高校バスケ試合中、バスケ強豪校留学生選手に審判が殴られ倒れ込む

バスケットボールの強豪校・延岡学園(宮崎)の留学生選手が審判の顔面にパンチを打ち

込んで、審判は仰向けに倒れ込んでしまいました。

おそらく生徒からの予期せぬ暴力で、身構える間もなく倒れ込みましたので、審判の先生

の怪我が心配です。

高校バスケ試合中、審判殴られ搬送 強豪校留学生選手に
6/17(日) 16:27配信 朝日新聞デジタル
長崎県大村市で開催された全九州高校体育大会のバスケットボール男子準決勝で17日、延岡学園(宮崎)―福岡大大濠の試合中、延岡学園の留学生選手が、審判のファウル判定に不服を示し、審判の顔面を殴打した。九州高校体育連盟から報告を受けた日本バスケットボール協会が同日、明らかにした。審判の男性は病院に搬送され、治療中という。

協会によると、殴ったのはアフリカからの留学生。今後、傷害事件として警察の捜査対象となる見込み。試合は没収試合となった。延岡学園は男子バスケットボールで、全国大会で優勝経験がある強豪。

次は暴行の瞬間を捉えた映像です。

バスケット部の問題と言えば、大阪市立桜宮高校の教師による生徒暴行を思い出します

が(監督の横暴!日大アメフト部と大阪・桜宮高校バスケ部監督は同じだ)、今回は選手

が審判を殴り倒したという前代未聞の事件です。

〈出典:YouTube〉

YouTube動画を見てわかるように、当該選手は一際、背丈が目立つ選手です。2ch情報

ではどうやら、コンゴからの留学生のようです。

身長が高いから、バスケットが上手だからと言うだけで、留学生をとってくるのは邪道。

外国人・日本人に関わらず、試合に出す前に教えるべきことがあるはずです。

こんなのを見ると、日本相撲協会の朝青龍や日馬富士の外国人力士の暴行事件を思い出し

てしまいます。

次の2chコメントはおっしゃる通り。

 名無しさん@恐縮です 2018/06/17(日) 17:47
こんなヤツを選手にいれて強豪とかよく言うよ

一方、審判の判定に疑問を呈す投稿も。

名無しさん@恐縮です  2018/06/17(日) 17:48

この判定もひどい。
大濠の選手が無茶なすり抜けしようとして失敗して衝突しただけなのに

なるほど、バスケ専門の人たちから見ると、判定が誤審に近いのか。

でも、どんなスポーツ・武道でも判定が分かれることは、必ずあります。

だからこそ、審判の判定にはプレイヤー全員が従うべきだし、審判に敬意を払わねばなら

ないのです。

次のご意見は、言い方は少し引っかかるけどおっしゃる通り。

 名無しさん@恐縮です 2018/06/17(日) 17:47:09

誤審かどうかはお前が決めることじゃない
審判がそう判断したら審判が正しいんだよ

次は当該YouTubeへのコメントです。

まっすん2 時間前

これは刑事事件やろ
延岡学園バスケ部停部か、廃部濃厚だな

T S1 時間前
獣と同じ 勝つために呼び寄せながら教育しない高校にも重大な責任がある 個人の刑事訴追はもちろん、廃部もやむなしだろ

日大事件以上にわかりやすい暴力行為だからかなりヤバイ問題になるな。部の活動停止はもちろん、留学生も使えなくなるか。

さて、アフリカの高校生が親元を遠く離れて、文化・言語も異なる日本に来ているのです

から、多くのストレスを抱えていることは十分に想像できます。

しかし、だからといって、他人に暴力をふるっていいなんて国はどこにもありません。未

成年ですので、彼の法的代理人と一緒になって暴行傷害の罪を償うと共に、学校側は留学

生の今後についてしっかりとケアし、きちんと教育をしていくべきでしょう。

関連おすすめ記事
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。