。

こんな言い方がいきなり出てくると、取材記者さんもきっと内心「エッ」と驚き、

返答に困ったのではないでしょうか。

蓮舫代表の夫の扱いに批判殺到 「ペット以下の存在」「そのうち居なくなる」
J-CASTニュース 11/21(月) 17:33配信

二重国籍問題がくすぶり続けている民進党の蓮舫代表(48)。そのイメージアップを狙ったのか、テレビカメラを東京目黒区にある豪邸に初めて入れ、子供や母親、夫といった家族全員を紹介したところ、内容があまりにも酷すぎるとして激しい批判が起きた。

こうした番組の場合は普通、夫婦円満や家族仲の良さを強調するものだが、蓮舫氏は終始、夫で早稲田大学で非常勤講師をしている村田信之さん(50)を「ペット以下の存在」「そのうち居なくなる」などとディスり続けた。そのため、家庭内虐待が行われているのではないか、などといった噂まで立つことになった。

■「仮面夫婦なのでは?」

蓮舫代表が出演したのは2016年11月18日放送のTBS系バラエティー番組「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」。テレビカメラが入ったのは代表の母親と夫と子供が暮らす「生家」。玄関を開けると3匹の犬が出てきて吠え続けたが、それを制することなく収録が続けられた。寝室に行くとベットが2つあり、夫と別々に寝るのかと聞かれると、怪訝な顔をして「もちろんです」。一緒に寝ることは「ない」。甘えたくなることはないのか、の質問にも、

「その気持ちが無いですね。感情として」

と、ぶっきら棒に答えたため、「仮面夫婦なのでは?」といったナレーションが入った。

次に行ったのは長女(19)の部屋。蓮舫氏と村田氏には双子の男女の子供がいて、2人とも海外留学をしているが、たまたま長女が2日前に帰省したのだという。その長女は、「家の中の序列はどうなっているのか」という質問に対し、蓮舫氏がズバ抜けて上で、その下に自分達子供が来て、次はペットで、父親の地位はずっと下だと手を下げて見せた。その時に代表は娘の手を取りさらに下に下げた。

・・・・

そうか。「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」へ出演した時の話なんですね。

だとすると、ちょっと信じられないですが、蓮舫さんが本当にそのように言ったんですね。

僕は蓮舫さんのファンというわけではないし、ましてや民進党を支持しているということではな

いんですが、蓮舫さんは「しっかりものだ」と何となく思っていたんですね。

ニュース全文を引用できませんが、このJ-CASTニュースを読むと、テレビ向けの受け狙いとか

夫のことだからへりくだってというのではなく、本当に夫を見下しているように感じです。

 

特に気になったのは、19歳の娘さんへの「家の中の序列はどうなっているのか」という質問に対する答えでした。

(この質問自体、どうかと思うけど、まあ、ここではおいときます。)

さて、肝心の娘さんの答えです。

「蓮舫氏がズバ抜けて上で、その下に自分達子供が来て、次はペットで、父親の地位はずっと下だと手を下げて見せた。」というのです。

自分の父親に対してこんなことを娘が言うものでしょうか。

(思えば、僕もエエ加減な父親でしたが、娘二人はさすがにそんなことは言わず、僕を元気づけてくれます。)

さらに驚くのは、その際、蓮舫さんが娘の手を取り、さらに下に下げたというのです。

プライベートな自宅へのテレビ取材ということで、蓮舫さんや娘さんはテンパっており、テレビ

向けに面白いことを言わなきゃと思ったのでしょうか。

ところがです。

ニュースの後半には、ご主人の言葉も載っているんですね。それがまた驚きなんです。

夫の村田さんは、番組の中で家族と一緒には出演せず、単独インタビューで登場しました。

そこで「自分は植物以下の存在」と語り、「植物は光合成をするじゃないですか。自立していま

す。水さえあれば生きていけるけど、私は水だけでは生きていけない」と話しているのです。

さらに、家の中では家族の邪魔にならないように生きており、家族とすれ違う時にはスッと体を

交わしているのだそうです。

夫がこのように語っているのだから、蓮舫さんや娘さんの話してることはやっぱり本当?

また、蓮舫さんは結婚した年や結婚記念日、プロポーズも覚えていないと語り、その理由は「そ

んなのいちいち覚えていたら、人生面倒くさいですよ」と言うのです。

一体どうなってるの、この家族は???

冗談であればいいのですが(-_-;)

関連おすすめ記事
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。