スポンサーリンク

竹田恒和JOC会長の釈明…いかなる意思決定プロセスにも関与しない理事長ってあり?

JOC竹田会長の1月15日の記者会見は、わざわざマスコミを呼んでおきながら、これま

で通りの主張をそのまま読み上げただけ。しかも質疑応答なし。

作文を一方的に読み終わるやそそくさと席を立ち、その間わずか7分でした。

これではマスコミが怒るのも無理はない。

竹田会長には、よほど聞かれたくないことがあるのだ、ということがよく分かりました。

それに、竹田会長が席を立ったあと、残されたJOCのスタッフが記者の矢面に立たさ

れ、しどろもどろ。JOCの組織全体で隠していることは何かな。

さて、竹田JOC会長とシンガポールのコンサルティング会社、ブラック・タイディング

社との贈収賄の件はとりあえず置いといて、ここで話題にしたいのは記者会見での竹田会

長の次の発言です。

「私自身は、ブラック・タイディング社との契約に関し、いかなる意思決定プロセスにも

関与しておりません。 」

いかなる意思決定プロセスにも関与していない理事長って何なの。

こんなことを、釈明のつもりで国民に向かって発表する竹田会長の神経がわかりません。

意思決定に関与しない理事長なんかいらないでしょう。

これで、一体いくら税金から給料をもらっていたんだ?

日本オリンピック委員会(JOC)は、2011年度から公益財団法人に移行したことか

ら役員報酬の公表を義務付けられ、それによると竹田恒和会長の給料は月額130万円

(年間1560万円)となっています。

ついでに言うと、このとき、市原則之専務理事は月額50万円(年間600万円)、福田

富昭副会長と4人の常務理事は各20万円(同240万円)を受け取ることになりまし

た。

また竹田会長は、「2つの契約に関する稟議書は、通常の承認手続きを得て最後に回覧さ

れ、私が押印いたしました。私の前には、すでに数名が押印しておりました。」とも述べ

おり、数名が押印していたから「右にならえ」で自分も押印しただけと言いたいようで

す。

「意思決定のプロセスに一切関与しない、実務もしない、押印する時はめくら判」こんな

ポジションの人はいらないでしょ。

でも何のために名誉職がおかれているかと言うと、いざというときに責任を取るためで

す。最後にトップとして押印するのはそのためです。

竹田会長さん、潔く責任を取るしか無いでしょう。

[5ちゃんねる情報]

【五輪汚職疑惑】海外メディア「かえって疑惑深まった」 JOC竹田恒和会長の会見 ★2

元スレ:https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1547554128/

4: 名無しさん@1周年 2019/01/15(火) 21:10:06.91 ID:HoiI6kzC0
そうだな
ゴーンも竹田も逮捕されたらええねん
8: 名無しさん@1周年 2019/01/15(火) 21:11:03.08 ID:P8fXc1d70
やらないほうが良かったってこと?
10: 名無しさん@1周年 2019/01/15(火) 21:11:55.12 ID:dKOtY1AU0
>>8
あんなんならやらないほうがまだマシではあったな
11: 名無しさん@1周年 2019/01/15(火) 21:12:37.01 ID:c/iCyb8X0
「疑惑は深まった(笑)」
証拠もないのにいちゃもんつける魔法の言葉
12: 名無しさん@1周年 2019/01/15(火) 21:12:46.57 ID:a2BH107B0
これもう真っ黒だよねw
13: 名無しさん@1周年 2019/01/15(火) 21:13:09.40 ID:KHcT+Yyv0

●電通の東京オリンピック買収事件を隠蔽する日本マスコミの偏向報道。

東京オリンピック買収事件が欧州で発覚したが、JOCそそのかして賄賂コンサルティングを主導した電通を当初ほとんど報じなかった日本マスコミの隠蔽体質はひどいものです。

東京オリンピック賄賂事件の海外ニュースではコンサルティング料名目の賄賂をシンガポールのペーパーカンパニーへ送金した電通の名前が出ているが、日本マスコミは該当部分をあえて伏せて報道している。
日本のマスコミは、韓国ゴリ押しはしても韓国やマスコミに不利なことは報道しない。

右の海外報道には電通が記載されているが、左のTV朝日は電通をわざと消しているのが分かる。
https://i.imgur.com/AGUfM2D.jpg

電通は韓国生まれの成田豊が会長になって以降、幹部は在日だらけになり韓流ブームゴリ押しを行った。
ゴリ押したり情報統制したり都合のよい会社です。
社員にはパチンコ屋の子弟も多く後に潤沢な資金力で番組制作会社や芸能プロを経営するものも多くいる。

▼タックスヘイブンリストにも電通が載っているがそれさえも日本マスコミは報道しない。

パナマ文書記載の電通を報じない日本メディア一覧
https://i.imgur.com/L3Tdusd.jpg

パチンコ屋など大資産家、電通やソフトバンクなどの企業から、日本から英国ケイマン諸島だけで63兆円もタックスヘイブン流出しているから何十兆円も日本国への税金逃れしていることになる。
彼らがちゃんと払っていれば消費税増税も要らないし介護施設や保育園の増設も介護士や保育士の給料アップもできる。
彼らは日本の道路も水道も電気も使うなと言いたい。
日本は、アフリカの独裁国家以下の報道自由度72位になったが、ネットメディアなど新参マスコミが自由に入れない日本記者クラブの閉鎖的談合を不自由と指摘されているが、それは報じず安倍政権が原因だとだけ報じていた。
日本はマスコミの意のままに世論誘導するマスコミ独裁国家かもしれない。

15: 名無しさん@1周年 2019/01/15(火) 21:13:40.48 ID:KHcT+Yyv0

>>13

現在、日本のマスコミはこのBT社の所在地がアパートの一室であることからペーパーカンパニーではないかと報じているが、しかし一方で、ガーディアンが指摘していた、BT社のある重大な事実についてはほとんど触れようとしない。

それは、大手広告代理店・電通が、BT社の代表で口座の持ち主であるイアン・タン・トン・ハンという人物と、非常に密に関係していることだ。

ガーディアンによれば、ハン氏は、国際陸上競技連盟(IAAF)のマーケティングや商標権の配分などを行うアスリート・マネージメント・アンド・サービシズ(以下、AMS=スイス)に雇われたコンサルタントだった。そして、AMSは電通関連会社の子会社だというのだ。

つまり、疑惑の「裏金」は招致委員会から、他ならぬ“電通の関係者”に渡されたものだったのだ。16日の国会で、参考人として招致された竹田恒和JOC会長(招致委員会理事長)は、BT社から「売り込みがあった」と述べ、こう証言した。

「そして、株式会社電通さんにその実績を確認しましたところ、(BT社は)十分に業務ができる、実績があるということを伺い、事務局で判断したという報告を受けています」

ようするに、BT社、つまり電通の子会社のコンサルタントであるハン氏を招致委員会に推薦したのも、やはり電通だったのである。
ttps://li te-ra.com/i/amp/2016/05/post-2256-entry.html
https://i.imgur.com/fICrLnE.jpg

14: 名無しさん@1周年 2019/01/15(火) 21:13:34.74 ID:30XnMB/V0

疑われた方が潔白を証明するのが世界の常識だからな
まあ当然の反応だね、竹田はやる気が足りないわ

18: 名無しさん@1周年 2019/01/15(火) 21:14:38.25 ID:khcXsfyY0

今からでも遅くないから返上してくれないかな。
迷惑だよ。スポーツ興味ないし。
関連おすすめ記事
関連おすすめ記事
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。