スポンサーリンク

【洒落怖】信州の深山!渓流釣り師の話

画像 洒落怖
スポンサーリンク

引用元: https://fate.5ch.net/test/read.cgi/kaidan/1574819183/

24: 名無し百物語 2020/08/12(水) 20:50:46.27 ID:4OOH/xNd

信州の渓流釣り師の間にある噂。

とある沢を釣り上がって行くと、川岸に若い女が立っている。
着物とも洋服ともつかないものを着ており、手招きをして誘ってくる。
(洋装だという説もある。ただ必ず白っぽい服を着ているという。)
導かれるままについて行くと、近くの林へ入っていく。
林の中には小さい小屋があり、要はそこで女の相手をするのである。
女は他には何も求めない。
男が帰ろうとしても、引き留めることはない。

女の現れる場所は決まっており、小屋の場所も分かっているのだが、いつも現れるわけではない。
女が現れないときに小屋があるはずの場所に行っても、何もないそうである。
導かれた男たちは、当然女に色々と質問をする。
名前は?ここでどうやって暮らしている?お前は何者?
女はこう答えている。
名前は「モガ」。以前は「名前はない」と答えていたらしい。
しかし最近相手をした男から「最上もがに似ている」と言われてそう名乗るようになったらしい。
また、随分前にも「モガ」と言われたことがあったという。
モガの現れる川岸、小屋のある林は林道すら通じていない山の中である。
彼女はここで「川の魚を捕ったり、木の実を採って暮らしている」という。
そしていったい何者なのか、これには答えてくれないという。
モガの正体については、釣り師の間でも意見が分かれている。
山の中で自殺した女の幽霊
夢か幻覚を見ただけ
いや確かに実在する
狐か狸に化かされた、とも言われている。
とにかく道すら通じていない場所にいる若い女。
会ったことがあるのは信州の一部の渓流釣り師だけ。
その正体は謎である。

 

コメント